April 16, 2019 / 9:42 PM / a month ago

NY市場サマリー(16日)

    [16日 ロイター] -    
    <為替> 欧州中央銀行(ECB)の複数の政策当局者がECBの経済見通しは楽観
的過ぎると考えていると伝わったことを受け、ユーロが対ドルで下落。
    ブラウン・ブラザーズ・ハリマン(ニューヨーク)のグローバル外為戦略部門責任者
、ウィン・シン氏は「またもやハト派的な材料が出てきた」とし、これによりユーロの上
昇が阻まれたとの見方を示した。    
    市場では、ユーロ圏経済の成長が改善しているか見極めようと18日に発表される欧
州の製造業と非製造業の製造業購買担当者景気指数(PMI)が注目されている。    
    豪ドルはほぼ横ばい。オーストラリア準備銀行が公表した4月理事会の議事要旨で、
インフレ率が低水準にとどまり失業率が上昇し続けた場合には利下げが「適切に」なると
の見方が示された。これを受け、豪ドルは当初は軟化していた。    
    英ポンドは下落。英ガーディアン紙が欧州連合(EU)離脱を巡るメイ政権と野党・
労働党の協議が行き詰っていると報じたことを受け軟調となった。ただ労働党は報道内容
を否定している。
    17日発表の中国の国内総生産(GDP)統計にも注目。
    
    NY外為市場:
    
    <債券> 米債利回りが4週間ぶりの高水準を付けた。リスク志向が高まったほか、
今週の米中経済指標がさらにプラスになるとの見通しが支援材料となった。
    アナリストによると、18日の米小売売上高の発表待ちの状態で、この指標で米経済
が予想以上に安定していることが示される可能性があるという。
    また17日には中国GDPや小売売上高などの発表も控えており、「足元の米国債に
勢いがない中で、中国から良好な数値が出てくるとの見方があり、米国債に保険的な売り
が出た可能性がある」(FTNファイナンシャルのジム・ボーゲル氏)とした。
    午後の取引で、米10年債利回りは2.590%に上昇。前日は2.5
53%だった。一時、2.596%と4週間ぶりの高水準を付けた。
    米30年債利回りも2.991%と、前日の2.963%から上昇。一
時2.998%と、4週間ぶりの高水準を付けた。
    米2年債利回りは2.41%と、前日の2.392%から上昇。一時2.
412%と4週間ぶりの高水準を付けた。
    朝方発表された3月の米鉱工業生産指数は、製造業部門が前月から横ばいとなり、四
半期ベースでは年率で1.1%低下して2017年第3・四半期以来初めて落ち込んだ。
これを受け、米債利回りは一時低下する場面もあった。
        
    米金融・債券市場:
    
    <株式> 小幅高で終了。企業決算がおおむね堅調だったことで、S&P総合500
種は過去最高値に迫った。ただヘルスケア株が軟調だったことで上値は限定された。
    S&P500は9月の最高値まで1%未満となった。
    バンク・オブ・アメリカ、ジョンソン・アンド・ジョンソン、ブラッ
クロック、ユナイテッドヘルス・グループなどがアナリスト予想を上回る
四半期決算を発表。ただ株価はまちまちだった。
    ジョンソン・アンド・ジョンソンは1.1%高。第1・四半期決算は医薬品事業が好
調だったことで、一時項目を除く1株利益が予想を上回った。
    一方、同じく第1・四半期利益が予想を上回り、通期業績見通しも上方修正したユナ
イテッドヘルス・グループは、規制当局の懸念を理由に4.0%安だった。
    競合のアンセムも6.8%安、シグナも7.8%安だった。
    バンク・オブ・アメリカは0.1%高。第1・四半期決算は収入が予想を下回ったも
のの、費用削減や融資拡大が奏功して利益は予想を上回った。
    ブラックロックは3.2%高。第1・四半期利益が予想を上回ったほか、運用資産額
も前年比で650億ドル増加した。
    S&Pの主要11セクターのうち7業種が上昇。S&P金融が1.4%高と
上昇率トップだった。S&Pヘルスケアは2.0%安。
    米動画配信サービス大手ネットフリックスは第1・四半期決算を受け、引け
後の取引で下落した。
    米IBMも決算を受け引け後に下落した。
    
    米国株式市場:
    
    <金先物> 世界的な景気減速に対する過度の懸念が後退する中、安全資産とされる
金には売り圧力がかかり、続落した。6月物の清算値は前日比14.10ドル(1.09
%)安の1オンス=1277.20ドル。中心限月の清算値としては、2018年12月
下旬以来約3カ月半ぶりの安値となった。
    この日は目新しい材料はなかったものの、世界経済の成長減速に対する過度の懸念が
和らぎ、日米欧などの主要な株価指数が堅調に推移。前週末に発表された中国の貿易輸出
や新規の銀行融資が大幅に増加したほか、米国内でも3月の就業者数が急回復したことな
どが投資家心理の改善につながっている。
    また、米中貿易交渉の妥結期待なども加わり、金塊は早朝にかけて軟調に推移。朝方
には一段と売りが膨らみ、下げ幅を拡大した。外国為替市場でドルがユーロに対して堅調
に推移したことも、ドル建てで取引される金塊には下押し要因となったもよう。
        
    NY貴金属:
    
    <米原油先物> 世界的な供給不安が広がる中、反発した。米国産標準油種WTIの
中心限月5月物の 清算値は前日比0.65ドル(1.0%)高の1バレル=64.05
ドルだった。6月物は0.63ドル高の64.19ドルとなった。
    リビアでは東部を拠点とする軍事組織と西部の暫定政府の戦闘が続いており、再び深
刻な内戦に突入する恐れが出ている。リビア国営石油会社のサナラ会長は12日までに英
紙のインタビューなどで、同国の原油生産が「全面的に停止する可能性がある」と警告。
さらに、米国がイランやベネズエラに対して制裁を強化しているため、石油輸出国機構(
OPEC)に加盟するこれら3カ国の原油供給が一段と減少するのではないかとの懸念が
この日も広がっていた。
    ただ、外国為替市場では対ユーロでドル高地合いが継続。ドル建てで取引される原油
などの商品に幾分割高感が生じていたことは、相場の重しとなった。また、米官民が16
日夕方と17日午前に発表する週間石油在庫週報で原油在庫の積み増しが予想されている
ことも、相場の上値を抑えた。16日午後に明らかになったロイターのアナリスト調査に
よると、12日までの1週間の米原油在庫は前週比170万バレル増と4週 連続で積み
増しとなったもよう。
        
    NYMEXエネルギー:
   ドル/円 NY終値      111.99/112.02                                              
                 始値             111.90                                              
                 高値             112.03                                              
                 安値             111.88                                              
 ユーロ/ドル NY終      1.1280/1.1282                                              
                   値                                               
                 始値             1.1299                                              
                 高値             1.1312                                              
                 安値             1.1281                                              
                                                                                      
                              米東部時間                                              
 30年債(指標銘柄)           17時05分     100*03.00     2.9951%             
                            前営業日終値     100*23.00     2.9630%                    
  10年債(指標銘柄)           17時03分     100*09.00     2.5922%             
                            前営業日終値     100*20.00     2.5530%                    
   5年債(指標銘柄)           17時05分      98*22.25     2.4059%            
                            前営業日終値      98*27.50     2.3700%                    
   2年債(指標銘柄)           16時26分      99*22.00     2.4144%            
                            前営業日終値      99*23.38     2.3920%                    
                                                                                      
                                   終値        前日比          %                    
     ダウ工業株30種           26452.66        +67.89       +0.26        
        前営業日終値           26384.77                                              
       ナスダック総合            8000.23        +24.21       +0.30         
        前営業日終値            7976.01                                              
   S&P総合500種            2907.06         +1.48       +0.05        
        前営業日終値            2905.58                                              
                                                                                      
  COMEX金 6月限             1277.2        ‐14.1                           
         前営業日終値             1291.3                                              
  COMEX銀 5月限             1491.5         ‐6.0                           
         前営業日終値            1497.5                                               
  北海ブレント 6月限              71.72         +0.54                             
         前営業日終値              71.18                                              
  米WTI先物 5月限              64.05         +0.65                           
         前営業日終値              63.40                                              
       CRB商品指数           187.2796      ‐0.1350                       
         前営業日終値           187.4146                                              
 
    
 ( 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below