for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

NY市場サマリー(24日)ナスダック・S&P最高値、ドル横ばい

    [24日 ロイター] -    
    <為替> ドルが安定的に推移した。市場ではインフレが高止まりした場合に米連邦
準備理事会(FRB)は一段と積極的に対応するのか、探る動きが出ている。
    主要6通貨に対するドル指数は91.790と、ほぼ横ばい。
    FRBが先週の連邦公開市場委員会(FOMC)で利上げ時期の見通しを2024年
から23年に前倒してから、FRB当局者はインフレを巡る様々な見解を表明。この日は
フィラデルフィア地区連銀のハーカー総裁が、米経済が昨年の落ち込みから急速に回復す
る一方、労働市場については一段の改善が必要という認識を示した。    
    このほか、セントルイス地区連銀のブラード総裁は、米景気回復が今秋にも加速し、
世界経済もこれに続くと予想される中、米国のインフレ率はFRB当局者の現時点での予
想を超えて上昇する可能性があるとの見方を示したほか、ダラス地区連銀のカプラン総裁
は、需給の不均衡が予想以上に長期化する可能性があるため、今年3.4%、来年2.4
%のインフレ率予想には「上振れリスク」があると指摘。ニューヨーク連銀のウィリアム
ズ総裁は、米経済は完全雇用にはなお程遠く、現在は政策金利を変更する時ではないと強
調した。
    イングランド銀行(英中央銀行)はこの日まで開いた金融政策委員会で、経済活動の
再開に伴いインフレ率が3%を超えるとの見通しを示したものの、中銀の目標水準を超え
る物価上昇は「一時的」とし、政策金利と資産買い入れ枠を現行水準に維持することを決
定。
    これを受け英ポンドは下落し、対ドルで0.26%安の1.3929ドル。
    ユーロは対ドルで0.03%高の1.1932ドル。    
    ドルは対円で一時111.11円と、20年3月以来の高値を付けた。その
後は0.09%安の110.86円。
    
    NY外為市場:
    
    <債券> 米債利回りが狭いレンジで推移した。新規失業保険申請件数が市場予想ほ
ど改善せず、耐久財受注も予想に反して減少したものの、FRBが2023年の利上げ見
通しを変更する要因にはならないとの見方が広がった。
     バイデン米大統領は24日、超党派の上院議員らと会合を開き、インフラ投資計画
で合意が得られたと明らかにしたが、債券市場への影響は限られた。
    指標10年債利回りはオーバーナイトで1.504%を付けたが、バイ
デン大統領の発表後は1.4868%近辺で推移。2年債利回りは0.268
1%と小幅上昇した一方、30年債利回りは2.0981%に低下した。
    イールドカーブ(利回り曲線)はほぼ変わらず。2年債と10年債の利回り差US2US
10=RRは前日の122.30ベーシスポイント(bp)から122.60bpにやや拡大
した。
    市場は8月下旬にワイオミング州ジャクソンホールで開催されるFRBの経済シンポ
ジウムに注目している。シーポート・グローバル・ホールディングスのマネジングディレ
クター、トム・​ディ・ガロマ氏は「10年債利回りはそれまで1.40─1.60%の
間で推移するだろう」と予想した。
    財務省が24日実施した620億ドルの7年債入札は最高落札利回りが1.264%
となり、6回の平均である1.084%を上回った。
    FRBは、国債を対象とした翌日物リバースレポで8130億ドルの資金を吸収した
。前日の吸収額は過去最高の8136億ドルだった。
        
    米金融・債券市場:
    
    <株式> ナスダック総合指数とS&P総合500種指数が最高値を
更新。ダウ工業株30種も322ドル値上がりした。バイデン大統領が超党派のイ
ンフラ投資計画に同意したことが追い風になった。
    大規模な財政刺激策を背景に米経済が回復する中、投資家はさらなる景気回復を後押
しし、株価上昇の支援となるインフラ投資計画での合意に期待してきた。
    重機メーカーのキャタピラーと航空機大手ボーイングがともに2%超
値上がりし、ダウを押し上げた。
    電気自動車(EV)大手テスラは3.5%上昇し、S&P500の上げを主
導した。イーロン・マスク最高経営責任者は23日、自身が率いる宇宙開発会社スペース
Xの衛星通信事業「スターリンク」について、キャッシュフローが合理的に予測可能にな
った段階で上場する考えを表明。「テスラの長期投資家を優先できるよう最善を尽くす」
と述べた。
    ペイパルとフェイスブックも1%超値上がりし、S&Pとナスダック
を押し上げた。
    マイクロソフトは0.5%高で終了。終値ベースで時価総額が初めて2兆ド
ルを突破した。
    S&P500グロース指数は月初来で約4%上昇。バリュー指数のパフ
ォーマンス(2%安)を上回っている。
    
    米国株式市場:
    
    <金先物> ドルの対ユーロ相場が持ち直す動きとなる中で次第に売りに押され、小
幅反落した。中心限月8月物の清算値(終値に相当)は前日比6.70ドル(0.38%
)安の1オンス=1776.70ドル。
        
    NY貴金属:
    
    <米原油先物> 持ち高調整の売りが先行したものの、米欧のエネルギー需要回復期
待を背景に買い戻しが入り、小幅続伸となった。米国産標準油種WTIの中心限月8月物
の清算値(終値に相当)は、前日比0.22ドル(0.30%)高の1バレル=73.3
0ドル。9月物は0.27ドル高の72.63ドルだった。
    朝方は、最近の買いの流れを受けて売りが先行し、一時は72.32ドルまで下落。
ただ売り一巡後は、旺盛な買い支えが入り、朝方の下げ幅を一掃した。
        
    NYMEXエネルギー:
  ドル/円 NY終値       110.86/110.89                                                 
                始値              110.80                                                 
                高値              110.91                                                 
                安値              110.70                                                 
  ユーロ/ドル NY       1.1930/1.1934                                                 
                終値                                                 
                始値              1.1944                                                 
                高値              1.1956                                                 
                安値              1.1921 米東部時間                                                 
  30年債(指標銘柄            17時05分     105*30.00      2.1062%             
                  )                                                 
                            前営業日終値     105*25.50      2.1120%                      
 10年債(指標銘柄)            17時05分     101*05.00      1.4987%             
                            前営業日終値     101*08.50      1.4870%                      
  5年債(指標銘柄)            17時00分      99*25.75      0.9150%            
                            前営業日終値      99*27.88      0.9020%                      
  2年債(指標銘柄)            17時01分      99*22.75      0.2700%            
                            前営業日終値      99*23.25      0.2620%  終値        前日比           %                      
    ダウ工業株30種            34196.82       +322.58        +0.95        
       前営業日終値            33874.24                                                 
      ナスダック総合            14369.71        +97.98        +0.69         
       前営業日終値            14271.73                                                 
  S&P総合500種             4266.49        +24.65        +0.58        
       前営業日終値             4241.84 COMEX金 8月限              1776.7         ‐6.7                            
        前営業日終値              1783.4                                                 
 COMEX銀 7月限              2605.0         ‐6.1                            
        前営業日終値             2611.1                                                  
 北海ブレント 8月限               75.56         +0.37                              
        前営業日終値               75.19                                                 
 米WTI先物 8月限               73.30         +0.22                            
        前営業日終値               73.08                                                 
      CRB商品指数            209.5123       +0.2677                        
        前営業日終値            209.2446                                                 
 
    
 ( 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up