July 5, 2016 / 10:01 PM / 3 years ago

ポンドが31年ぶり安値、円はリスク回避で上昇=NY市場

[ニューヨーク 5日 ロイター] - 終盤のニューヨーク外為市場では、英国の欧州連合(EU)離脱問題が実体経済に及ぼす悪影響への懸念が広がってポンドが大幅下落。一時、対ドルで31年ぶりの安値に沈んだ。

7月5日、終盤のニューヨーク外為市場では、英EU離脱問題が実体経済に及ぼす悪影響への懸念が広がってポンドが大幅下落。一時、対ドルで31年ぶりの安値に沈んだ。ロンドンで6月撮影(2016年 ロイター/RUSSELL BOYCE)

安全通貨とされる円は、投資家のリスク回避ムードが高まり上昇した。

この日発表された6月の英サービス部門購買担当者景気指数(PMI)は、回答の大半が英国民投票前に寄せられたことからそれほど低調ではなかった。しかし投資家は、今後出てくる指標で英経済のさらなる悪化が示され、イングランド銀行(英中央銀行、BOE)の追加緩和を促す可能性があると受け止めた。

ウエスタン・ユニオン・ビジネス・ソリューションズのシニア市場アナリスト、ジョー・マニンボ氏は「ブレグジット(英国のEU離脱)によるさまざまな影響で夏場の英利下げが視野に入り、英国資産に対する弱気心理を助長している」と指摘した。

ポンド/ドルGBP=D4は午前中に31年ぶり安値となる1.3000ドルを付け、終盤は約2%安の1.3025ドル。ユーロ/ポンドEURGBP=は一時2年半ぶりのポンド安となる0.8548ポンドとなり、終盤は0.8498ポンドだった。

ドル/円JPY=は終盤が0.9%安の101.54円で、一時2週間ぶり安値の101.46円まで円高が進んだ。

TDセキュリティーズは直近の調査ノートで、資金の安全な避難先の範囲が狭まってきていることでドル/円の下げ圧力がさらに強まり、日本の単独介入リスクが今後増大するとの見方を示した。

終盤のユーロ/円EURJPY=は1.8%安の112.47円。

ドル/円 NY終値 101.70/101.75

始値 101.72

高値 101.91

安値 101.46

ユーロ/ドル NY終値 1.1075/1.1077

始値 1.1152

高値 1.1167

安値 1.1063

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below