July 13, 2020 / 7:21 AM / in a month

モビリティー・テクノロジーズ、NTTドコモと資本・業務提携 資金調達も

[東京 13日 ロイター] - ディー・エヌ・エー(DeNA)(2432.T)は13日、同社の持分法適用会社でタクシー配車アプリを運営するモビリティー・テクノロジーズが、NTTドコモ(9437.T)と資本・業務提携を行うと発表した。

モビリティー・テクノロジーズは4月に、DeNAとタクシー大手の日本交通ホールディングスの配車アプリ事業が統合して設立された。ドコモはモビリティー・テクノロジーズが新たに発行するC種優先株式を6万3492株取得し、発行済み株式数の13.06%を保有することになる。

また、モビリティー・テクノロジーズはNTTドコモのほか電通グループ、東京センチュリー(8439.T)から、合わせて約226億円の資金調達を行う。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below