September 26, 2019 / 9:38 PM / a month ago

NY市場サマリー(26日)

    [26日 ロイター] -    
    <為替> ドルが3週間ぶり高値に上昇した。短期金融市場での逼迫が影響したほか、政治的混迷や弱
い経済見通しがユーロやポンドの重しになった。
    短期市場では最近、レポ金利が上昇しており、米連邦準備理事会(FRB)が資金供給を行っている。
    アナリストは17日にレポ金利が10%に急騰したことについて、超過準備預金の不足が原因だと指摘
。スコシアバンクの主任外為ストラテジスト、ショーン・オズボーン氏は、ドル買い継続について調達圧力
が続いている結果との見方を示した。
    主要通貨に対するドル指数は0.16%高の99.2と、9月3日以来の高水準となった。前日は3カ
月ぶり上昇率となる0.7%高を記録した。
    アナリストによると、ドル高は米英における政治的緊張の高まりも要因。米国ではトランプ大統領に対
する弾劾の動き、英国では欧州連合(EU)離脱を巡る不透明感が続いている。
    ユーロは対ドルで0.18%安の1.0921ドル。ユーロ圏経済見通しが悪化する中、2017年5
月以来の安値となった。
    ニュージーランドドルは0.46%高。ニュージーランド(NZ)準備銀行(中央銀行)のオア
総裁は26日、非伝統的な金融政策が必要になる公算は小さいが、行動に備えることは重要だとの見解を示
した。
    英ポンドは0.2%安。市場はEU離脱を巡り行き詰まり打開に向け議会の動きに注目している。
    
    NY外為市場:
    
    <債券> トランプ大統領とウクライナのゼレンスキー大統領との会話を巡る疑惑で政治リスクが高ま
っていることを背景に国債が買われ、利回りが低下した。
    トランプ大統領が来年の大統領選再選を視野にウクライナに圧力を掛けたとされる疑惑を巡り米下院情
報特別委員会はこの日、当局者による内部告発文書を公表した。内部告発書はトランプ大統領がウクライナ
を米大統領選に介入させようとしたと指摘。「米国の国家安全保障への脅威」との懸念を表明し、「緊急を
要する懸案」に当たるとした。この問題を巡っては主党のペロシ下院議長が24日、下院がトランプ大統領
の弾劾に向けた正式調査を開始すると表明している。
    内部告発文書の公表を受け、長期債を中心に利回りが低下。終盤の取引で10年債利回り
は1.688%と、前日終盤の1.732%から低下した。30年債利回りは2.134%と
、2.1835%から低下。2年債利回りは1.653%と、1.683%から低下した。
    商務省発表の第2・四半期実質国内総生産(GDP)の確報値(季節調整済み)は年率換算で改定なし
の前期比2.0%増だった。ただ設備投資と企業利益が改定値から下方改定された。    
    財務省が実施した320億ドルの7年債入札は堅調な需要を集め、応札倍率は2.49倍と、4月以来
の高水準となった。    
        
    米金融・債券市場:
    
    <株式> 下落。ダウ平均株価は79ドル安で取引を終えた。トランプ大統領のウクライナ圧力
疑惑に関する内部告発書公表を受け、弾劾を巡る不透明感が高まった。一方、中国側からの通商面での発言
を背景に下値は限定的だった。
    中国の王毅外相兼国務委員は、同国として米国製品の購入を拡大する用意があり、トランプ政権は多数
の中国製品への関税を免除するなど善意が見受けられると述べた。この発言を受けS&P総合500種指数
は一時プラスに転じる場面も見られた。
    また、米政府が8月に発表した中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)        に対する一部
米国製品の禁輸措置の執行猶予について、延長される公算は小さいとブルームバーグが報じたことも材料視
された。
    交流サイト大手フェイスブックは1.5%安。関係筋は米司法省がフェイスブックへの反トラス
ト調査を開始する見通しだと明らかにした。
    新規株式公開(IPO)関連では、オンデマンド型バイクエクササイズサービスの米新興企業ペロトン
・インタラクティブがナスダック市場に上場。初値は公開価格(29ドル)を約7%下回る27ド
ルだった。終値は11.2%安の25.76ドル。
    
    米国株式市場:
    
    <金先物> 安値拾いの買いなどを背景に反発した。中心限月12月物の清算値は前日比2.90ドル
(0.19%)高の1オンス=1515.20ドル。
    前日の2%近くの下落の反動から安値拾いの買いや持ち高調整目的の買い戻しが入った。根強い世界的
な景気先行き不安も依然として相場を支えている。
    ただ、外国為替相場では、トランプ米大統領の弾劾訴追をめぐる政局不安を背景に対ユーロでのドル高
が優勢。ドル建てで取引される金塊などの商品の割高感が生じ、金の上値を抑えた。 
        
    NY貴金属:
    
    <米原油先物> 需給緩和懸念を背景とした売りが先行後、サウジアラビアへの米軍増派の報をきっか
 けに大きく買い戻された。米国産標準油種WTIの中心限月11月物の清算値は前日比0.08ドル(0
.1%)安の1バレル=56.41ドル。小幅ながらこれで3日続落となった。12月物は0.04ドル安
の56.28ドルだった。
    サウジの石油関連施設は14日、無人機による攻撃で、一時産油量の半分以上に相当する日量570万
バレルの生産が停止。当初は全面回復に数週間から数カ月かかるとみられていたが、復旧作業は予想より速
いペースで進んだもようで、25日にはサウジの産油能力が同1130万バレルに回復したと伝えられた。
    また、米エネルギー情報局(EIA)が25日に公表した週報で、最新週の原油在庫が240万バレル
増と、市場予想の20万バレル減に反して大幅な積み増しを示したことも 引き続き投資家心理を圧迫。相
場は早朝ごろから下げ足を速め、トランプ大統領弾劾へ向けた動きを嫌気した株安や、ドル高・ユーロ安の
進行に伴う割高感なども加わり、一時55.41ドルの安値を付けた。
    しかし、清算値確定が目前に迫った時間帯に、米国防総省がサウジ増派計画の詳細を公表。相場はこれ
をきっかけに切り返し、プラス圏に浮上する場面もあった。 
        
    NYMEXエネルギー:
        ドル/円 NY終値      107.82/107.85                                              
                      始値             107.56                                              
                      高値             107.95                                              
                      安値             107.44                                              
    ユーロ/ドル NY終値      1.0921/1.0923                                              
                      始値             1.0928                                              
                      高値             1.0967                                              
                      安値             1.0910                                              
                                                                                           
                                   米東部時間                                              
      30年債(指標銘柄)           17時05分     102*09.50     2.1454%             
                                 前営業日終値     101*15.00     2.1830%                    
       10年債(指標銘柄)           17時05分      99*11.00     1.6973%             
                                 前営業日終値      99*01.00     1.7320%                    
        5年債(指標銘柄)           17時05分      99*19.00     1.5848%            
                                 前営業日終値      99*14.50     1.6140%                    
        2年債(指標銘柄)           17時05分      99*22.00     1.6595%            
                                 前営業日終値      99*20.50     1.6830%                    
                                                                                           
                                        終値        前日比          %                    
          ダウ工業株30種           26891.12        -79.59       -0.30        
             前営業日終値           26970.71                                              
            ナスダック総合            8030.66        -46.72       -0.58         
             前営業日終値            8077.38                                              
        S&P総合500種            2977.62         -7.25       -0.24        
             前営業日終値            2984.87                                              
                                                                                           
      COMEX金 12月限             1515.2          +2.9                           
              前営業日終値             1512.3                                              
      COMEX銀 12月限             1791.2        ‐16.1                           
              前営業日終値            1807.3                                               
      北海ブレント 11月限              62.74         +0.35                             
              前営業日終値              62.39                                              
      米WTI先物 11月限              56.41        ‐0.08                           
              前営業日終値              56.49                                              
            CRB商品指数           176.2280      ‐0.4083                       
              前営業日終値           176.6363                                              
 
    
 ( 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below