July 20, 2020 / 9:08 PM / 14 days ago

ユーロ4ヵ月ぶり高値、EU復興基金合巡る期待で=NY市場

[ニューヨーク 20日 ロイター] - ニューヨーク外為市場ではユーロが対ドルで約4カ月ぶりの高値を更新。新型コロナウイルス禍で打撃を受けた経済の立て直しに向け、欧州連合(EU)が総額7500億ユーロの復興基金案で近く合意するとの期待が追い風となった。

ニューヨーク外為市場ではユーロが対ドルで約4カ月ぶりの高値を更新。新型コロナウイルス禍で打撃を受けた経済の立て直しに向け、欧州連合(EU)が総額7500億ユーロの復興基金案で近く合意するとの期待が追い風となった。ブリュッセルで2011年12月撮影(2020年 ロイター/YVES HERMAN)

ユーロ/ドルEUR=EBSは一時、約4カ月ぶりの高値となる1.14675ドルに上昇。終盤の取引では0.12%高の1.1441ドルで推移した。

OANDAのシニア市場アナリスト、エドワード・モヤ氏は、EUの復興基金が主要な注目材料だとし、「進展の兆しがリスク選好度押し上げに寄与し、ユーロは最近の高値近辺で推移している」と述べた。

復興基金案を巡るEU首脳会議の議論はなお続いており、アナリストは復興基金が小規模となれば、ユーロが今後下げ足を速める可能性があると予想する。

新型コロナワクチン開発を巡る明るいニュースも材料視され、豪ドルやニュージーランドドルなどの買いが膨らんだ。豪ドル/米ドルAUD=D3は0.7011米ドル、NZドル/米ドル NZD=D3は0.6571米ドル。

英医学誌ランセットによると、製薬大手アストラゼネカ(AZN.L)とオックスフォード大学が共同開発中のコロナワクチンの初期臨床試験(治験)結果が公表され、安全性と免疫効果が確認された。

ムニューシン米財務長官によると、トランプ大統領と共和党指導部は1兆ドル規模の新たなコロナ経済対策を打ち出す方針を固めた。しかし、米議会で民主・共和の攻防が見込まれる中、安全資産とされるドルへの追い風となる可能性がある。

ドル指数USD=は0.1%低下の95.826。一時、6週間ぶりの水準に落ち込む場面もあった。

ドル/円JPY=EBSは0.29%高の107.30円。ドル/スイスフラン CHF=EBSも0.1%高の0.9393フラン。

ドル/円 NY終値 107.24/107.27

始値 107.14

高値 107.33

安値 107.04

ユーロ/ドル NY終値 1.1444/1.1448

始値 1.1451

高値 1.1464

安値 1.1403

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below