for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

NY市場サマリー(12日)=S&P2%安、ドル下落

[12日 ロイター] - <為替> 終盤のニューヨーク外為市場ではドルが下落した。米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長による講演を13日に控えるほか、米国でもマイナス金利政策が導入されるという観測が高まった。

ウエスタン・ユニオン・ビジネス・ソリューションズ(ワシントン)のシニア市場アナリスト、ジョー・マニンボ氏は「今日の下落は明日のパウエル講演を前に、特に最近話題のマイナス金利を巡って警戒された可能性がある」と述べた。

パウエル議長やFRB当局者はマイナス金利導入を否定しているが、市場ではすでに織り込みが始まっており、この日は来年4月に約0.5ベーシスポイント(bp)のマイナス金利になるとみられている。

バンク・オブ・アメリカ・セキュリティーズが1年物米スワップ金利のオプション取引に基づいて分析したところでは、政策金利のフェデラルファンド(FF)レートが12月末までにゼロを下回る確率は23%とみられ、先週の9─10%から上昇している。

終盤の取引でドル指数=USDは0.3%安の99.959。

<債券> 米金融・債券市場では、国債利回りが低下した。新型コロナウイルスの感染拡大により米経済が低迷する中で、投資資金が安全資産に向かったほか、10年債入札の結果が堅調だったことも国債買いにつながった。

指標10年債利回りUS10YT=RRは午後の取引で3.2ベーシスポイント(bp)低下の0.6938%。

米財務省はこの日、320億ドルの10年債入札を実施。プライマリーディーラー(米政府証券公認ディーラー)の落札比率が21%と相対的に低く、他の投資家からの需要の堅調さが示されたという。

シーポート・グローバル・ホールディングスのマネジング・ディレクター、トム・ディガロマ氏は、株式や外貨などへの投資は不確実性が多く「他に投資先がない」と述べた。

13日には30年債入札が実施される予定。

<株式> 米国株式市場は不安定な値動きとなる中、S&P総合500種が2%安と4日ぶりに反落した。性急な経済再開が新型コロナウイルス感染の第2波を招くリスクがあるとする米国立アレルギー・感染症研究所のファウチ所長の警告を受け、利益確定の動きが広がった。

ファウチ所長は12日、上院委員会の公聴会で議会証言し、「制御不可能となる恐れがある感染を引き起こす現実的なリスクが存在し、不必要な苦しみや死を招くだけでなく、かえって景気回復を遅らせる可能性もある」と警告した。

ロックダウン(都市封鎖)解除に踏み切った中国や韓国、ドイツなどで新たな感染拡大が報告されていることも懸念につながった。

ラーデンバーグ・サルマン・アセット・マネジメントのフィル・ブランカト最高経営責任者(CEO)は「米連邦準備理事会(FRB)はこれまで市場を支援してきたが、科学的な観点から見ると、経済再開を急げば元に戻ってしまう。一方で、全く再開しなければ経済的に低迷する」と述べた。

ブライト・トレーディングのトレーダー、デニス・ディック氏は、株価下落を懸念し、利益を確定する動きが強まっていると指摘。「経済再開の行く末を非常に心配している」と述べた。

<金先物> ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金塊先物相場は、新型コロナウイルス感染の「第2波」への警戒感を背景に反発した。

この日は、米政府の新型コロナ対応に携わる国立アレルギー感染症研究所のファウチ所長が上院委員会で証言し、経済活動の「性急過ぎる再開」がもたらすリスクについて警告。州や自治体レベルでの再開は連邦政府の指針に沿って進めるべきだと訴え、早期の経済再開に慎重姿勢を示した。

<米原油先物> ニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物相場は、主要産油国による追加減産への期待から反発した。

ロイターは12日、関係者4人の話として、石油輸出国機構(OPEC)加盟・非加盟国で構成する「OPECプラス」が、4月に合意した日量970万バレルの減産を6月以降も続けることを望んでいると報道。前日にはサウジアラビアが日量100万バレル、アラブ首長国連邦とクウェートが合計で同18万バレルの追加減産を6月に行うと発表したこともあり、市場では需給改善への期待が高まった。

ドル/円 NY終値 107.13/107.16 JPY21H=

始値 107.42 JPY=

高値 107.45

安値 107.13

ユーロ/ドル NY終値 1.0846/1.0850 EUR21H=

始値 1.0833 EUR=

高値 1.0884

安値 1.0834

米東部時間

30年債(指標銘柄) 17時05分 115*08.00 1.3739% US30YT=RR

前営業日終値 113*13.00 1.4440%

10年債(指標銘柄) 17時05分 107*27.50 0.6667% US10YT=RR

前営業日終値 107*09.00 0.7260%

5年債(指標銘柄) 17時05分 100*07.75 0.3258% US5YT=RR

前営業日終値 100*02.50 0.3590%

2年債(指標銘柄) 17時05分 99*29.38 0.1668% US2YT=RR

前営業日終値 99*28.50 0.1810%

終値 前日比 %

ダウ工業株30種 23764.78 -457.21 -1.89 .DJI

前営業日終値 24221.99

ナスダック総合 9002.55 -189.79 -2.06 .IXIC

前営業日終値 9192.34

S&P総合500種 2870.12 -60.20 -2.05 .SPX

前営業日終値 2930.32

COMEX金 6月限 1706.8 +8.8 GCv1<0#GC:>

前営業日終値 1698.0

COMEX銀 7月限 1570.9 +2.9 SIv1<0#SI:>

前営業日終値 1568.0

北海ブレント 7月限 29.98 +0.35 LCOc1<0#LCO:>

前営業日終値 29.63

米WTI先物 6月限 25.78 +1.64 CLc1<0#CL:>

前営業日終値 24.14

CRB商品指数 122.6289 ‐0.0451 .TRCCRB

前営業日終値 122.6740

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up