December 27, 2018 / 10:50 PM / 24 days ago

NY市場サマリー(27日)

[27日 ロイター] - <為替> 米国株が不安定な値動きとなる中、安全とみられる資産を買う動きが広がり、円やスイスフランが値上がりした。

さえない米指標や米中貿易摩擦を巡る懸念を背景に株式市場では朝方から売りが膨らみ、ダウ平均株価.DJIは一時600ドル超値下がりした。ただ引けにかけて急速に値を戻し、結局260ドル高で引けるなど、全般的に振れの大きい展開となった。

円は対ドルJPY=で一時110円台半ばに上昇。その後は111円付近で推移。

シリコンバレー銀(カリフォルニア州)のシニア通貨トレーダー、ミン・トラン氏は「ドルは今年大きく値上がりしたが、連邦準備理事会(FRB)が利上げペースを落としつつあることから、今後の上値余地は限られそうだ」と述べた。

<債券> 前日に急伸した米株式相場が一時急反落したことで安全資産としての国債に対する需要が再び高まり、国債利回りが低下した。

政府機関の一部閉鎖が続いていることも経済的な先行き不透明性につながっており、クリスマスと年末年始にはさまれ商いが細るなか、ボラティリティーが高まる結果となっている。

キャンター・フィッツジェラルド(ニューヨーク)の金利ストラテジスト、ジャスティン・レデラー氏は「取引をすでに手仕舞った市場参加者は多く、商いは細っている。一年のこうした時期は相場の振れが大きくなりやすい」としている。

<株式> 続伸して取引を終えた。主要株価3指数はこの日、大幅に反落していたものの、終盤に切り返した。

これらの指数は前日、いずれも2009年3月以来の大幅な上昇率を記録していた。S&P総合500種はこの2日間の上昇率が5.9%と2015年8月下旬以来の大きさとなった。それでも3指数は12月に入って以降では9%超下落しており、S&Pは2008年以来の大幅な年間下落率を記録する見通しだ。

取引終了前の1時間に幅広い銘柄に買いが入り、S&Pを構成する主要11セクターすべてがプラス圏で引けた。

チェリー・レーン・インベストメンツのパートナー、リック・メックラー氏は「短期的には売り尽くされたと思っている。前日の上昇からやや押し戻されただけで終盤に買いが戻った。短期的な底が形成された感がある」と指摘した。

<金先物> 欧米の株安進行などを背景に相対的に安全とされる資産への資金シフトが加速し、3営業日続伸した。

前日の記録的な株高を演出した市場の楽観ムードは急速にしぼみ、外国為替市場ではドルがユーロに対して反落。これを受けてドル建て商品の金塊に割安感が浮上したほか、この日は欧州に続いて米国でも株式相場が大きく売り込まれる展開となり、金塊は安全資産としての側面からも買いを集めた。

<米原油先物> 前日の大幅高を受けた利益確定の売りに加え、米株安の動きと連動した売りもかさみ、大幅反落した。

この日も、需給関連の新規の手掛かり材料が不足する中、米株価の荒い値動きに連動。株価が寄り付きから下げ足を速めて徐々に下げ幅を拡大したため、原油にも売りが波及、相場は清算値確定間際に一時44.37ドルまで下落した。

世界的な原油供給について過剰懸念がくすぶっていることも引き続き相場の重し。石油輸出国機構(OPEC)加盟・非加盟の産油国は今月に入り、来年1月から日量120万バレル削減する協調減産で合意したものの、米国、サウジアラビア、ロシアなどでは今月まで増産傾向が続いていたことが明らかになったため、その協調減産の効果については懐疑的な見方が浮上している。

ドル/円 NY終値 110.99/111.02 JPY22H=

始値 110.88 JPY=

高値 111.10

安値 110.46

ユーロ/ドル NY終値 1.1429/1.1432 EUR22H=

始値 1.1389 EUR=

高値 1.1455

安値 1.1365

米東部時間

30年債(指標銘柄) 17時05分 106*05.50 3.0583% US30YT=RR

前営業日終値 106*11.50 3.0490%

10年債(指標銘柄) 17時05分 103*00.50 2.7738% US10YT=RR

前営業日終値 102*26.00 2.7970%

5年債(指標銘柄) 17時05分 100*00.75 2.6200% US5YT=RR

前営業日終値 99*26.75 2.6610%

2年債(指標銘柄) 17時05分 99*27.88 2.5665% US2YT=RR

前営業日終値 99*25.25 2.6090%

終値 前日比 %

ダウ工業株30種 23138.82 +260.37 +1.14 .DJI

前営業日終値 22878.45

ナスダック総合 6579.49 +25.14 +0.38 .IXIC

前営業日終値 6554.36

S&P総合500種 2488.83 +21.13 +0.86 .SPX

前営業日終値 2467.70

COMEX金 2月限 1281.1 +8.1 GCv1<0#GC:>

前営業日終値 1273.0

COMEX銀 3月限 1531.0 +18.7 SIv1<0#SI:>

前営業日終値 1512.3

北海ブレント 2月限 52.16 ‐2.31 LCOc1<0#LCO:>

前営業日終値 54.47

米WTI先物 2月限 44.61 ‐1.61 CLc1<0#CL:>

前営業日終値 46.22

CRB商品指数 170.4860 ‐2.4538 .TRCCRB

前営業日終値 172.9398

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below