July 8, 2019 / 9:39 PM / 2 months ago

NY市場サマリー(8日)

    [8日 ロイター] -    
    <為替> ドルが小幅高となり、約3週間ぶりの高値近辺で推移した。前週発表の6
月の米雇用統計が堅調だったことで連邦準備理事会(FRB)が今月の会合で大幅な利下
げに踏み切るとの観測が後退した流れが続いている。
    6月の雇用統計では、非農業部門の雇用者数が22万4000人増と5カ月ぶりの大
幅な伸びとなり、ロイターがまとめたエコノミスト予想の16万人増を上回った。[nL4N2
462NY]これを受け、FRBが今月30─31日の連邦公開市場委員会(FOMC)で50
ベーシスポイント(bp)の利下げを決定するとの観測は後退した。ただ賃金がなお緩や
かにしか伸びていないことが確認されたことで、今回のFOMCで25bpでの利下げは
正当化されるとみられている。
    オアンダ(トロント)のシニア市場アナリスト、アルフォンソ・エスパルサ氏は「経
済指標はひどくはないが、極めて好調というわけでもなく、まちまちだ」と指摘。「FR
Bは今回のFOMCで利下げを決定すると予想している」と述べた。
    こうした中、パウエルFRB議長が10─11日に行う議会証言に注目が集まってい
る。レイモンド・ジェームズのシニア市場ストラテジスト、エリス・ファイファー氏は「
市場の注目はパウエル議長の議会証言に移っているため、外為市場は今週は静かに始まり
、この日はレンジ相場となった」と述べた。
    主要6通貨に対するドル指数は終盤の取引で0.07%上昇の97.357。
前週5日に付けた3週間ぶり高値の97.443に近い水準で推移している。    
    ドル/円は0.18%高の108.675円。一時は108.73円と、
6月11日以来の高値を付けた。ユーロ/ドルは1.1215ドルにやや下落
した。前週5日には1.1208ドルと、1月3日以来の安値を更新していた。        
    
    英ポンドは1.25ドルを下回り、6カ月ぶり安値を更新。経済指標が軟調
だったことに加え、イングランド銀行(英中央銀行)が2020年に利下げに踏み切ると
の観測が高まっていることで、一時は0.15%安の1.2516ドルを付けた。
    新興国通貨ではトルコリラが下落。トルコのエルドアン大統領が6日、チェティンカ
ヤ中銀総裁を更迭したことを受け、リラは対ドルで5.824
5リラと、2週間ぶり安値を更新した。終盤の取引では1.91%安の5.742リラと
なっている。
    
    NY外為市場:
    
    <債券> イールドカーブがフラット化。米連邦準備理事会(FRB)が月末に開く
連邦公開市場委員会(FOMC)で積極的な利下げに踏み切るとの観測は後退しているも
のの、長期債利回りは低下。一方、短期債利回りが小幅上昇し、長短金利差は約1カ月ぶ
りの水準に縮小した。
    先週発表された底堅い6月の米雇用統計を受け、今月のFOMCで50ベーシスポイ
ント(bp)の利下げが実施されるという期待は後退。CMEグループのフェドウォッチ
によると、金融市場に織り込まれた25bpの利下げ確率は92%、50bpの利下げが
8%となった。1週間前には、それぞれ80.1%、19.9%だった。
    BMOキャピタル・マーケッツの米金利戦略主任イアン・リンジェン氏は「今週は後
半にかけて注目イベントが相次ぎ、大きな値動きになる可能性がある」と述べた。
    終盤の取引までに、2・10年債利回り格差は14.9bpと、前週
末の16.9bpから低下した。
    10年債利回りは0.5bp低下の2.039%。30年債利回りUS30
YT=RRも2.4bp低下の2.524%。
    週内に発表される米消費者物価指数(CPI)統計にも注目が集まる。ガソリン価格
の下落に伴い、さえない内容になることが予想され、ジェフェリーズのシニア・マネーマ
ーケット・エコノミスト、トーマス・シモンズ氏は「7月の25bp利下げの確証につな
がる最後の指標になるだろう」と述べた。
        
    米金融・債券市場:
    
    <株式> 下落。ダウ平均株価は115ドル安で取引を終えた。証券会社の投資判断
引き下げを受け、アップルが値下がりした。投資家は引き続き米連邦準備理事会(FRB
)による7月利下げの可能性を探っている。
    アップルは2.2%下落し、S&P500やナスダックを下押しした。ロー
ゼンブラット証券は投資判断を「ニュートラル」から「セル」に引き下げ、向こう半年か
ら1年間で「根本的な悪化」に直面と予想した。
    ハイテク株は0.7%安。ヘルスケア株は0.8%安。
    前週末の雇用統計が予想以上に好調だったことを受け、市場では今月の大幅利下げに
対する期待が後退している。チェース・インベストメント・カウンセル(バージニア州)
のピーター・タズ社長は「雇用統計を踏まえ投資家は利下げ回数を巡って戸惑いを感じて
いる」と指摘した。
    CMEグループのFEDウオッチによると、金利先物が織り込む今月の利下げ確率は
0.25%利下げが92%、0.50%利下げが8%。1週間前はそれぞれ80%と20
%だった。
    今週は10日と11日の両日にパウエル米連邦準備理事会(FRB)議長が半期に一
回の議会証言を行う。10日には米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨も発表され
、先行きの金融政策に関して何らかの手掛かりを得られるか注目される。また今後始まる
企業の第2・四半期決算発表も目が離せない。
    航空機大手ボーイングは1.3%安。サウジアラビアの格安航空会社フライア
ディールは7日、2021年から欧州の航空機大手エアバスの旅客機「A320
」30機の納入を受けると発表。ボーイングの旅客機「737MAX」を総額59億ドル
で発注したが、この仮契約を撤回するとした。
    インターネットセキュリティー大手シマンテックは2.4%高。半導体大手
ブロードコムによる買収が取り沙汰される中、ジェフリーズが目標株価を引き上
げた。
    
    米国株式市場:
    
    <金先物> ほぼ横ばいとなった。中心限月8月物の清算値は前週末比0.10ドル
(0.01%)安の1オンス=1400.00ドル。
    米株式相場の下落を背景に投資家のリスク回避姿勢が強まり、「質への逃避」買いが
入った。一方で、米利下げに対する過度の期待が後退する中で金の売りも出やすく、上値
が抑えられた。売り買いの材料を欠き、終日にわたって方向感のない値動きだった。
    相場は10─11日に行われる米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長の議会 
証言を控えて、様子見ムードも広がっているもようだ。 
        
    NY貴金属:
    
    <米原油先物> イランの核開発計画再開をめぐって米国との緊張が高まる中、3営
業日続伸した。米国産標準油種WTI中心限月8月物の清算値は前週末比0.15ドル(
0.26%)高の1バレル=57.66ドル。9月物は0.17ドル高の57.76ドル
だった。
    イランは7日、2015年に欧米など主要6カ国と結んだ核合意の履行停止第2弾と
して、ウラン濃縮度の引き上げを発表。また、同国原子力庁の報道官は8日、濃縮度を2
0%に高めることも「選択肢の一つ」と語った。こうした動きにトランプ米大統領は「濃
縮は良くない。注意した方がいい」とけん制。地政学的リスクの強まりから原油は買いが
先行し、相場は午前に一時58.46ドルまで上昇した。
    ただその後は、世界的な景気減速懸念を受けたエネルギー需要の先細り観測が相場の
重しとなり、徐々に上げ幅を削った。ドルが対ユーロで強含みに推移したこともドル建て
で取引される原油の割高感につながり、上値を抑える要因となった。 
        
    NYMEXエネルギー:
        ドル/円 NY終値      108.71/108.74                                              
                      始値             108.52                                              
                      高値             108.80                                              
                      安値             108.52                                              
    ユーロ/ドル NY終値      1.1214/1.1215                                              
                      始値             1.1214                                              
                      高値             1.1226                                              
                      安値             1.1208                                              
                                                                                           
                                   米東部時間                                              
      30年債(指標銘柄)           17時05分     107*05.00     2.5318% 
                                 前営業日終値     106*26.00     2.5480%                    
       10年債(指標銘柄)           17時03分     102*29.00     2.0476%             
                                 前営業日終値     102*30.00     2.0440%                    
        5年債(指標銘柄)           17時05分      99*16.25     1.8540%            
                                 前営業日終値      99*18.00     1.8420%                    
        2年債(指標銘柄)           17時05分      99*15.75     1.8880%            
                                 前営業日終値      99*16.63     1.8730%                    
                                                                                           
                                        終値        前日比          %                    
          ダウ工業株30種           26806.14       -115.98       -0.43        
             前営業日終値           26922.12                                              
            ナスダック総合            8098.38        -63.41       -0.78         
             前営業日終値            8161.79                                              
        S&P総合500種            2975.95        -14.46       -0.48        
             前営業日終値            2990.41                                              
                                                                                           
       COMEX金 8月限             1400.0         ‐0.1                           
              前営業日終値             1400.1                                              
       COMEX銀 7月限             1497.2          +5.4                           
              前営業日終値            1491.8                                               
       北海ブレント 9月限              64.11        ‐0.12                             
              前営業日終値              64.23                                              
       米WTI先物 8月限              57.66         +0.15                           
              前営業日終値              57.51                                              
            CRB商品指数           180.6846      ‐0.0943                       
              前営業日終値           180.7789                                              
 
    
 ( 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below