August 1, 2018 / 10:09 PM / 4 months ago

NY市場サマリー(1日)

[1日 ロイター] - <為替> 米連邦準備理事会(FRB)が金利据え置きを決定しながらも米経済は力強いとの見解を示し、9月に利上げが実施される可能性が示唆されたことを受け、ドル指数が堅調な地合いを維持した。

B・ライリーFBRのマネジングディレクター兼首席グローバルストラテジスト、マーク・グラント氏は今回のFOMCについて「おおむね予想通りだった。特に大きなサプライズはなかった」と指摘。

コモンウエルス・フォーリン・エクスチェンジの首席市場アナリスト、オマー・エシナー氏は「FRBが示した見解は、年内はあと2回の利上げが実施され、来年は四半期ごとに利上げがあるとの予想を変えるものではなく、ドル相場のほか、より広範な金融市場もほとんど動かなかった」としている。

トランプ米政権が2000億ドル相当の中国製品に当初発表の10%ではなく25%の輸入関税を提案することを計画していると伝わり、市場関係者は米中貿易戦争を巡る緊張が高まるとの懸念がドル支援要因となった。

<債券> 10年債利回りが上昇し3%の大台を突破、2カ月半ぶりの高水準を付けた。財務省が今後数カ月で入札規模を拡大すると発表したことが材料となった。

国債利回りは日本国債の動きにつられる形で序盤から上昇した。こうした中、米財務省は今後数カ月間で全体の入札規模を拡大する方針を明らかにした。10年債US10YT=RR利回りは一時3.016%と、6月13日以来の3%超えとなった。

あるアナリストは、米財務省の発表よりも日本国債への大幅な売りが米国債相場に影響したと指摘。オッペンハイマーファンズ(ニューヨーク)の最高投資責任者(CIO)、クリシュナ・メマニ氏は「日銀を巡る思惑から日本国債のイールドカーブがスティープ化すれば、その動きはそれぞれの主要国債市場に波及していくだろう」と述べた。

連邦公開市場委員会(FOMC)はこの日、予想通りにフェデラルファンド(FF)金利の誘導目標を1.75─2.00%に据え置くことを決定した。ただ、米経済は力強いとの見解を示し、9月の次回会合で利上げを行う軌道から外れていないことを示唆した。相場への影響は限定的だった。

<株式> ダウとS&P総合500が下落して取引を終えた。エネルギー株や工業株が売られ、アップル(AAPL.O)の上昇分を打ち消した。ナスダックはハイテク株への買いに支えられて上昇した。

トランプ政権が2000億ドル相当の中国製品に当初発表の10%ではなく25%の輸入関税を提案することを計画していると伝わったことを受けて貿易摩擦を巡る懸念が高まり、相場の重しとなった。貿易に敏感な銘柄が売られ、S&P工業指数は1.3%下落した。

一方、アップルは5.9%上昇し、終値ベースの過去最高値となる201.50ドルで引けた。前日発表した決算が市場予想を上回り、売上高見通しも予想を超えていたことなどを好感した。

米10年債利回りUS10YT=RRが6月13日以来の3%台乗せとなったことを受け、金融株.SPSYも上昇した。

<金先物> ドル高・ユーロ安の先行などを背景に反落した。

外国為替市場では朝方からドルがユーロに対して上昇。ドル建てで取引される

金塊などの商品に割高感が生じたことから、金が売られた。

清算値確定後に発表された米連邦公開市場委員会(FOMC)声明では、政策金利の据え置きを決定。声明内容がほぼ想定内だったこともあり、発表後は値頃感から一時買い戻されたが、金利を生まない資産である金はその後、再び売り圧力にさらされている。

<米原油先物> 米国内の需給緩和懸念が強まる中で売りが先行し、続落した。米国産標準油種WTIの中心限月9月物の清算値は中心限月ベースでは6月21日以来約1カ月半ぶりの安値を付けた。

米エネルギー情報局(EIA)が発表した週間在庫統計では、原油在庫が380万バレル増と、市場予想(ロイター通信調べ)の280万バレル減に反して積み増しとなった。石油協会(API)が前日夕に発表していた560万バレル増よりは在庫の積み増し幅は小さかったものの、米国内の需給不均衡に懸念が広がった。

ロイターによる調査で、7月の石油輸出国機構(OPEC)産油量が2018年内最大になったとの推定も相場の下押し材料となった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below