July 4, 2019 / 5:36 AM / 5 months ago

NTT、通信設備シェアリング会社に出資 5G早期構築へ

 7月4日、NTTは、第5世代移動通信システム(5G)ネットワークの早期構築に向け、通信インフラのシェアリング事業を手掛けるJTOWERに資本参加したと発表した。写真はNTTのロゴ。写真は昨年7月に東京で撮影(2019年 ロイター/Issei Kato)

[東京 4日 ロイター] - NTT(9432.T)は4日、第5世代移動通信システム(5G)ネットワークの早期構築に向け、通信インフラのシェアリング事業を手掛けるJTOWER(ジェイタワー、東京都港区)に資本参加したと発表した。前日には地方における5G基地局の整備でソフトバンク(9434.T)とKDDI(au)(9433.T)も提携を発表しており、5Gネットワークの早期構築に向けた動きは今後加速しそうだ。

官民ファンドINCJ(東京都千代田区)が保有するジェイタワー株の一部を譲り受けた。出資額、出資比率は明らかにしていない。

ジェイタワーは屋内外の通信インフラのシェアリング事業を手掛けており、電波が届きにくい建物内の通信環境の整備では国内100件超の導入実績を持つ。NTTはジェイタワーと提携することで、グループが保有する設備を有効活用し、業界全体の課題となっている設備投資の効率化などを目指す。

志田義寧

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below