November 11, 2019 / 10:11 PM / 25 days ago

UPDATE 1-NY市場サマリー(11日)

 (表を更新し米株の内容を追加しました)
    [11日 ロイター] -    
    <為替> ドルが幅広い通貨に対して下落した。トランプ米大統領の米中通商協議に
関する発言が背景。
    トランプ氏は9日、中国との通商協議は「とてもうまく」進んでいると述べる一方、
米国にとって適切な内容である場合しか合意を受け入れないという考えを示した。[nL3N2
7Q0IV]
    また、協議は望んでいたよりもゆっくりとしたペースで進んできたとし、米国よりも
中国側の方が合意を望んでいると指摘。さらに、関税撤廃に関して誤った報道があると述
べた。
    終盤の取引でドル指数は0.15%安の98.202。対ユーロでも0
.15%の1.103ドル。
    安全資産の円に対しては0.21%安の109.02円。対スイスフランCHF
=では0.42%安の0.993フラン。
    オフショア人民元は0.3%安の7.009元。
    英ポンドは0.63%高の1.285ドル。この日発表された第3・四半期(
7ー9月)の国内総生産(GDP)伸び率は、景気後退(リセッション)を示す2期連続
のマイナス成長こそ逃れたものの、前年比の伸びはプラス1.0%にとどまり、2010
年第1・四半期以降で最低となった。
    
    NY外為市場:
    
    <債券> ベテランズデーのため休場。
        
    米金融・債券市場:
    
    <株式> S&P総合500種とナスダック総合が下落して取引を終
えた。トランプ米大統領の発言を受け、米中通商協議を巡る懸念が再燃した。ダウ工業株
30種は、ボーイング株の上昇に支援され、ほぼ変わらずだった。
    主要株価3指数は前週末8日にそろって最高値を更新していた。
    香港でのデモ隊と警察の衝突も、市場のセンチメントを圧迫した。
    ベアードの投資ストラテジスト、ウィリー・デルウィッチ氏は「ネガティブなニュー
スのヘッドラインが5週続伸した後の値固め要因になった」と指摘。「最大のリスクは過
剰な楽観で、数日の値固めを通じてそれがある程度緩和すれば、市場全般にとって健全な
展開となる」との見方を示した。
    S&P総合500種は前週まで5週連続で値上がりしていた。
    ボーイングは4.5%高。墜落事故で運航が停止されている737MAX機について
、今後数週間に米航空規制当局から運航再開の承認が得られる見込みで、来年1月には運
航を再開できるとの見通しを示したことが好感された。
    
    米国株式市場:
    
    <金先物> チャート要因の売りなどに押され、3営業日続落した。12月物の清算
値は前週末比5.80ドル(0.40%)安の1オンス=1457.10ドルと、中心限
月ベースで8月1日以来約3カ月半ぶりの安値となった。 
        
    NY貴金属:
    
    <米原油先物> 米中貿易協議の行方をめぐり不透明感が広がる中、反落した。米国
産標準油種WTIの中心限月12月物の清算値は前週末比0.38ドル(0.66%)安
の1バレル=56.86ドルだった。1月物は0.36ドル安の56.90ドルとなった
。
        
    NYMEXエネルギー:
    
  ドル/円 NY終値    109.04/109.07                                           
                始値           108.93                                           
                高値           109.10                                           
                安値           108.91                                           
  ユーロ/ドル NY    1.1032/1.1034                                           
                終値                                       
                始値           1.1025                                           
                高値           1.1043                                           
                安値           1.1026                                           
                                                                                
                                終値     前日比       %                       
    ダウ工業株30種         27691.49     +10.25    +0.04        
       前営業日終値         27681.24                                           
      ナスダック総合          8464.28     -11.04    -0.13         
       前営業日終値          8475.31                                           
  S&P総合500種          3087.01      -6.07    -0.20        
       前営業日終値          3093.08                                           
                                                                                
  COMEX金 12月           1457.1      ‐5.8                        
                  限                                       
        前営業日終値           1462.9                                           
  COMEX銀 12月           1680.2      ‐2.1                        
                  限                                       
        前営業日終値          1682.3                                            
 北海ブレント 1月限            62.18     ‐0.33                          
        前営業日終値            62.51                                           
  米WTI先物 12月            56.86     ‐0.38                        
                  限                                       
        前営業日終値            57.24                                           
      CRB商品指数         179.4132   ‐1.8618                    
        前営業日終値         181.2750                                           
 
    
 ( 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below