for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

NY外為市場=円・スイスフラン上昇、FOMCに注目

    [ニューヨーク 9日 ロイター] - 
 ドル/円 NY午  107.76/107.8
            後4時             1
             始値        108.04
             高値        108.24
             安値        107.63
 ユーロ/ドル N  1.1336/1.133
        Y午後4時             7
             始値        1.1280
             高値        1.1364
             安値        1.1270
 
        
    ニューヨーク外為市場では安全資産とされる円とスイスフランの買
いが膨らみ、円は対ドルで1週間ぶり、スイスフランも約2カ月の高値
をそれぞれ更新した。    
    前日に強気相場入りした米株式相場の勢いもこの日は失速。資源国
通貨も下げに転じた。
    10日に結果が明らかになる米連邦公開市場委員会(FOMC)で
米債イールドカーブのフラット化に向けた措置が打ち出されるとの見方
から、日本の投資家がドル売りに動いたこともこの日の相場の背景にあ
る。
    ウェルズ・ファーゴはリサーチノートで「複数の通貨で最近見られ
ていた対ドルでの勢いは弱まっているが、パウエル米連邦準備理事会(
FRB)議長らの見解が明らかになるまで、われわれはドル買いに動く
用意はない」とした上で、「FRBがマイナス金利導入に動かず、イー
ルドカーブ・コントロール採用への道を開かなければ、ドルの上昇は続
くと考えられる」とした。
    終盤の取引でドル/円は0.6%安の107.75円。
一時、1週間ぶりの安値となる107.63円を付けた。
    ドル/スイスフランも0.8%安の0.9503フラン
。一時、3月半ば以来の安値となる0.9483フランに沈んだ。
    ユーロ/ドルは一時の下げから戻し、0.4%高の1.
1339ドル。
    ドル指数は0.3%安の96.334。
    豪ドル/米ドルは0.8%安の0.6964米ドル。アジ
ア時間の取引では11カ月ぶり高値を付けていた。
    ニュージーランドドル/米ドルも、一時4カ月半の高値を
更新した後下げに転じ、0.6%安の0.6515米ドル。

    
 (表はリフィニティブデータに基づいています)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up