for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

マイクロソフト、AI技術ニュアンス買収で協議 160億ドル=関係筋

4月11日、米マイクロソフトは、人工知能(AI)や音声認識技術を手掛ける米ニュアンス・コミュニケーションズの買収に向けて協議中で、買収額は約160億ドルになる可能性がある。写真はマイクロソフトのロゴ。ロサンゼルスで2017年11月撮影(2021年 ロイター/Lucy Nicholson)

[11日 ロイター] - 米マイクロソフトは、人工知能(AI)や音声認識技術を手掛ける米ニュアンス・コミュニケーションズの買収に向けて協議中で、買収額は約160億ドルになる可能性がある。関係筋が明らかにした。

マイクロソフトによる買い付け価格はニュアンス株1株あたり約56ドルとなる見込みで、12日にも合意が発表される可能性があるという。

この買収協議について最初に報じたブルームバーグによると、協議は決裂する可能性もある。

ニュアンスはマサチューセッツ州に本社を置く。米アップルの音声アシスタント機能「Siri(シリ)」で使われる技術を提供したほか、ヘルスケアから自動車まで様々な業界向けのソフトを手掛ける。

マイクロソフトによる企業買収案件としては、2016年に発表したビジネス向け交流サイトの米リンクトイン(262億ドル)に次ぐ2番目の規模となる可能性がある。

マイクロソフトとニュアンスはコメントの要請に応じていない。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up