May 30, 2019 / 9:57 PM / 20 days ago

NY市場サマリー(30日)

[30日 ロイター] - <為替> 終盤のニューヨーク外為市場でドルは小動きとなった。米中貿易摩擦を受け、ドルを含む安全資産に資金を移す動きにつながり、月間で4カ月続伸の勢いだ。

終盤の取引で、主要6通貨に対するドル指数.DXYはほぼ変わらずの98.143。月間では0.76%高。前週に98.371と、2017年5月以来の高値を記録していた。

ドルは月間でユーロに対して続伸する公算が大きい。

この日は米国株式市場が落ち着きを取り戻したほか、国債利回りも一時上昇して、ドル買い意欲が幾分抑えられた[nL4N23648H]。

ユーロと英ポンドが主要支持水準を上回って推移したことも、ドルの勢いを圧迫したと、アナリストらは指摘する。

ユーロは対ドルEUR=EBSで0.04%高の1.1135ドル。1週間前に付けた2年ぶり安値(1.11055ドル)付近にある。

ドルは対円JPY=で0.05%安の109.535円。前日記録した2週間ぶり安値は上回って推移した。

<債券> 米中貿易摩擦への懸念が根強い中、10年債利回りが1年8カ月ぶりの低水準付近で推移した。株価の値上がりに伴い利回りは一時的に上昇したものの、その後株価が値を消すにつれ利回りも低下した。

FRBのクラリダ副議長は30日、米経済は「良好な状況」としつつ、インフレ低迷が根付く兆候や経済へのリスクが顕在化すれば、FRBは政策を調整する用意があるとの見解を示した。[nL4N236452]

朝方発表された1ー3月期の米実質国内総生産(GDP)改定値は前期比3.1%増と、速報値の3.2%増から小幅下方改定された。またFRBが物価の目安として注目するコア個人消費支出(PCE)価格指数は、前年比の伸びが1%にとどまり速報段階の1.3%から鈍化、目標の2%からさらに遠ざかった。[nL4N2363HL]

CMEグループのFEDウオッチによると、短期金利先物が織り込む利下げ確率は、年内最低1回が81%、2回が40%になっている。

<株式> 底堅い展開となった。ただ、トランプ米大統領や中国政府の貿易摩擦を巡る発言が相反する内容だったことを受け、上値は抑制された。

トランプ米大統領はこの日、中国との通商交渉はうまくいっているとした上で、中国は米国との取引(ディール)成立を望んでいるとの考えを示した。[nL4N2363MS]

半面、中国外務省の張漢暉次官は、意図的に引き起こす通商摩擦は「むき出しの経済テロリズム」だと述べた。[nL4N2360X2]

朝方発表された第1・四半期の米国内総生産(GDP)改定値は年率換算で前期比3.1%増と、速報値の3.2%増から小幅に下方改定された。連邦準備理事会(FRB)が物価の目安とするコア個人消費支出(PCE)価格指数も速報値から下方改定され、4年ぶりの小幅上昇となった。[nL4N2363HL]

貿易摩擦を巡る懸念から、安全資産とされる米債への買いは継続し、指標10年債利回りは20カ月ぶり低水準近辺で推移した。

米債利回りの低下を背景に、銀行株.SPXBKは1.2%安、金融株も0.5%安。

原油相場が約4%下落したことに追随し、エネルギー株.SPNYも1.2%安となった。

<金先物> 米連邦準備制度理事会(FRB)による利下げ観測が浮上したことなどを背景に買われ、上伸した。中心限月8月物の清算値は前日比6.10ドル(0.47%)高の1オンス=1292.40ドル。

<米原油先物> 米中貿易摩擦の激化懸念に加え、米原油在庫のだぶつきや増産基調の継続を示す統計を嫌気し、続落した。米国産標準油種WTI7月物の清算値は、前日比2.22ドル(3.77%)安の1バレル=56.59ドルと、中心限月としては3月8日以来約3カ月ぶりの安値に沈んだ。8月物の清算値は2.21ドル安の56.74ドル。

ドル/円 NY終値 109.60/109.63 JPY21H=

始値 109.70 JPY=

高値 109.92

安値 109.49

ユーロ/ドル NY終値 1.1130/1.1131 EUR21H=

始値 1.1134 EUR=

高値 1.1142

安値 1.1117

米東部時間

30年債(指標銘柄) 17時05分 104*24.00 2.6444% US30YT=RR

前営業日終値 104*04.50 2.6730%

10年債(指標銘柄) 17時05分 101*13.00 2.2168% US10YT=RR

前営業日終値 101*07.50 2.2360%

5年債(指標銘柄) 17時05分 99*28.25 2.0248% US5YT=RR

前営業日終値 99*26.25 2.0380%

2年債(指標銘柄) 17時05分 100*03.63 2.0669% US2YT=RR

前営業日終値 100*02.88 2.0790%

終値 前日比 %

ダウ工業株30種 25169.88 +43.47 +0.17 .DJI

前営業日終値 25126.41

ナスダック総合 7567.72 +20.41 +0.27 .IXIC

前営業日終値 7547.31

S&P総合500種 2788.86 +5.84 +0.21 .SPX

前営業日終値 2783.02

COMEX金 8月限 1292.4 +6.1 GCv1<0#GC:>

前営業日終値 1286.3

COMEX銀 7月限 1449.1 +8.0 SIv1<0#SI:>

前営業日終値 1441.1

北海ブレント 7月限 66.87 ‐2.58 LCOc1<0#LCO:>

前営業日終値 69.45

米WTI先物 7月限 56.59 ‐2.22 CLc1<0#CL:>

前営業日終値 58.81

CRB商品指数 178.7623 ‐1.5769 .TRCCRB

前営業日終値 180.3392

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below