March 17, 2020 / 8:18 PM / 14 days ago

NY外為市場=流動性高いドルに買い、新型コロナ懸念払拭されず

    [ニューヨーク 17日 ロイター] -    
 ドル/円 NY午後   107.66/107.68
                4時  
               始値          107.02
               高値          107.86
               安値          106.72
 ユーロ/ドル NY   1.1000/1.1004
            午後4時  
               始値          1.1026
               高値          1.1039
               安値          1.0956
    
    ニューヨーク外為市場ではドルが上昇した。新型コロナウイルスの
世界的な感染拡大で経済が行き詰まるとの懸念が払拭されない中、流動
性が高いと見なされているドルに買いが入る展開となった。    
     米連邦準備理事会(FRB)は15日に開いた緊急会合でフェデ
ラルファンド(FF)金利の誘導目標を100ベーシスポイント(bp
)引き下げ、0─0.25%とすることを決定したほか、今後数週間に
バランスシートを少なくとも7000億ドル拡大すると表明した。[nL4
N2B80HG] 
    他の主要中銀も緊急措置を取っているが、これまでのところ流動性
逼迫や市場でみられているパニックの改善には至っていない。
    終盤の取引で主要6通貨に対するドル指数は1.63%上昇
の99.72。スコシアバンク(トロント)の首席外為ストラテジスト
、ショーン・オズボーン氏は「ストレスが高まっていることでドル相場
が押し上げられている」と述べた。    
    FRBはこの日、新型ウイルス危機によるクレジット市場の緊張緩
和に向け、2008年の金融危機時に導入したコマーシャルペーパー・
ファンディング・ファシリティー(CPFF)の再導入を発表。声明で
「緊張下において円滑な市場の機能を確実にし、家計や企業、幅広い雇
用を支える信用を供与する」と表明した。
    市場は新型ウイルスの感染拡大の影響の緩和に向け各国政府が新た
な財政刺激策を打ち出すか注目。米国ではこの日、トランプ大統領が国
民に小切手を支給する計画を明らかにしている。
    この日発表の米経済指標では、2月の小売売上高が前月比0.5%
減と、市場予想の0.2%増に反して落ち込み、減少率は2018年1
2月以来最大となった。    
    ユーロ/ドルは1.77%安の1.098ドル。ドル/円J
PY=は1.82%高の107.78円。    
    豪ドルは対米ドルで2.42%下落し、1豪ドル=0.59
69米ドルと、2003年以来の安値を付けた。3月9日からの下落率
は10%を超えている。
    オーストラリア準備銀行(RBA、中銀)が3月3日に開いた理事
会の議事要旨によると、理事会は新型ウイルスの感染拡大を「前例のな
い」事態と認識し、「豪経済を支援するため金融政策をさらに緩和する
用意がある」とした。 

    
 (表はリフィニティブデータに基づいています)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below