for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

豪ドル上昇、将来の景気回復期待でリスク選好改善=NY市場

[ニューヨーク 22日 ロイター] - ニューヨーク外為市場ではドルが下落する一方、豪ドルなど高リスク通貨は値上がりした。新型コロナウイルスの感染拡大が世界的に広がる中、将来の景気回復を見据えた動きとなった。

ニューヨーク外為市場ではドルが下落する一方、豪ドルなど高リスク通貨は値上がりした。2018年2月撮影(2019年 ロイター/DANIEL MUNOZ)

ロイターの集計によると、新型コロナ感染者数が22日、全世界で900万人を突破した。ブラジルやインドで急増しているほか、米国や中国などでも再び増加している。

アップルAAPL.Oは19日、米国でコロナ感染が拡大しているとして、フロリダ州、アリゾナ州、サウスカロライナ州、ノースカロライナ州の11店舗を再び一時閉鎖すると発表した。

ウエスタン・ユニオン・ビジネス・ソリューションズ(ワシントン)のシニア市場アナリスト、ジョー・マニンボ氏は「市場は本格回復が期待される年後半を見据えている」とした上で「市場の確信はあやふやで急に変化する可能性もあるが、足元は楽観的な見方だ」と述べた。

INGのFXストラテジスト、フランチェスコ・ペゾーレ氏は、コロナ感染者の増加が新たな都市封鎖(ロックダウン)につながるかが焦点とした上で、「感染者の増加と新たな都市封鎖の関連性が強まれば、第2波のピークが一層注目されるだろう」と述べた。

ドルは通貨バスケット=USDに対し0.64%安の97.06。

ユーロ/ドルEUR=は0.72%高の1.1256ドル。

豪ドルAUD=D4AUD=は1.21%高の0.6915ドル。オーストラリア準備銀行(中央銀行、RBA)のロウ総裁は22日、豪ドルの最近の上昇は現時点では問題ではないとした上で、通貨の下落は景気支援に寄与するとの見解を示した。

ドル/円 NY終値 106.87/106.90

始値 106.88

高値 106.95

安値 106.80

ユーロ/ドル NY終値 1.1258/1.1262

始値 1.1213

高値 1.1269

安値 1.1204

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up