Reuters logo
NY外為市場=ドル買い戻しで反発、仏大統領選がユーロ圧迫
2017年4月19日 / 21:11 / 7ヶ月前

NY外為市場=ドル買い戻しで反発、仏大統領選がユーロ圧迫

    [ニューヨーク 19日 ロイター] - 
              ドル/円 NY終値          108.85/108.88
                            始値                 108.85
                            高値                 109.17
                            安値                 108.70
          ユーロ/ドル NY終値          1.0709/1.0713
                            始値                 1.0724
                            高値                 1.0730
                            安値                 1.0701
    
    終盤のニューヨーク外為市場では、ドルが主要通貨に対して反発した。
    前日に3週間ぶりの安値に沈んだ主要6通貨に対するドル指数は、終盤0.3
1%高の99.81。ドル/円は0.41%高、ユーロ/ドルは0.19%
安となった。
    BMOキャピタル・マーケッツの外為戦略グローバル責任者グレッグ・アンダーソン
氏は「ドル買い持ちの解消を迫られた後の平常状態に戻った。ドルが下げ止まるとすぐさ
ま、市場参加者は買いたがっていた」と語り、値ごろ感からの買い戻しがドルを支えたと
の見方を示した。
    ユーロ/ドルは、依然として主要4候補の大混戦が続いているフランス大統領選第1
回投票に対する不透明感が圧迫要因となった面もあった。    
 
 

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below