June 12, 2018 / 9:48 PM / 4 months ago

UPDATE 1-NY市場サマリー(12日)

 (内容を追加しました)
    [12日 ロイター] - 
    
    <為替> ニューヨーク外為市場では、米連邦公開市場委員会(FOMC)の決定を
翌日に控える中、主要6通貨に対するドル指数が上昇。また英ポンドも値上がりし
た。
    今回のFOMCでは利上げは確実とみられており、今後の利上げペースが注目される
。
    経済指標では、5月の消費者物価指数(CPI)の伸びが前月比0.2%となり、市
場予想と一致。前年同月比では2.8%と、2012年2月以来の大幅な伸びとなった。
    パウエルFRB議長が毎回のFOMC後に記者会見を開くことを検討していると報じ
られたこともドルの下支えになった。現在では3、6、9、12月のFOMC後のみ記者
会見を開いている。
    主要6通貨に対するドル指数は93.911。
    
    NY外為市場:
    
    <債券> 米金融・債券市場では米連邦準備理事会(FRB)がこの日から2日間の
日程で開いている連邦公開市場委員会(FOMC)で利上げを決定するとの見方が大勢と
なる中、短期債を中心に国債利回りがおおむね上昇した。
    CMEグループのフェドウオッチによると、先物市場はFRBが今回のFOMCで利
上げを決定する確率は94%であることを示す水準にある。
    シーポートグローバルホールディングス(ニューヨーク)のマネジングディレクター
、トム・ディ・ガロマ氏は「市場の注目はFOMCに集まっている」と指摘。FRBは1
3日のFOMC終了後に最新の経済見通しと金利見通しも公表する予定で、市場では金利
の将来的な道筋に関する手掛かりを得ようとFOMC声明の文言の変更にも注目が集まっ
ている。
    午後の取引で10年債利回りは2.961%と、前日終盤の2.957
%から上昇した。
    朝方発表された5月の米消費者物価指数(CPI、季節調整済み)は前月比0.2%
上昇し、市場予想と一致した。前年同月比では2.8%上昇と、2012年2月以来の大
幅な伸びとなった。国債利回りはこれを受け一時低下する場面もあった。
        
    米金融・債券市場:
    
    <株式> 米国株式市場は公益株やハイテク株が買われる中、ナスダック総合とS&
P総合500が小幅続伸。米連邦公開市場委員会(FOMC)決定を13日に控える中、
神経質な取引となった。
    今回のFOMCでは米連邦準備理事会(FRB)が追加利上げを決定するとの見方が
大勢を占める。投資家はFRBが想定する今年の利上げ回数を巡る手掛かりを得ようと、
FOMCの声明に注目している。
    米通信大手AT&Tは0.5%高、タイム・ワーナーは横ばいで終了。
米ケーブルテレビ(CATV)大手チャーター・コミュニケーションズは2.8
%高。
    歴史的な米朝首脳会談を受け、防衛関連銘柄が下落したものの、市場全体への影響は
ほとんど見られなかった。
    ツイッターは5%上昇。JPモルガンのアナリスト、ダグ・アンムス氏が目
標株価を39ドルから50ドルに引き上げたことを受けた。同氏は、向こう数年間は広告
収入が20%を超える伸びを示すと確信しているとした。
    
    米国株式市場:
    
    <金先物> ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金塊先物相場は、米連邦準備
理事会(FRB)の金融政策決定などを控えて様子見ムードが広がる中、小幅に反落した
。
     この日から2日間の日程で始まった連邦公開市場委員会(FOMC)では利上げが
確実視されているものの、FOMC終了後に公表される金利見通しやパウエルFRB議長
の記者会見などの内容を見極めたいとの思惑が強かった。また、14日には欧州中央銀行
(ECB)定例理事会、14、15両日には日銀金融政策決定会合も控えているため、様
子見ムードに拍車が掛かった。
    一方、12日にシンガポールで史上初の米朝首脳会談が実現したことを受けて、朝鮮
半島情勢の緊張は和らいだ。ただ、北朝鮮による完全な非核化の実現にはなお懐疑的な見
方も少なくなく、相場の反応は限定的だった。 
        
    NY貴金属:
    
    <米原油先物> ニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物相場は、石油輸
出国機構(OPEC)総会を前にショートカバーなどが入り、続伸した。
    石油輸出国機構(OPEC)総会とOPEC加盟・非加盟国会合を22、23両日に
控えて、投資家の様子見姿勢が強まる中、午前中の相場はおおむね動意に乏しい展開だっ
た。市場関係者はOPEC加盟・非加盟国が現行の協調減産措置の緩和を決定するか否か
に注 目している。
    午後に入り対ユーロでドル高が進行したため、ドル建てで取引される原油相場は割高
感から売りが出てマイナス圏に沈む場面もあったものの、清算値確定前にはショートカバ
ーなどが入り、再びプラス圏に切り返した。 
        
    NYMEXエネルギー:
    
 ドル/円 NY終値   110.36/110.39                                        
               始値          110.23                                        
               高値          110.48                                        
               安値          110.16                                        
 ユーロ/ドル NY   1.1743/1.1747                                        
               終値                                         
               始値          1.1783                                        
               高値          1.1801                                        
               安値          1.1734                                        
                                                                           
                         米東部時間                                        
 30年債(指標銘柄        17時05分     100*18.50  3.0952%             
                 )                                         
                       前営業日終値     100*17.50  3.0970%                 
  10年債(指標銘柄        17時05分      99*07.50  2.9645%             
                 )                                         
                       前営業日終値      99*09.50  2.9570%                 
 5年債(指標銘柄)        17時05分      99*22.75  2.8127%            
                       前営業日終値      99*24.25  2.8020%                 
 2年債(指標銘柄)        17時05分      99*29.25  2.5448%            
                       前営業日終値      99*30.25  2.5280%                 
                                                                           
                              終値        前日比       %                 
   ダウ工業株30種        25320.73         -1.58    -0.01        
      前営業日終値        25322.31                                        
     ナスダック総合         7703.79        +43.87    +0.57         
      前営業日終値         7659.93                                        
 S&P総合500種         2786.85         +4.85    +0.17        
      前営業日終値         2782.00                                        
                                                                           
  COMEX金 8月          1299.4         ‐3.8                        
                 限                                         
       前営業日終値          1303.2                                        
  COMEX銀 7月          1689.1         ‐6.1                        
                 限                                         
       前営業日終値         1695.2                                         
  北海ブレント 8月           75.88        ‐0.58                          
                 限                                         
       前営業日終値           76.46                                        
  米WTI先物 7月           66.36         +0.26                        
                 限                                         
       前営業日終値           66.10                                        
     CRB商品指数        200.1441       +0.7516                    
       前営業日終値        199.3925                                        
 
    
 ( 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below