September 10, 2018 / 11:32 PM / 8 days ago

NY州当局、ドル等価裏付けの「安定型仮想通貨」を初めて承認

[ニューヨーク 10日 ロイター] - ニューヨーク州金融サービス局(DFS)は10日、ドルを等価で裏付けとするデジタル通貨である「ステーブルコイン(安定型仮想通貨)」2種類を承認した。この種のデジタル通貨では初めて取引を認められた。

 9月10日、ニューヨーク州金融サービス局は、ドルを等価で裏付けとするデジタル通貨である「ステーブルコイン(安定型仮想通貨)」2種類を承認した。写真は、今回承認された「ジェミニ・ドル」を発行する仮想通貨交換所ジェミニを立ち上げたウィンクルボス兄弟。NYで2016年5月撮影(2018年 ロイター/Lucas Jackson)

今回承認されたのは、ウィンクルボス兄弟が立ち上げた仮想通貨交換所ジェミニが発行し、イーサリアムのブロックチェーンでやり取りする「ジェミニ・ドル」と、パクソス・トラスト・カンパニーの「パクソス・スタンダード」。いずれも同日からそれぞれれの交換所で入手できる。

ドルや金など安定した資産の裏付けがあるステーブルコインは、仮想通貨特有のボラティリティに対するヘッジ機能を持つ。ウィンクルボス兄弟は同日の声明で「われわれがジェミニを4年余り前に創設した際の使命は単純だった。つまり通貨の未来への懸け橋を築くことだ。その最初のステップとして、これは仮想通貨の売買や保有が安全かつ簡単になることを意味している」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below