April 9, 2019 / 9:43 PM / 2 months ago

NY市場サマリー(9日)

    [9日 ロイター] -    
    <為替> 終盤のニューヨーク外為市場で円が上昇。トランプ米大統領が110億ド
ルの欧州連合(EU)製品への関税導入を表明したことや、国際通貨基金(IMF)が世
界経済成長見通しを引き下げたことがセンチメントの重しとなり、安全資産とされる円が
買われた。
    終盤の取引で円は対ドルで0.34%高の111.12円、対ユーロEURJ
PY=EBSで0.3%上昇。
    米通商代表部(USTR)は前日、EUによる航空機大手エアバスへの補助
金に対する報復措置として関税を課すEU製品の暫定リストを公表した。大型商用機やそ
の部品のほか、乳製品やワインを盛り込んだ。
    IMFは9日発表した世界経済見通しで、2019年の成長見通しを3.3%とし、
1月時点の見通しから0.2%ポイント引き下げた。予想通りなら成長率は16年以来の
低い伸びにとどまる。ユーロ圏の19年成長見通しは1.3%で、1月の1
.6%から低下。米国の経済見通しも従来の2.5%から2.3%に引き下げた。それで
も、ユーロは対ドルで堅調、直近で0.05%高の1.12655ドル。
    原油など商品相場の勢いが後退して、新興国通貨やカナダドル、豪ドルの上げ幅が縮
小した。ノルウェーやロシア、メキシコなどの産油国通貨は上げ渋
った。
    豪ドルが対米ドルで一時約3週間ぶりの高値を付けたが、その後はおおむね
小動きの0.71255ドル。カナダドルも3月21日以来の高値を記録する場
面があったが、直近で小動きの1.3323カナダドル。
    英ポンドは対ドルで0.14%安の1.3045ドル。ドイツ政府の報道官
が、英EU離脱の懸案であるアイルランド国境を巡る安全策について、メルケル首相に5
年の期限を設定する用意があると伝えた一部報道を「根拠がない」と否定した。[nL3N21R
2HL]
    
    NY外為市場:
    
    <債券> 国債利回りが低下。欧米間の貿易摩擦を巡る懸念の再燃やIMFによる2
019年の世界経済見通し引き下げが背景。
    FTNフィナンシャル(テネシー州)の金利ストラテジスト氏は「IMFの見通しは
他の信頼できる見通しよりも発表が遅いため、投資家は予想していたはずだが、最近の堅
調な経済指標を受けて通期業績が回復するとの見立てから、投資家は前週リスクをとって
いた」と指摘。IMFの発表で債券買い、株式売りが刺激されたと述べた。
    午後の取引で、10年債利回りは2.497%と、8日の2.519%
からやや低下。30年債利回りも2.909%と、8日の2.924%から
低下した。2年債利回りも2.343%と、8日の2.358%から低下。
    財務省がこの日に実施した380億ドルの3年債入札は予想ほど堅調ではなかった。
応札倍率は2.49倍と前月の2.56倍から低下。平均の2.63倍も下回った。落札
比率も間接入札者で42.72%と、前回の49.5%、平均の46.4%を下回った。

    入札結果後、3年債利回りは2.291%に低下。8日は2.314%だった。    
        
    米金融・債券市場:
    
    <株式> ダウ平均株価が190ドル下落。トランプ大統領が110億ドル分のEU
製品に関税を課すと表明したことや、IMFによる世界経済見通しの下方修正が響いた。
    主要株価指数は軒並み値下がり。S&P総合500種指数は9日ぶりに反落した。
    決算発表では、デルタ航空が10日、米銀のJPモルガン・チェースとウエ
ルズ・ファーゴが12日に決算を発表する。 リフィニティブによる
と、1ー3月期のS&P500企業の収益は前年比2.5%の減少が見込まれている。
    この日の相場では工業株が1.4%安。個別銘柄では航空機大手ボーイン
グが1.5%安。1ー3月期の受注数は95機と、前年同期の180機から半分近
くに減少したほか、新型機「737MAX」は墜落事故が響き、3月の受注がゼロになっ
た。
    アメリカン航空は1.7%安。ボーイングの737MAX8型機の運航停止
、および米政府機関の一部閉鎖により、第1・四半期の有効座席当たりの旅客収入の伸び
が従来見通しを下回ると明らかにした。
    カジノ運営大手ウィン・リゾーツは3.9%安。同業の豪クラウン・リゾー
ツとの買収交渉を打ち切ると発表した。
    前日最高値を更新したフィラデルフィア半導体株指数(SOX指数)はこの日
1.1%安。
    
    米国株式市場:
    
    <金先物> 米欧貿易摩擦の激化懸念や世界的な景気減速懸念を背景に投資家のリス
ク回避姿勢が強まる中、安全資産としての買いが入り、3営業日続伸。中心限月6月物の
清算値は前日比6.40ドル(0.49%)高の1オンス=1308.30ドル。
    トランプ大統領は9日朝、EUによるエアバスへの不当な補助金で損害を被ったとし
て、EUからの輸入品110億ドル相当に追加関税を課す方針を表明。「EUは長年、貿
易分野で米国につけ込んできた」と非難した。これを受け、米欧間の貿易摩擦が激化する
のではないかとの懸念が再燃した。
    また、IMFは同日、米中貿易摩擦の激化や合意なき英国のEU離脱による影響を踏
まえて、2019年の世界全体の成長率予想を下方修正。投資家のリスク回避姿勢が強ま
る中、資金の逃避先である金には買いが入った。このほか、ドルが対ユーロで下落したこ
とに伴う割安感もドル建てで取引される金相場の支援材料となった。
    ただ、買い一巡後は米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨の公表や欧州中央銀
行(ECB)の定例理事会を翌10日に控えて様子見ムードも広がり、昼ごろからは小動
きとなった。 
        
    NY貴金属:
    
    <米原油先物>  石油輸出国機構(OPEC)が主導する協調減産の延長をロシア
が支持しない可能性が浮上したことを嫌気し、反落。米国産標準油種WTIの中心限月5
月物の清算値は前日比0.42ドル(0.65%)安の1バレル=63.98ドル。6月
物は0.37ドル安の63.96ドルだった。
    OPEC加盟国のリビアで内戦危機が再燃する中、相場は前日、2018年10月末
以来約5カ月ぶりの高値で清算値を確定していた。しかし、この日早朝ごろからは徐々に
売りが拡大。ロシア政府系ファンドの高官が前日、協調減産の延長について協議する6月
のOPEC会合で、市場環境の改善と原油在庫の減少を理由に増産を望む可能性を示唆し
ていた上、ノバク同国エネルギー相もこの日、今年下半期に需給が均衡する見通しなら、
協調減産を延長する必要はないとの見解を示したとの報が伝わった。また、プーチン大統
領が「引き続きOPECに協力する用意はあるが、原油価格の制御不能な上昇を支持しな
いし、ロシア政府は現行価格に満足している」などと発言したとの報も伝えられた。
    それに加え、米国内の供給過剰感が投資家心理を圧迫。ロイターのアナリスト調査に
よると、5日までの1週間の米原油在庫は230万バレル増加したもようで、予想通りな
ら3週連続の在庫積み増しとなる。
        
    NYMEXエネルギー:
 
    ドル/円 NY終値      111.12/111.16                                              
                  始値             111.28                                              
                  高値             111.38                                              
                  安値             110.99                                              
  ユーロ/ドル NY終      1.1261/1.1266                                              
                    値                                               
                  始値             1.1276                                              
                  高値             1.1285                                              
                  安値             1.1262                                              
                                                                                       
                               米東部時間                                              
  30年債(指標銘柄)           17時05分     101*23.00     2.9133%             
                             前営業日終値     101*16.00     2.9240%                    
   10年債(指標銘柄)           17時05分     101*02.00     2.5024%             
                             前営業日終値     100*29.50     2.5190%                    
    5年債(指標銘柄)           17時04分      99*04.75     2.3072%            
                             前営業日終値      99*02.00     2.3260%                    
    2年債(指標銘柄)           17時05分      99*25.88     2.3497%            
                             前営業日終値      99*25.38     2.3580%                    
                                                                                       
                                    終値        前日比          %                    
      ダウ工業株30種           26150.58       -190.44       -0.72        
         前営業日終値           26341.02                                              
        ナスダック総合            7909.28        -44.61       -0.56         
         前営業日終値            7953.88                                              
    S&P総合500種            2878.20        -17.57       -0.61        
         前営業日終値            2895.77                                              
                                                                                       
   COMEX金 6月限             1308.3          +6.4                           
          前営業日終値             1301.9                                              
   COMEX銀 5月限             1521.1         ‐0.5                           
          前営業日終値            1521.6                                               
   北海ブレント 6月限              70.61        ‐0.49                             
          前営業日終値              71.10                                              
   米WTI先物 5月限              63.98        ‐0.42                           
          前営業日終値              64.40                                              
        CRB商品指数           188.5636      ‐0.1413                       
          前営業日終値           188.7049                                              
   

    
 ( 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below