September 24, 2018 / 9:50 PM / 3 months ago

UPDATE 1-NY市場サマリー(24日)

 (内容を追加しました)
    [24日 ロイター] - 
    
    <為替> ニューヨーク外為市場では、ユーロが対ドルで一時3カ月半ぶり高値を更
新。欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁が、ユーロ圏の基調的なインフレの加速は「比
較的旺盛」とし、賃金の伸びや経済成長は継続すると自信を示したことが追い風となった
。
    ただ、ドラギ総裁はECBが「来年夏にかけて」金利を現在の低水準にとどめるとの
確約も再表明した。
    ドルは対円で小幅高。米連邦準備理事会(FRB)は今週の連邦公開市場委員会(F
OMC)で利上げを実施することがほぼ確実視されている。
    ローゼンスタイン米司法副長官が辞意を表明するとの報道が流れる中、ドルは対円で
小幅下落する場面もあった。米紙ニューヨーク・タイムズは前週、ローゼンスタイン氏が
昨年春にトランプ大統領の発言を秘密裏に録音し、政権メンバーが大統領職を解任できる
憲法修正規定の発動を提案していたと報じた。
    スコシアバンクの為替ストラテジスト、エリック・セオレット氏は、市場がドラギ総
裁のコメントやローゼンスタイン米司法副長官を巡る状況に大きく反応したと指摘しつつ
も、「最終的には元の水準近辺まで戻り、週内のFOMCでの決定待ちとなった」と述べ
た。
    
    NY外為市場:
    
    <債券> 米金融・債券市場では、ローゼンスタイン米司法副長官が辞意を表明した
と複数のメディアが伝えたことを受け国債利回りは低下したが、報道が否定されたことな
どを受け、午後の取引では利回りは落ち着いて推移している。
    ニュースサイトのアクシオスは朝方、ローゼンスタイン副長官がケリー大統領首席補
佐官に口頭で辞意を伝えたと報じた。ローゼンスタイン氏を巡ってはニューヨーク・タイ
ムズ(NYT)紙が21日、同氏が昨春にトランプ氏の発言を秘密裏に録音し、政権メン
バーが大統領職を解任できる憲法修正規定の発動を提案していたと報道。この報道を受け
、トランプ氏がローゼンスタイン氏を解任する可能性があるとの観測が出ていた。
    ただその後、関係筋がロイターに対し、ローゼンスタイン氏が辞任していないことを
明らかにしたほか、ホワイトハウスのサンダース報道官がトランプ大統領が27日にロー
ゼンスタイン氏と会うと表明。トランプ大統領自身もローゼンスタイン氏と27日に会う
ことを明らかにした。
    午後の取引で10年債利回りは3.078%。アクシオスの報道を受け
たこの日の最低水準から2ベーシスポイント(bp)以上上昇したが、取引開始時点と比
べるとなお約2bp低い水準にある。
    30年債利回りは午後の取引で3.210%。
        
    米金融・債券市場:
    
    <株式> 米国株式市場では、ダウ平均株価とS&P500が下落。米中が新
たな関税を発動し、前週高まった両国間の通商協議への期待が後退したほか、米連邦準備
理事会(FRB)が今週利上げを決定すると予想されていることが相場の重しとなった。
    米政府は24日、2000億ドル相当の中国製品に対する新たな関税を発動し、中国
も600億ドル相当の米国製品を対象に報復関税を発動した。
    これを受けてS&Pの主要11セクターのうち7セクターがマイナス圏で引けた。
    米国株式相場は前週、米中が通商協議を再開するとの期待から上昇したが、インディ
ペンデント・アドバイザー・アライアンスの首席投資責任者クリス・ザッカレッリ氏は、
米中がいずれも自国の主張に固執する構えを示す中、前週の上昇分が全て失われても意外
ではないと話した。
    貿易摩擦によって大きな打撃を受けてきた工業株は1.3%安と、この日
も下げが目立った。
    
    米国株式市場:
    
    <金先物> ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金塊先物相場は、米中間の「
貿易戦争」激化に対する懸念が再燃する中、安全資産とされる金が買われ、反発した。
     米中間の貿易摩擦問題をめぐっては、中国側が今週再開されるはずだった閣僚級の
貿易協議を拒否。差し当たり対話の機会が失われた形となったことから、投資家のリスク
選好意欲が後退し、金には「質への逃避」買いが入った。
            
    NY貴金属:
    
    <米原油先物> ニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物相場は、石油輸
出国機構(OPEC)加盟・非加盟国の会合で増産の見送りが決定されたことなどを背景
に買いが入り、続伸した。
    OPEC加盟国とロシアなどの非加盟国は、23日にアルジェリアで会合を開き、原
油の追加増産を見送ることを決定した。米国による対イラン制裁の再発動を11月に控え
て、トランプ米大統領は増産による原油価格引き下げを求めていたが、米政権の要求を実
質的に退ける形となった。また、サウジアラビアのファリハ・エネルギー産業鉱物資源相
が記者団に対し「原油価格に影響を与えることはしない」と言及したとの報も流れたこと
から、買いが一段と活発化した。 
        
    NYMEXエネルギー:

 ドル/円 NY終値   112.79/112.82                                      
               始値          112.61                                      
               高値          112.83                                      
               安値          112.44                                      
 ユーロ/ドル NY   1.1746/1.1750                                      
               終値                                      
               始値          1.1762                                      
               高値          1.1815                                      
               安値          1.1744                                      
                                                                         
                         米東部時間                                      
 30年債(指標銘柄        17時05分   95*23.00  3.2241%             
                 )                                      
                       前営業日終値   96*02.50  3.2050%                  
  10年債(指標銘柄        17時05分   98*06.00  3.0889%             
                 )                                      
                       前営業日終値   98*11.50  3.0680%                  
 5年債(指標銘柄)        17時05分   99*00.00  2.9692%            
                       前営業日終値   99*02.25  2.9540%                  
 2年債(指標銘柄)        16時42分   99*20.25  2.8211%            
                       前営業日終値   99*21.25  2.8040%                  
                                                                         
                              終値     前日比       %                  
   ダウ工業株30種        26562.05    -181.45    -0.68        
      前営業日終値        26743.50                                      
     ナスダック総合         7993.25      +6.29    +0.08         
      前営業日終値         7986.96                                      
 S&P総合500種         2919.37     -10.30    -0.35        
      前営業日終値         2929.67                                      
                                                                         
 COMEX金 12月          1204.4       +3.1                        
                 限                                      
       前営業日終値          1201.3                                      
 COMEX銀 12月          1434.1      ‐1.8                        
                 限                                      
       前営業日終値         1435.9                                       
 北海ブレント 11月           81.20      +2.40                          
                 限                                      
       前営業日終値           78.80                                      
 米WTI先物 11月           72.08      +1.30                        
                 限                                      
       前営業日終値           70.78                                      
     CRB商品指数        194.7826    +0.8065                    
       前営業日終値        193.9761                                      
 
    
 ( 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below