March 20, 2019 / 9:36 PM / 3 months ago

NY市場サマリー(20日)

    [20日 ロイター] -    
    <為替> この日まで開かれた米連邦公開市場委員会(FOMC)で金利が据え置か
れたほか、年内の利上げを見送る見通しが示されたことを受け、ドルが主要通貨に対し大
幅に下落した。
    またFOMCメンバーの政策金利見通し分布(ドット・チャート)では2021年に
かけて1回の利上げが実施されるとの見通しなどが示された。
    主要6通貨に対するドル指数は0.6%安の95.806と、2月4日以来の
安値。一時は200日移動平均線を下回った。
    対円でも0.6%下落し、1日としては2カ月ぶりの下落率となる勢い。
    FOMCではこのほか、バランスシート縮小について5月からペースを減速すること
も表明。具体的には、保有国債の毎月の縮小ぺースを最大300億ドルから最大150億
ドルに半減させる。
    FOMCを受けて、金利先物市場で2020年初めの利下げ予想が強まった。CME
グループのフェドウォッチによると、市場が織り込む来年最初の会合での利下げ予想確率
は48%と、前日の32%から上昇した。
    ドルは対ポンドでは上昇。メイ英首相がこの日、欧州連合(EU)離脱期日を
6月30日まで3カ月延期するようEU側に要請したが、投資家は引き続き見通しを懸念
している。
        
    NY外為市場:
    
    <債券> 連邦準備理事会(FRB)が年内の利上げはないとの見通しを示したこと
を受け、10年債利回りが1年2カ月ぶりの水準に低下した。
     FRBはこの日まで2日間の日程で開いた連邦公開市場委員会(FOMC)で、フ
ェデラルファンド(FF)金利の誘導目標を2.25─2.50%に据え置くことを全会
一致で決定。FOMCメンバーの政策金利見通し分布(ドット・チャート)では2021
年までを通して1回の利上げが実施されるとの見通しが示され、年内の利上げはない公算
が大きいことが示された。
    これを受け、利上げを巡る投資家の見方を反映するとされる2年債利回り
は低下し、1日の低下としては1月3日以来の大きさとなった。終盤の取引では2.40
2%となっている。
    経済全体の健全性を巡る投資家の見方を反映するとされる10年債利回
りは8ベーシスポイント(bp)を超えて低下し、18年1月以来の低水準を付けた。終
盤の取引では2.539%となっている。
    FRBは今回のFOMCで、バランスシートの縮小ペースを5月から減速させ、縮小
を9月に終了させることも決定。
        
    米金融・債券市場:
    
    <株式> S&P500とダウが下落した。米連邦準備理事会(FRB)がハト派ス
タンスを示したことを受け、金利に敏感な金融株が下落し、指数の重しとなった。
    取引序盤から下落していた主要3株価指数は米連邦公開市場委員会(FOMC)の声
明を受け、一時上げに転じたが、プラス圏を維持したのはナスダックだけだった。
    今回のFOMCでは、年内の追加利上げを行わないことを示したほか、バランスシー
ト縮小の終了に関する見通しも示した。
    FOMC後にプラス圏に浮上した指数を抑えたのが銀行株。S&P金融は引
け前の1時間で大幅に売られ、2.1%安となった。
    S&P500の主要11セクターのうち、6セクターが値下がりした。
    個別銘柄では、米宅配大手フェデックスが3.5%安。世界の貿易の伸び鈍
化を理由に2019年度の1株利益見通しを下方修正した。フェデックスはダウジョーズ
運輸株平均を押し下げ、同指数は1.3%安となった。同業のUPSも2
.2%安。
    
    米国株式市場:
    
    <金先物> 米連邦公開市場委員会(FOMC)声明などの発表を控えて様子見ムー
ドが広がる中、 小反落した。中心限月4月物の清算値は前日比4.80ドル(0.37
%)安の1オンス=1301.70ドル。 
    FRBによる金融政策会合の結果を見極めたいとの思惑が広がる中、金相場は終日に
わたって狭いレンジでの商いとなった。FRBは清算値確定後にFOMC声明と経済・金
利見通しを発表。今年の利上げ想定回数を「ゼロ」に引き下げ、景気減速への警戒を強め
る姿勢を前面に出した。これを受けて、ドルが対主要通貨で下落したことから、ドル建て
で取引される金塊などの商品の割安感につながり、FOMC声明などの発表後は金塊相場
は時間外取引で上伸に転じた。また、FRBによる年内の利上げ見送り決定自体も金利を
生まない資産である金塊にとっては追い風となった。 
        
    NY貴金属:
    
    <米原油先物> 米国内の在庫急減を受けて供給過剰懸念が和らぐ中、反発した。米
国産標準油種WTIの中心限月4月物の清算値は前日比0.80ドル(1.36%)高の
1バレル=59. 83ドル。5月物の清算値は0.94ドル高の60.23ドルとなっ
た。米エネルギー情報局(EIA)が午前に発表した15日までの1週間の米国内原油在
庫 は前週比960万バレル減と、市場予想(ロイター通信調べ)の30万バレル増に反
して 大幅な取り崩しとなった。ガソリン在庫も460万バレル減、ディスティレート(
留出油) 在庫も410万バレル減と、予想を大幅に上回る取り崩し。これを受けて、米
国内の原油・ 石油精製品の供給過剰懸念が後退したことから買いが活発化、原油相場は
プラス圏に浮上した。
    一方、米FRBはこの日午後に連邦公開市場委員会(FOMC)声明と経済・金利見
通しを発表。景気減速への警戒感を強める姿勢を前面に出し、今年の利上げ想定回数を従
来の2回から「ゼロ」に下方修正した。外国為替市場では、FOMC の結果発表をきっ
かけにドル売り・ユーロ買いが進行。ドル建てで取引される原油などの 商品に割安感が
生じたことで相場は一段高となり、4月物は一時、中心限月としては約4カ月ぶりとなる
60ドル台に乗せた。 
        
    NYMEXエネルギー:
 ドル/円 NY終値  110.68/110.71                                     
               始値          111.5                                     
               高値         111.54                                     
               安値         110.54                                     
 ユーロ/ドル NY  1.1411/1.1416                                     
               終値                                     
               始値          1.135                                     
               高値         1.1448                                     
               安値         1.1347                                     
                                                                       
                        米東部時間                                     
 30年債(指標銘柄       17時05分  100*19.00  2.9698%             
                 )                                     
                      前営業日終値   99*15.50  3.0260%                 
  10年債(指標銘柄       17時05分  100*28.00  2.5245%             
                 )                                     
                      前営業日終値  100*03.50  2.6120%                 
 5年債(指標銘柄)       17時05分  100*07.25  2.3261%            
                      前営業日終値   99*24.75  2.4240%                 
 2年債(指標銘柄)       17時05分  100*06.13  2.3982%            
                      前営業日終値  100*01.88  2.4690%                 
                                                                       
                             終値     前日比       %                 
   ダウ工業株30種       25745.67    -141.71    -0.55        
      前営業日終値       25887.38                                     
     ナスダック総合        7728.97      +5.02    +0.07         
      前営業日終値        7723.95                                     
 S&P総合500種        2824.23      -8.34    -0.29        
      前営業日終値        2832.57                                     
                                                                       
  COMEX金 4月         1301.7      ‐4.8                        
                 限                                     
       前営業日終値         1306.5                                     
  COMEX銀 5月         1531.8      ‐5.4                        
                 限                                     
       前営業日終値        1537.2                                      
  北海ブレント 5月          68.50      +0.89                          
                 限                                     
       前営業日終値          67.61                                     
  米WTI先物 4月          59.83      +0.80                        
                 限                                     
       前営業日終値          59.03                                     
     CRB商品指数       185.6023    +0.3667                    
       前営業日終値       185.2356                                     
 
    
 ( 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below