Reuters logo
NY市場サマリー(3日)
May 3, 2017 / 9:48 PM / 7 months ago

NY市場サマリー(3日)

[3日 ロイター] - <為替> 米連邦準備理事会(FRB)が年内はあと2回の利上げを実施する可能性があることを示唆したこと受け、ドルが幅広い通貨に対し上昇し、特に対円では6週間ぶり高値を付けた。

FRBはこの日まで2日間の日程で開いた連邦公開市場委員会(FOMC)後の声明で、第1・四半期の成長減速は一時的なものである公算が大きいとする一方、労働市場の力強さを強調。消費支出は引き続き底堅く推移し、インフレ率もFRBの目標に近い水準で推移しているとの認識を示した。

こうしたFOMC声明を受け、FRBは6月と年後半にそれぞれ1回ずつ利上げを行うとの見方が裏付けられ、ドルは上昇。ドル/円は0.7%上昇の112.69円と、3月21日以来の高値を付けた。ユーロ/ドルは一時1.0936ドルまで上昇していたが、FOMC声明を受け0.4%安の1.0888ドルに下落。ドルはスイスフラン、英ポンド、カナダドルに対しても上昇した。

<債券> 連邦準備理事会(FRB)が政策据え置きを決定したものの6月利上げに道を残したことで国債利回りがおおむね上昇した。ただ30年債利回りは財務省が超長期債発行の可能性を検討するとしたことを受け低下、長短金利差は縮小した。

CMEグループのフェドウオッチによると、金利先物相場は6月に利上げが決定される確率が75%であることを示す水準にある。連邦公開市場委員会(FOMC)声明発表前は71%だった。

財務省はこの日、来週実施の四半期定例入札(クオータリー・リファンディング)の詳細を公表した際、超長期債発行の可能性を検討する方針を表明。これを受け、30年債利回りは低下し、終盤の取引では2.96%となっている。

<株式> 企業決算が消化されるなか株価はおおむね下落して終了した。金利上昇で恩恵を受ける金融株に買いが入り、S&P金融株指数は0.6%高で終了。ただ上昇は金融など一部のセクターにとどまり、S&Pの11部門のうち7部門が下落した。

アップルは0.3%安。前日の取引終了後に発表した第2・四半期(1-3月)決算で「iPhone(アイフォーン)」の販売が予想外に減少したことを受け朝方は大きく売られたが、その後下げ幅を縮小した。

ソフトバンク傘下の携帯電話大手スプリントは14.3%安で終了。第4・四半期(1─3月)決算は費用削減の取り組みや契約件数の伸びを追い風に赤字幅が縮小したが、M&A(合併・買収)に関して具体的な手がかりを示さなかったことが嫌気され、売りが出た。

<金先物> 対ユーロでのドル高などを背景に売られ、反落した。6月物の清算値は前日比8.50ドル安の1オンス=1248.50ドル。外国為替市場では対ユーロでドル高が先行。ドル建てで取引される金塊などの商品の割高感につながり、金が売られた。テクニカル要因による売りや、米連邦公開市場委員会(FOMC)を控えた持ち高調整目的の売りが先行したとの見方もあった。引け後に発表されたFOMC声明では大方の予想通り、政策金利が0.75ー1.00%に据え置かれた。また、声明内容も事前の想定内との見方が多く、相場の反応は限定的だった。

<米原油先物> 米エネルギー情報局(EIA)の在庫週報などを受けて3日ぶりに反発した。米国産標準油種WTIの中心限月6月物の清算値は前日比0.16ドル(0.34%)高の1バレル=47.82ドル。7月物は0.19ドル高の48.18ドルとなった。米エネルギー情報局(EIA)が午前に発表した在庫週報で、原油在庫が前週比90万バレル減と、取り崩し幅が市場予想(ロイター通信調べ)の230万バレル減を下回ったことが明らかになると、相場は一時マイナス圏に沈んだ。しかし、ガソリン在庫が20万バレル増と、予想の130万バレル増よりも小幅な積み増しにとどまったことを好感して見直し買いが入り、その後はプラス圏に転じた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below