February 20, 2018 / 10:41 PM / 4 months ago

ドル指数6営業日ぶり高値、米債利回り上昇受け=NY市場

[ニューヨーク 20日 ロイター] - ニューヨーク外為市場ではドルが上昇。米国債利回りの上昇を手掛かりに、主要6通貨バスケットに対して6営業日ぶりの高値をつけた。投資家の間で積み上がったドル売りポジションを巻き戻す動きが出るなか、ドルは前週付けた3年ぶり安値からの回復局面が続いている。

 2月20日、ニューヨーク外為市場ではドルが上昇。写真はドル紙幣、昨年4月撮影(2018年 ロイター/Dado Ruvic)

終盤の取引で、主要6通貨に対するドル指数.DXYは0.69%高の89.713。約2週間ぶりの大幅上昇となっている。

ドル/円JPY=は0.63%高、ユーロ/ドルEUR=は0.58%安。

コモンウエルスFXの首席市場ストラテジスト、オマー・エジナー氏は「ドル以外の通貨に対する若干の利食い売り、およびドルに対する若干の安値拾いの買いを確認している」と指摘。「現時点でセンチメントは大きく変わっていない」とし、ドルの下落トレンドは定着しているようだとの認識を示した。

今週実施される大規模な米国債入札も注目されている。米国資産に対する海外投資家の需要を探る手掛かりになるとみられている。

米財務省が同日実施した3カ月物と6カ月物の国庫短期証券(TB)入札は、最高落札利回りが2008年9月以来の高水準となった。

この日の調達額は合わせて1790億ドル。今週予定されている総額2580億ドルの入札の半分以上に相当する。

21日には350億ドルの5年債入札、22日には290億ドルの7年債入札が実施される。

ポンドはこの日、対ドルで持ち直し、対ユーロでは上昇した。英国の欧州連合(EU)離脱を巡り、欧州議会がEU単一市場にアクセスする「特権」を英国に認めるよう要請するとの報道が好感された。

仮想通貨のビットコインはルクセンブルクのビットスタンプ取引所で4.7%上昇し、1万1699.26ドルをつけた。

ドル/円 NY終値 107.31/107.34

始値 107.05

高値 107.37

安値 107.04

ユーロ/ドル NY終値 1.2336/1.2340

始値 1.2347

高値 1.2361

安値 1.2320

表はロイターデータに基づいています

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below