for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米エヌビディア、第2四半期売上高の好調見込む 半導体需要継続

[26日 ロイター] - 米半導体大手エヌビディアは26日、第2・四半期の売上高について、アナリスト予想よりも堅調な見通しを示した。ゲーム機器や人工知能(AI)向け半導体需要の好調が続くと見込んでいる。

新型コロナ禍で広がった在宅勤務がコロナ収束後も定着するとの見方から、パソコンやゲーム機器、データセンター向けの半導体需要が続いている。

第2・四半期売上高の自社予想は63億ドル(プラスマイナス2%)。リフィニティブIBESがまとめたアナリスト予想は55億ドル。

第1・四半期の売上高は56億6000万ドルで、予想の54億1000万ドルを上回った。

株価は時間外取引で1%近く下落した。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up