for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

NY市場サマリー(26日)S&P・ナスダック最高値更新、ドル小幅安

[26日 ロイター] -

<為替> ドルが小幅安。パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長の講演を27日に控え、様子見ムードが広がった。

パウエル議長はカンザスシティー地区連銀開催の年次経済シンポジウムで、FRBによる金融政策の枠組み見直しについて講演する。FRBによる平均インフレ率目標の導入を示唆するかが注目される。平均インフレ率目標の導入は、利上げに先立ち2%目標を上回るインフレ上昇を容認することを意味し、ドルへのさらなる圧迫要因となる。

オンライン証券XMのシニア投資アナリスト、ラフィ・ボヤジャン氏は「平均物価目標が導入された場合、ドルが短期的に大きく戻す可能性はほぼなくなる」と指摘。またCIBCキャピタル・マーケッツ(トロント)の北米FX戦略部長、バイパン・レイ氏は、パウエル議長がそうした変更に言及しない可能性もあり、その場合はドルショートの巻き戻しが起こるだろうと述べた。

ドルは通貨バスケット=USDに対し0.05%安の92.95。7月の米耐久財受注の伸びが予想を上回ったことを受け、一時93.37まで上昇した。

ユーロ/ドルEUR=は0.11%安の1.1820ドル。

オフショア人民元CNH=CNH=D3は7カ月ぶり高値の6.879元に向かって上昇。米中通商協議の進展が引き続き材料になった。

<債券> 長期債利回りが上昇した。27日のパウエルFRB議長のジャクソンホール講演によりインフレ期待が高まると予想されている。

午後の取引で、指標10年債利回りUS10YT=RRは約1ベーシスポイント(bp)上昇の0.69%。午前中には一時0.721%を付けたが、5年債入札で堅調な需要が示されたことで利回りは伸び悩んだ。

米財務省が実施した510億ドルの5年債入札は、最高落札利回りが0.298%。国債の安定消化を担うプライマリーディーラー(米政府証券公認ディーラー)の落札比率は17.8%となった。

キャンター・フィッツジェラルドのアナリスト、ジャスティン・レデラー氏は、最高落札利回りが2017年8月以来の低水準となり、「入札が大幅に増加している中でも国債に対する需要は依然旺盛」と述べた。

2年債と10年債の金利差US2US10=TWEBは53bpとほぼ変わらず。

2年債利回りUS2YT=RRは0.1544%と横ばいだった。

<株式> S&P総合500種指数.SPXは4営業日連続で終値での最高値を更新した。新型コロナウイルスの流行以降、好調に推移している大型モメンタム株が引き続き選好された。

ナスダック総合.IXICも連日で終値での最高値を更新。最高値更新は今年に入り39回目。2019年は通年で31回だった。ダウ工業株30種.DJIも上昇したものの、依然としてコロナ禍前の水準を約4%下回っている。

顧客管理ソフト大手セールスフォースCRM.Nは26%急伸。前日発表した第2・四半期(5─7月)決算は、売上高が市場予想を上回った。コロナ感染拡大で在宅勤務の導入が進む中、同社のソフトを使用する企業が増えたことが寄与し、通期の売上高見通しも上方修正した。

エネルギー.SPNYは2.2%下落。米国に接近中のハリケーン「ローラ」が勢力を強め、5段階中2番目に強い「カテゴリー4」に発達。テキサス州とルイジアナ州の州境近くのメキシコ湾岸に壊滅的な被害と「生存不可能な高潮」をもたらすと予想されている。

S&P1500航空株.SPCOMAIRも1.8%安。ホワイトハウスは、コロナ禍の甚大な影響を受けている航空会社による大量解雇回避に向け、トランプ大統領が大統領令を発令する可能性があると明らかにしたものの、株価押し上げにはつながらなかった。

<金先物> パウエル米FRB議長の講演を翌27日に控え、追加金融緩和策への期待が広がる中、3営業日ぶりに反発した。中心限月12月物の清算値(終値に相当)は、前日比29.40ドル(1.53%)高の1オンス=1952.50ドル。

<米原油先物> 大型ハリケーン「ローラ」接近による供給不安が相場を支える半面、エネルギー需要の先細り観測が重しとなり、ほぼ横ばいとなった。米国産標準油種WTIの中心限月10月物の清算値(終値に相当)は前日比0.04ドル(0.09%)高の1バレル=43.39ドル。11月物は0.04ドル高の43.69ドルだった。

ドル/円 NY終値 105.98/106.00 JPY21H=

始値 106.25 JPY=

高値 106.45

安値 105.96

ユーロ/ドル NY終値 1.1829/1.1832 EUR21H=

始値 1.1811 EUR=

高値 1.1838

安値 1.1773

米東部時間

30年債(指標銘柄) 17時05分 99*06.00 1.4083% US30YT=RR

前営業日終値 99*22.50 1.3870%

10年債(指標銘柄) 17時05分 99*12.50 0.6884% US10YT=RR

前営業日終値 99*14.50 0.6820%

5年債(指標銘柄) 17時05分 99*26.00 0.2884% US5YT=RR

前営業日終値 99*25.50 0.2920%

2年債(指標銘柄) 17時05分 99*30.25 0.1524% US2YT=RR

前営業日終値 99*30.13 0.1540%

終値 前日比 %

ダウ工業株30種 28331.92 +83.48 +0.30 .DJI

前営業日終値 28248.44

ナスダック総合 11665.06 +198.59 +1.73 .IXIC

前営業日終値 11466.47

S&P総合500種 3478.73 +35.11 +1.02 .SPX

前営業日終値 3443.62

COMEX金 12月限 1952.5 +29.4 GCv1<0#GC:>

前営業日終値 1923.1

COMEX銀 9月限 2744.9 +117.6 SIv1<0#SI:>

前営業日終値 2627.3

北海ブレント 10月限 45.64 ‐0.22 LCOc1<0#LCO:>

前営業日終値 45.86

米WTI先物 10月限 43.39 +0.04 CLc1<0#CL:>

前営業日終値 43.35

CRB商品指数 152.4566 ‐0.1864 .TRCCRB

前営業日終値 152.6430

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up