May 22, 2019 / 10:29 PM / 4 months ago

NY市場サマリー(22日)

[22日 ロイター] - <為替> 午後に入り公表された米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨を受け、ドルが1カ月ぶり高値近辺を安定的に推移した。

テンパスのシニア為替トレーダー兼ストラテジスト、ホアン・ペレス氏は「市場参加者は利下げに向けた悲観的な材料を探っていた」が、議事要旨は「利上げも利下げもない」との見方を示したと指摘した。

米政府が中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)に対する規制を緩和したことを受け、市場では一部安心感が広がったものの、問題解消に向け目立った突破口に欠く中、神経質な取引は続いた。

ポンドGBP=の下げが目立ち、0.35%安の1.266ドル。一時、1月4日以来の安値を付ける場面もあった。英国の欧州連合(EU)離脱を巡り、政治的不透明性が高まっていることが圧迫した。

<債券> 国債利回りが低下。トランプ政権が中国の監視カメラ企業に対する米製品の禁輸措置を検討していると報じられたことで、米中貿易摩擦への懸念が強まった。

ブレグジット(英国の欧州連合離脱)を巡る動向も利回りの下押しにつながった。

キャピタル・エコノミクスの主任市場エコノミスト、ジョン・ヒギンズ氏は「米中摩擦については、中国側が報復措置として保有する米国債を処分売りに出すとの見方もあるが、それで国債相場が一時的に下落したとしても、貿易摩擦の激化に伴い最終的には値上がりに転じると予想される」と述べた。

<株式> 下落して終了した。米中貿易戦争を巡る懸念が再び高まったことが市場心理の重しとなった。

トランプ政権が中国の監視カメラ大手、杭州海康威視数字技術(ハイクビジョン)への禁輸措置を検討しているとの報道が株安につながった。[nL4N22Y20T]

米中による報復的な措置が世界の経済成長を阻害するという懸念から投資家の不安が高まっており、5月のS&P500は月次で昨年12月以来の下落となる可能性が高まっている。

クリアステッド・アドバイザーズのシニアマネジングディレクター、ジム・アワド氏は「米中は一段と圧力を強めるだろう」とし、「これを踏まえ、市場は米国の利益成長見通しをリセットしようとしている」と述べた。

<金先物> 米中貿易摩擦の激化に対する懸念がくすぶる中、小反発した。

米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は21日、トランプ政権が中国の防犯・監視システム最大手の杭州海康威視数字技術(ハイクビジョン)の製品が米国の利害を損なう恐れがあるとして、米企業による取引の制限を検討していると報道。通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)制裁に続く取引制限となれば、米中貿易戦争の激化は避けられないとの見方が広がり、安全資産としての金買いが先行、相場は朝方に一時1277.10ドルまで上昇した。

<米原油先物> 原油先物相場は、官民の在庫週報で原油が予想外の積み増しだったことなどを嫌気し、大幅続落した。

米エネルギー情報局(EIA)がこの日午前に発表した最新週の原油在庫は4

70万バレル増と、API統計を大幅に上回る積み増しとなった。この結果、戦略備蓄

(SPR)を除く在庫は4億7677万バレルに上り、2017年7月28日までの週以

来約1年10カ月ぶりの高水準を記録。また、石油製品在庫もガソリンが370万バレル

増(市場予想は80万バレル減)、ディスティレート(留出油)も80万バレル増(同5

万バレル減)と、いずれも予想に反して積み増しとなったため、あと売りが一段と加速し、午後には一時61.03ドルの安値を付けた。

ドル/円 NY終値 110.34/110.37 JPY21H=

始値 110.44 JPY=

高値 110.45

安値 110.25

ユーロ/ドル NY終値 1.1152/1.1153 EUR21H=

始値 1.1166 EUR=

高値 1.1180

安値 1.1151

米東部時間

30年債(指標銘柄) 17時05分 101*12.00 2.8068% US30YT=RR

前営業日終値 100*21.50 2.8420%

10年債(指標銘柄) 17時05分 99*30.50 2.3803% US10YT=RR

前営業日終値 99*17.50 2.4260%

5年債(指標銘柄) 17時05分 100*10.50 2.1794% US5YT=RR

前営業日終値 100*03.25 2.2280%

2年債(指標銘柄) 17時05分 100*01.38 2.2268% US2YT=RR

前営業日終値 99*31.50 2.2580%

終値 前日比 %

ダウ工業株30種 25776.61 -100.72 -0.39 .DJI

前営業日終値 25877.33

ナスダック総合 7750.84 -34.88 -0.45 .IXIC

前営業日終値 7785.72

S&P総合500種 2856.27 -8.09 -0.28 .SPX

前営業日終値 2864.36

COMEX金 6月限 1274.2 +1.0 GCv1<0#GC:>

前営業日終値 1273.2

COMEX銀 7月限 1444.9 +3.9 SIv1<0#SI:>

前営業日終値 1441.0

北海ブレント 7月限 70.99 ‐1.19 LCOc1<0#LCO:>

前営業日終値 72.18

米WTI先物 7月限 61.42 ‐1.71 CLc1<0#CL:>

前営業日終値 63.13

CRB商品指数 179.5437 ‐2.4241 .TRCCRB

前営業日終値 181.9678

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below