for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

NY市場サマリー(10日)ドル上昇、ダウ1.3%高

    [10日 ロイター] -    
    <為替> ドルがおおむね上昇し、ユーロやスイスフランに対して1週間ぶりの高値を付けた。追加の
新型コロナウイルス経済対策の行方が引き続き焦点になった。
    トランプ大統領は8日、コロナ対策を巡る与野党協議の決裂を受け、失業保険給付の上乗せなどを実施
する大統領令に署名。ムニューシン財務長官は10日、野党民主党の主張が合理的であれば、トランプ政権
と議会は今週中にも追加対策で合意できるという考えを示した。
    ユーロ/ドルは0.3%安の1.1746ドル。ドル/スイスフランは0.3%高の0.
9152フラン。
    ドル/円は105.93円と横ばい。
    ドルは通貨バスケットに対し0.2%高。
    米中の対立激化もこの日のドル買いを後押し。中国政府は10日、米共和党議員を含む米国人11人を
制裁を科すと発表。米中両国は15日、1月に署名した貿易協議の「第1段階」合意の履行状況を点検する
ための協議を開く。    
    
    NY外為市場:
    
    <債券> 財務省が週内に実施する国債入札をにらみ、国債利回りが上昇。米株市場でダウ工業株30
種が大きく上昇したことも、国債市場から資金が流出する要因に。
     財務省は5日、四半期定例入札(クォータリーリファンディング)の一環として、総額1120億ド
ルの国債入札を実施すると発表。内訳は3年債が480億ドル、10年債が380億ドル、30年債が26
0億ドル。   
    終盤の取引で10年債利回りは1ベーシスポイント(bp)上昇の0.576%。2年債
と10年債の利回り格差は44bpと、縮小幅は約1bp未満だった。
        
    米金融・債券市場:
    
    <株式> ダウ工業株30種が1.3%上昇、S&P総合500種が0.3%高となる一
方、ナスダック総合は0.4%下落した。新型コロナウイルス追加対策を巡る協議の進捗具合が注
目される中、物色の矛先がハイテク大手からバリュー株にシフトした。
    最高値を付けていたナスダックは、マイクロソフトやアマゾン、フェイスブック<FB.
O>の下げに押された。
    景気後退時にグロース株をアウトパフォームしやすいバリュー株はここ数日で強含んでいる。この日は
、ラッセル1000バリュー指数が0.9%上昇する一方、ラッセル1000グロース指数は
0.5%下落した。
    一方、トランプ大統領が8日に失業保険給付の上乗せなど追加の新型コロナ経済対策を実施する大統領
令に署名したことは支援材料となった。
    セクター別では、年初来で最もアンダーパフォームしているエネルギーと工業が上昇
。反面、情報技術と通信サービスが売られた。
    個別銘柄では、米写真用品メーカー、イーストマン・コダックが27.9%安。米政府が7月
末に発表した同社への融資を保留したことが嫌気された。
    マイクロソフトは2%安。同社が検討している中国・北京字節跳動科技(バイトダンス)傘下
の短編動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」の一部事業買収で、技術的な面で複雑な問題が
生じる可能性があると、関係者が明らかにした。
    
    米国株式市場:
    
    <金先物> 米中対立の激化懸念を背景に買われ、反発。中心限月12月物の清算値(終値に相当)は
前週末比11.70ドル(0.58%)高の1オンス=2039.70ドル。
    米財務省は7日、香港の自治を侵害し表現の自由を制限したとして、香港の林鄭月娥行政長官ら11人
を制裁対象に指定。これに対し、中国外務省は「断固反対し強く非難する」と表明。報復として、米上院議
員ら11人に制裁を科すことを決定したと明らかにした。米中対立への懸念が強まる中、安全資産とされる
金に買いが入り、相場は一時20 60.80ドルの高値を付けた。ただ、外国為替市場ではドルが対ユー
ロで上昇し、ドル建てで取引される金に割高感が生じたことから、その後は上げ幅を削った。
        
    NY貴金属:
    
    <米原油先物> エネルギー需要回復への期待を背景に3営業日ぶりに反発。米国産標準油種WTIの
中心限月9月物の清算値(終値に相当)は、前週末比0.72ドル(1.75%)高の1バレル=41.9
4ドル。10月物は0.68ドル高の42.17ドルだった。
    新型コロナウイルス追加策法案をめぐる米政権と与野党の協議は7日にいったん決裂。これを受け、ト
ランプ大統領は8日、失業給付の上乗せを含む経済対策の実施を大統領権限で命じる強硬策に踏み切ったが
、協議再開への期待が浮上する中、原油相場は10日早朝にかけてプラス圏を推移し、朝方には42ドル近
辺に上げ幅を拡大した。
    また、サウジアラビア国営石油会社サウジアラムコのナセル最高経営責任者(CEO)は9
日、4─6月期決算発表後の記者会見で、各国の経済活動再開に伴いエネルギー需要が持ち直しているとの
認識を表明。さらに、中国国家統計局も10日、企業需要を反映する7月の卸売物価指数(PPI)が前月
から改善したと発表した。これらが投資家の警戒感を和らげ、午後も買い優勢の流れが継続した。[nL4N2FC
352] 
        
    NYMEXエネルギー:
   ドル/円 NY終値      105.95/105.97                                              
                 始値             106.15                                              
                 高値             106.19                                              
                 安値             105.72                                              
 ユーロ/ドル NY終      1.1736/1.1740                                              
                   値                                               
                 始値             1.1745                                              
                 高値             1.1791                                              
                 安値             1.1737 米東部時間                                              
 30年債(指標銘柄)           17時05分      99*27.00     1.2563%             
                            前営業日終値     100*17.00     1.2290%                    
  10年債(指標銘柄)           17時02分     100*13.50     0.5805%             
                            前営業日終値     100*19.00     0.5620%                    
   5年債(指標銘柄)           16時59分     100*02.00     0.2373%            
                            前営業日終値     100*03.25     0.2290%                    
   2年債(指標銘柄)           17時05分      99*31.63     0.1309%            
                            前営業日終値      99*31.88     0.1270%  終値        前日比          %                    
     ダウ工業株30種           27791.44       +357.96       +1.30        
        前営業日終値           27433.48                                              
       ナスダック総合           10968.36        -42.63       -0.39         
        前営業日終値           11010.98                                              
   S&P総合500種            3360.47         +9.19       +0.27        
        前営業日終値            3351.28 COMEX金 12月限             2039.7         +11.7                           
         前営業日終値             2028.0                                              
  COMEX銀 9月限             2926.1        +172.1                           
         前営業日終値            2754.0                                               
 北海ブレント 10月限              44.99         +0.59                             
         前営業日終値              44.40                                              
  米WTI先物 9月限              41.94         +0.72                           
         前営業日終値              41.22                                              
       CRB商品指数           147.5839       +0.7290                       
         前営業日終値           146.8549                                              
 
    
 ( 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up