July 1, 2019 / 10:23 PM / 14 days ago

NY市場サマリー(1日)

[1日 ロイター] -

<為替> 米中通商協議の再開を受けてドルが2週間ぶりの高値に浮上。米中貿易摩擦が緩和されたことで日本円やスイスフランなど安全通貨が売られた。

トランプ米大統領と中国の習近平国家主席は29日の会談で、5月以降停止していた通商協議を再開することで合意した。トランプ氏は第4弾の対中追加関税の発動を棚上げし、中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)に対する禁輸措置を緩和する方針を表明。中国は米国産農産物の購入を拡大するとし、事前の想定よりもポジティブな内容となった。[nL4N2420DE]

米供給管理協会(ISM)が1日公表した6月の製造業景気指数は51.7と市場予想の51.0を上回ったこともドルの追い風となった。[nL4N2423I8]

ドル指数.DXYは0.8%高の96.848。一時、約2週間ぶりの高値となる96.867まで上昇した。

ユーロEUR=は0.8%安の1.1283ドル。

円は対ドルJPY=で0.5%安の108.47円。一時108.53円と2週ぶりの安値を付けた。

<債券> 国債利回りが上昇、価格は値下がりした。米中が通商協議の再開で合意したことを受け、国債などへの質への逃避買いが後退した。ただ世界経済を巡る不安は根強く、一方的な売りとはならなかった。

DAダビッドソン(シアトル)の債券部バイスプレジデント、メアリー・アン・ハーレー氏は「通商問題を巡る緊張が和らいだことで相場は動いた。ただし協議再開の詳細は驚くほど少なく、協議は長期化する恐れがある。これは企業にとって良くない兆候だ」と指摘した。

10年債利回りUS10YT=RRは3.1ベーシスポイント(bp)上昇の2.031%。利回りは6月に14bp低下し、1.974%と2016年11月以来の低水準を付けていた。

ブルームバーグ・バークレイズ米国債指数.BCUSATSYは1―6月期の投資収益率(リターン)が5.18%と、過去3年間で最高を記録した。

米中協議再開を受け、金利先物市場が織り込む7月の0.5%利下げの確率は先週末の32%から20%に低下。ただ0.25%利下げの可能性は完全に織り込まれている。

<株式> 上昇、ダウ平均株価は117ドルで取引を終了した。米中が通商協議の再開で合意したことや、米国が中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)への制裁を一部緩和したことを好感し、ハイテク株中心に買いが入った。ただ相場は引けにかけて伸び悩んだ。[nL4N24005O]

S&P総合500種は序盤の勢いこそ続かなかったものの、終値では最高値を更新した。

ただ、投資家は米連邦準備理事会(FRB)が予想通りにハト派姿勢を続けるのかに注視しているほか、4日の米独立記念日を控え取引が細る週であることへの警戒感も広がった。

年初来で最もパフォーマンスの高いテクノロジー株.SPLRCTは1.45%高。アップル(AAPL.O)は1.83%上げ、指数を押し上げた。

中国からの売り上げが大きい半導体メーカーも大幅高。フィラデルフィア半導体株指数(SOX指数).SOXは一時5%高となる場面もあったが、結局2.65%高で終了。ファーウェイのサプライヤーであるマイクロン・テクノロジー(MU.O)は3.9%上げた。

<金先物> 米中首脳会談での貿易協議再開合意を受けて安全資産としての金が売られ、反落した。中心限月8月物の清算値は前週末比24.40ドル(1.73%)安の1オンス=1389.30ドル。

<米原油先物> 石油輸出国機構(OPEC)の減産維持による価格下支え効果への期待から買われ、反発した。米国産標準油種WTIの中心限月8月物の清算値は、前週末比0.62ドル(1.06%)高の1バレル=59.09ドル。9月物の清算値は0.62ドル高の59.14ドルだった。

OPECは1日、ウィーン本部で定例総会を開催した。世界経済の減速で石油需要が減少すると見込まれるため、1月から実施している産油量削減を7月1日から来年3月末までの9カ月間、維持することを決めた。減産量も従来の枠組みを維持した。OPECは2日には、ロシアなど非加盟の産油国と拡大会合を開き、協調減産の継続も決める見通し。

ドル/円 NY終値 108.43/108.46 JPY21H=

始値 108.24 JPY=

高値 108.48

安値 108.24

ユーロ/ドル NY終値 1.1285/1.1286 EUR21H=

始値 1.1335 EUR=

高値 1.1359

安値 1.1282

米東部時間

30年債(指標銘柄) 17時05分 106*22.00 2.5535% US30YT=RR

前営業日終値 107*09.00 2.5260%

10年債(指標銘柄) 17時05分 103*01.50 2.0326% US10YT=RR

前営業日終値 103*11.00 2.0000%

5年債(指標銘柄) 17時05分 99*25.00 1.7960% US5YT=RR

前営業日終値 99*31.00 1.7570%

2年債(指標銘柄) 17時05分 99*21.63 1.7912% US2YT=RR

前営業日終値 99*24.75 1.7410%

終値 前日比 %

ダウ工業株30種 26717.43 +117.47 +0.44 .DJI

前営業日終値 26599.96

ナスダック総合 8091.16 +84.92 +1.06 .IXIC

前営業日終値 8006.24

S&P総合500種 2964.33 +22.57 +0.77 .SPX

前営業日終値 2941.76

COMEX金 8月限 1389.3 ‐24.4 GCv1<0#GC:>

前営業日終値 1413.7

COMEX銀 7月限 1510.6 ‐14.7 SIv1<0#SI:>

前営業日終値 1525.3

北海ブレント 9月限 65.06 +0.32 LCOc1<0#LCO:>

前営業日終値 64.74

米WTI先物 8月限 59.09 +0.62 CLc1<0#CL:>

前営業日終値 58.47

CRB商品指数 181.1354 +0.0976 .TRCCRB

前営業日終値 181.0378

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below