April 10, 2019 / 8:24 PM / 2 months ago

NY外為市場=ドルやユーロ横ばい、中銀発表受け ノルウェークローネ上昇

    * tmsnrt.rs/2egbfVh

    [ニューヨーク 10日 ロイター] - 
  ドル/円 NY午  110.96/110.97
             後4時  
              始値         111.21
              高値         111.27
              安値         110.85
  ユーロ/ドル N  1.1271/1.1276
         Y午後4時  
              始値         1.1272
              高値         1.1286
              安値         1.1230
   

    終盤のニューヨーク外為市場でドルやユーロがほぼ変わらず。米欧
中銀はこの日ともに金利据え置きを継続する姿勢を示した。こうした中
、物価統計の上振れを受けノルウェークローネの値上がりが目立った。
    欧州中央銀行(ECB)は理事会で予想通り主要政策金利を据え置
き、金利ガイダンスも維持した。ドラギ総裁は理事会後の会見で「政策
手段はいくらでもある」と述べ、域内経済の減速が継続した場合でも追
加策を講じることは可能との認識を示した。
    米連邦準備理事会(FRB)が公表した3月19─20日の連邦公
開市場委員会(FOMC)議事要旨では、メンバーらが金利政策の変更
に忍耐強く臨むことで一致する中、バランスシートの縮小方法や縮小終
了後の管理方法を討議していたことが分かった。
    インサイト・インベストメント(ニューヨーク)のクリフ・コルソ
執行会長はFOMC議事要旨の内容について「FRBの忍耐強い道筋を
表すもの」と指摘。ECBについては「域内経済がかなり減速している
ことから金利の据え置きは長期間に及ぶ見通し」とした。
    ユーロ/ドルは0.09%高の1.1272ドル。ユーロ/
円は0.09%安の125.085円。
    経済指標では、3月の消費者物価指数(CPI)が前月比0.4%
上昇した。上昇率は2018年1月以来の大きさ。ガソリンや家賃の値
上がりが影響した。 統計を受けドルは上昇する場面も見
られた。
    主要6通貨に対するドル指数は0.08%安の96.933
。ドル/円は110円台後半での取引。
    こうした中、ノルウェークローネは対ドルで0.72%高の
8.4956クローネ。対ユーロでは約5カ月ぶり高値とな
る9.5768クローネに上昇した。3月のCPIはコア指数が前年比
2.7%上昇と市場予想の2.5%を上回った。
    豪ドルは対ドルで0.61%高。
    
   

    
 (表はリフィニティブデータに基づいています)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below