April 23, 2018 / 10:19 PM / a month ago

NY市場サマリー(23日)

[23日 ロイター] - <為替> 米10年債利回りが心理的な節目となる3%に迫る水準に上昇したことで、ドル指数が4カ月ぶり高値に上昇した。

円は対ドルでJPY=は1%安の108.73円と、2月13日以来の安値を付けた。

ムニューシン米財務長官は21日、中国を訪問する可能性があると表明。米中の通商を巡る緊張が緩和に向かうとの観測もドルの押し上げ要因となった。

米国の政治的な先行き不透明性や地政学上の緊張の高まりなどを背景に、米国債の利回り上昇は年明け以降は必ずしもドル高要因とはなってこなかった。ただ現在は米10年債利回りは3%に迫っており、独10年債との利回り格差は29年ぶりの水準に拡大。ドルが多くの通貨に対し上昇する展開となっている。

主要6通貨に対するドル指数.DXYは0.7%上昇の90.960と、1月18日以来の高水準を付けた。

<債券> 債券供給増やインフレ加速を巡る懸念が広がる中、10年債利回りが一時4年強ぶり水準に上昇した。

10年債利回りUS10YT=RRはロイターのデータによると、2.998%と2014年1月以来の高水準を記録する場面があった。2年債利回りUS2YT=RRは一時2.478%と08年9月以来の水準まで上がった。

長短債利回り差は先週、10年強ぶりの水準に縮小していたが、債券が一段と売られたことで利回り格差が拡大した。一部のファンドマネジャーらは、債券利回りが一段と上昇しても利回り格差の縮小トレンドが再び始まると予想する。

原油などの商品(コモディティー)価格のこのところの上昇を受け、予想物価指標の一つである米10年物ブレーク・イーブン・インフレ率(BEI)が一時、14年8月以来の水準に上昇した。

<株式> まちまちで終了した。スマートフォンの需要低迷懸念でハイテク株が圧迫され、ナスダックは下落した。一方、企業の好決算期待で下げ渋った。

半導体株が売られた。ファウンドリー(半導体受託製造)世界最大手の台湾積体電路製造(TSMC)(2330.TW)が、スマートフォン需要の低迷から通年の売上高見通しを下方修正したことが背景。

米長期金利の上昇が相場を圧迫した。

米グーグルの持ち株会社アルファベット(GOOGL.O)は、引け後の取引で小幅上昇した。同社がこの日発表した第1・四半期決算は、利益が73%増加した。

<金先物> 北朝鮮をめぐる地政学的リスクの後退や米利上げペースの加速観測などを背景に売りが優勢となり、3営業日続落した。

北朝鮮が前週末、核実験と大陸間弾道ミサイル(ICBM)試射の中止を宣言したことで、同国をめぐる地政学的リスクが後退した。さらにムニューシン米財務長官が21日、中国訪問を検討していると言及したため、米中間の貿易摩擦激化への懸念が和らぎ、投資家のリスク選好意欲が回復。「安全資産」としての金の魅力が失われ、前日夜から売り地合いが続いた。

また、インフレ懸念がくすぶる中、米利上げペースが加速するのではないかとの観測が浮上していることも、金利を生まない金相場には圧迫材料。

<米原油先物> 中東情勢をめぐる懸念がくすぶる中、需給引き締まり観測が相場を支え、続伸した。この日から中心限月に繰り上がった米国産標準油種WTI6月物の清算値は中心限月ベースで2014年12月1日以来の高値を付けた。

24日夕と25日午前に発表される官民の週間在庫統計では原油在庫などの減少が予想されている。このため、需給不均衡に対する過度の警戒感が和らぎ、原油買いにつながった。また米国がイランに対して再び制裁に踏み切れば、イランからの石油輸出が停滞するとの懸念なども相場を支えた。

一方で、イラン石油省が運営するメディアによると、ザンギャネ同国石油相が、原油価格の上昇が続く場合、現在実施中の石油輸出国機構(OPEC)主導の協調減産を延長する必要はないと言及。この発言が原油相場の上値を抑えた。

    0 : 0
    • narrow-browser-and-phone
    • medium-browser-and-portrait-tablet
    • landscape-tablet
    • medium-wide-browser
    • wide-browser-and-larger
    • medium-browser-and-landscape-tablet
    • medium-wide-browser-and-larger
    • above-phone
    • portrait-tablet-and-above
    • above-portrait-tablet
    • landscape-tablet-and-above
    • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
    • portrait-tablet-and-below
    • landscape-tablet-and-below