March 21, 2018 / 9:13 PM / a month ago

NY外為市場=ドル大幅安、FRBの18年利上げ予想据え置きで

    [ニューヨーク 21日 ロイター] - 
  ドル/円 NY午  105.90/105.93
             後4時  
              始値         106.33
              高値         106.63
              安値         105.89
  ユーロ/ドル N  1.2344/1.2348
         Y午後4時  
              始値         1.2281
              高値         1.2349
              安値         1.2252
    
    ニューヨーク外為市場でドルが大幅下落。主要6通貨に対するドル指数は約2
カ月ぶりの大幅な値下がりとなった。米連邦公開市場委員会(FOMC)後に発表された
当局者見通しで、年内の予想利上げ回数が3回に据え置かれたことで、年4回を見込んで
いた向きがドル売りを出したという。
    FOMCでは予想通り政策金利が0.25%引き上げられた。
    シリコンバレーバンク(カリフォルニア)のシニア為替トレーダーは「経済見通しは
実際に強まったにもかかわらず、予想利上げ回数は据え置かれたことがドルへの失望売り
につながった」と述べた。
    FOMC後にはパウエル連邦準備理事会(FRB)議長が就任後初の記者会見に臨み
、労働市場状況の引き締まりにもかかわらず、賃金の伸びが加速する兆候はみられないと
の認識を示した。
    CMEグループのFEDウオッチによると、金利先物は6月や12月の利上げの可能
性を織り込んでいる。
    主要6通貨に対するドル指数は0.77%安の89.678と、1月24日以
来の大幅な値下がり。
    ドル/円は0.54%安の105.95円。ユーロ/ドルは0.82%
高の1.2340ドルと、約2カ月ぶりの大幅な値上がり。
    カナダドルやメキシコペソは当初上昇。北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉で米
国が自動車輸出に関する要求を取り下げたと報じられたことが材料となった。カナダドル
は1.32%高の1.2900カナダドル。メキシコペソは1.89%高
の18.4110ペソ。豪ドルは1.15%高の0.7765ドル。

    
 (表はロイターデータに基づいています)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below