October 4, 2018 / 9:46 PM / 2 months ago

NY市場サマリー(4日)

    [4日 ロイター] -    
    <為替> 米10年債利回りが7年ぶりの水準に急伸する中、ドルが対ユーロと円で
下落。ただ、対円では一時114円台半ばに値上がりする場面も見られた。
    米債利回りは上昇は、前日発表された堅調な米経済指標や、パウエル米連邦準備理事
会(FRB)議長の米経済を巡るタカ派的な発言を受けた動き。ユーロ/ドルも前日、主
要な支持線を試す展開となった。
    賃金の伸びや労働市場の力強さがあらためて示されるか、5日発表の9月米雇用統計
が注目される。
    円は対ドルで一時11カ月ぶり安値となる114.54ドルを付けた。その後
は113.79円近辺まで回復した。日銀が長期金利の上昇を容認する構えとのニュース
が円を下支えた。
    イタリアの財政赤字や予算案、欧州連合(EU)との関係を巡る不透明感が重しとな
る中、ユーロ/ドルは一時6週間ぶり安値を付けた。ただ、終盤の取引では、約0
.35%高で推移。
    
    NY外為市場:
    
    <債券> 前日に続き国債が売られ、10年債利回りは2011年5月以来の水準に
上昇した。
    5日発表の9月の米雇用統計が予想より力強くなるとの見方が出ていることを背景に
10年債利回りは3.232%まで上昇。1日の上昇としては16年の米大
統領選挙以来の大きさとなった。
    前日はISM非製造業総合指数とADP全米雇用報告が堅調だったことで米国債の売
りが触発され、利回りが大きく上昇。バンク・オブ・アメリカ・メリルリンチ(バンカメ
メリル)が集計する米国債価格を反映する指数は大きく下落し、1日としての
下落は17年3月以来の大きさとなった。
    米資産運用大手パシフィック・インベストメント・マネジメント・カンパニー(PI
MCO)のグループ最高投資責任者(CIO)、ダン・アイバシン氏は、利回り上昇を受
け米短期債の魅力が増していると指摘。「短期的には利回りのボラティリティーは増大す
る」としながらも、「われわれは売るよりも買う方に傾いている」と述べている。    
    国債利回りは世界的に上昇しており、日本の国債利回りも上昇しているほか、独10
年債利回りも今年5月以来の高水準を付けている。
        
    米金融・債券市場:
    
    <株式> 大幅安。ダウ平均株価は200ドル値下がりした。堅調な経済指標を受け
てインフレ加速への懸念が広がる中、国債利回りが前日に続いて急伸し、株への売りにつ
ながった。
    ダウは6営業日ぶりに下落。S&Pとナスダックは6月25日以来の大幅な下げとな
った。
    市場では5日に発表される9月の雇用統計に関心が集まっている。アマゾン・ドット
・コムなどで賃上げの動きが見られる中、特に賃金の伸びが注目される見込みだ
。
    大半のセクターがマイナスとなる中、S&P金融指数は0.71%上昇。金
利上昇の恩恵を受ける銀行株は0.81%高となった。
    
    米国株式市場:
    
    <金先物> ドル高基調に伴う割高感が上値を抑える中、ほぼ横ばいとなった。中心
限月12月物の清算値は前日比1.30ドル(0.11%)安の1オンス=1201.6
0ドルとなった。米長期金利の高止まりを嫌気し、この日は米株相場が大幅反落。投資家
のリスク回避姿勢が強まったことから、午前中ごろまでは安全資産とされる金塊を物色す
る動きが優勢となり、おおむね堅調に推移していた。
    ただ、外国為替市場ではドル高・ユーロ安基調が継続。ドル建てで取引される金塊な
どの商品に割高感が生じていたため、金相場は次第に上げ幅を一掃する展開となった。市
場関係者は翌5日に発表される米雇用統計に注目している。
            
    NY貴金属:
    
    <米原油先物> サウジアラビアとロシアの増産計画報道などを背景に大幅反落した
。米国産標準油種WTIの中心限月11月物の清算値は前日比2.08ドル(2.72%
)安の1バレル=74.33ドル。12月物は1.99ドル安の74.25ドルだった。
    関係筋によると、サウジとロシアは9月、原油相場の上昇を抑えるためひそかに増産
することで合意し、アルジェリアでの産油国会合の前に米国にも知らせていたもよう。主
要生産国による増産に向けた動きが明らかになったことを受けて、原油相場は早朝から徐
々に下げ幅を拡大。また、前日に約3年10カ月ぶりの高値を付けていた反動から、この
日は利食い売りも出やすく昼ごろにかけて一段と値を下げる展開となった。
    これらに加え、米国内での増産傾向が改めて意識されたことも相場の押し下げ要因。
前日に米エネルギー情報局(EIA)が発表した最新週の国内原油在庫は前週比800万
バ レル増と、市場予想(ロイター調査)の200万バレル増を大きく上回っていた。ま
た、調査会社ジェンスケープのデータによると、9月28日までの週の米オクラホマ州ク
ッシングの在庫が約170万バレル増加した。 
        
    NYMEXエネルギー:
    
    
  ドル/円 NY終値      113.90/113.93                                              
                始値             114.31                                              
                高値             114.34                                              
                安値             113.64                                              
  ユーロ/ドル NY      1.1513/1.1517                                              
                終値                                               
                始値             1.1499                                              
                高値             1.1541                                              
                安値             1.1493                                              
                                                                                     
                             米東部時間                                              
  30年債(指標銘柄           17時02分      93*15.00     3.3475%             
                  )                                               
                           前営業日終値      93*31.50     3.3190%                    
 10年債(指標銘柄)           17時05分      97*12.00     3.1870%             
                           前営業日終値      97*19.00     3.1610%                    
  5年債(指標銘柄)           17時00分      99*07.00     3.0450%            
                           前営業日終値      99*10.00     3.0240%                    
  2年債(指標銘柄)           16時10分      99*24.50     2.8721%            
                           前営業日終値      99*25.25     2.8600%                    
                                                                                     
                                  終値        前日比          %                    
    ダウ工業株30種           26627.48       -200.91       -0.75        
       前営業日終値           26828.39                                              
      ナスダック総合            7879.51       -145.58       -1.81         
       前営業日終値            8025.09                                              
  S&P総合500種            2901.61        -23.90       -0.82        
       前営業日終値            2925.51                                              
                                                                                     
  COMEX金 12月             1201.6         ‐1.3                           
                  限                                               
        前営業日終値             1202.9                                              
  COMEX銀 12月             1459.0         ‐8.0                           
                  限                                               
        前営業日終値            1467.0                                               
  北海ブレント 12月              84.58        ‐1.71                             
                  限                                               
        前営業日終値              86.29                                              
  米WTI先物 11月              74.33        ‐2.08                           
                  限                                               
        前営業日終値              76.41                                              
      CRB商品指数           198.7873      ‐2.4415                       
        前営業日終値           201.2288                                              
 

    
 ( 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below