for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

NY市場サマリー(9日)ドル4週ぶり高値から下落、ハイテク株切り返す

    [9日 ロイター] -    
    <為替> 終盤のニューヨーク外為市場で、ドルは4週ぶり高値から下落。欧州中央
銀行(ECB)が景気回復見通しに自信を深めているとの報道を受け、対ユーロで下落し
た。
    米株が前日の急落から反発したことや、原油価格上昇でコモディティー(商品)通貨
が上昇したことでリスク心理が改善し、安全資産とされるドルが圧迫された。
    ただ一部アナリストは、ここ数カ月大幅下落したドルが最近の上昇を維持すると予想
する。9月に入って、ドルは通貨バスケットに対して2%上昇している。
    ブルームバーグ・ニュースはユーロ圏当局者の話として、ECBが10日に発表する
生産とインフレ見通しは6月から小幅な変更にとどまる見込みで、今年の国内総生産(G
DP)見通しは上方修正されると報じた。この報道でユーロが買われたという。
    OANDAのシニア市場アナリスト、エドワード・モヤ氏は、「ユーロ圏の回復につ
いてはなお楽観論が強いようだ」とし、「支援はさらに必要になるだろうが、状況は当初
考えられていたほど悪くない」と述べた。
    午後の取引で、ユーロは対ドルで0.3%上昇して1.1805ドルとな
り、ドル指数は0.3%安の93.265となった。前日の序盤は93.664と
、4週間ぶりの高値を付けていた。
    スコシアバンクのチーフ為替ストラテジスト、ショーン・オズボーン氏は、投機市場
における極端なドル売りに触れ、ドルが年末にかけて対主要通貨で堅調さを維持すると予
想。「主にポジショニングがユーロに対してかなり大きく傾いているため、ドルのサポー
トは十分とみられる」と語った。
    ドルは対スイスフランで0.5%安の0.9139スイスフラン。対円JP
Y=EBSでは0.2%高の106.20円。これに先立ち、円は新型コロナウイルスワクチ
ンを巡るニュースを受けて上昇していた。
    英製薬大手アストラゼネカは8日、オックスフォード大学と開発する新型コ
ロナウイルスワクチンの臨床試験(治験)を世界的に中断したと発表した。大規模な後期
治験も含まれる。被験者1人に、説明できない疾患が生じたためとしている。[nL4N2G60A
M]
    英ポンドは、英政府がこの日、欧州連合(EU)離脱協定の一部の無効化に
つながる法案を提出したことを受け一時下落したが、EUが交渉を打ち切らないと伝わっ
たことで持ち直し、終盤は0.1%高の1.2992ドルとなった。
    豪ドルは0.7272米ドル、ニュージーランドドルは0.666
9米ドルと、ともに0.8%上昇した。
    カナダドルは、中央銀行の金利据え置き決定後に対ドルで持ち直したが、終
盤は0.6%安の1.3160カナダドルだった。
    
    NY外為市場:
    
    <債券> 米金融・債券市場では10年債入札の需要がやや軟調だったことで、国債
利回りが上昇した。市場では10日の30年債入札が注目されている。    
    財務省がこの日に実施した350億ドルの10年債入札は、最高落札利回りが0.7
04%、応札倍率が2.30倍。   
    キャンター・フィッツジェラルド(ニューヨーク)の金利ストラテジスト、ジャステ
ィン・レデラー氏は「入札は予想よりやや軟調だった」とし、「活発なショートカバーが
見られ、需要が抑えられたため、それほど意外ではなかった」と述べた。    
    2年債利回りは2ベーシスポイント(bp)上昇の0.703%。    
    財務省は10日に230億ドルの30年債入札を実施。入札規模は先月の260億ド
ルから縮小する。10日には来週実施される20年債の入札規模が公表される。    
    市場は追加新型コロナウイルス対策法案の行方にも注目。近く追加策が策定されなけ
れば、国債増発を巡る懸念の後退につながるため、米国債に対する需要が高まる可能性が
ある。
    財務省は新型ウイルス感染拡大への対応策の資金調達に向け、国債入札の規模を増加
させてきた。TD証券の金利ストラテジスト、ゲンナディー・ゴールドバーグ氏は、追加
策が近く策定されなければ「1兆─1兆5000億ドル規模の国債が直ちに発行されない
ことになる」と述べた。
        
    米金融・債券市場:
    
    <株式> 米国株式市場はハイテク株が切り返し、主要3指数はそろって4日ぶりに
急反発した。前日急落したテスラが10.92%上げたほか、アップル
、マイクロソフト、アマゾン・ドット・コムは約4%上昇した。 
    新型コロナウイルス流行に伴う外出自粛の恩恵を受けたフェイスブックやグー
グルの親会社アルファベットなども上昇。前日にはナスダック総合指数
が9月2日の終値ベースの最高値から10%下落し、調整局面入りしていた。
    S&P情報技術は3.35%上昇し、4月29日以降で最大の上昇率とな
った。
    クレセット・キャピタル・マネジメントのジャック・アブリン最高投資責任者(CI
O)はハイテク株の反発について「大幅で驚異的だった」と指摘。「投機的な面もあるが
、ディフェンシブ的な面もある。新型コロナでどのような問題が起こっても、これら企業
が生き残ることを知っているからだ」と述べた。
    また、ナスダックがサポートラインである50日移動平均線を維持していることが、
市場反転の鍵になったとの見方が出ていた。
    主要株価指数の上昇率は、S&P総合500種が6月5日以来、ナスダックが
4月29日以来、ダウ工業株30種が7月14日以来の大きさとなった。
    この日はS&P500グロース指数が2.59%上昇し、S&P500バリュ
ー指数の1.13%上昇を上回った。
    個別銘柄では、英製薬大手アストラゼネカの米上場株が1.96%安。同社
が中断した新型コロナウイルスワクチンの臨床試験(治験)を来週再開する可能性がある
と、英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)が報じたが、影響は限定的だった。[nL4N2G6
39R]
    米宝飾品大手ティファニーは6.44%安。高級ブランド世界最大手LVM
Hモエヘネシー・ルイヴィトンがティファニー買収計画を断念すると発表した
。
    引け後の取引では、短編動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」の米部
門買収を模索しているマイクロソフトとオラクルが下落。ティックトッ
クを傘下に持つ中国の北京字節跳動科技(バイトダンス)が米部門の完全売却回避を巡り
米政府と協議していると、米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)が報じた。
    
    米国株式市場:
    
    <金先物> ドル安・ユーロ高に伴う割安感などを受けて続伸した。中心限月12月
物の清算値(終値に相当)は前日比11.70ドル(0.60%)高の1オンス=195
4.90ドルと、1週間ぶりの高値水準。
    英製薬大手アストラゼネカは9日、英オックスフォード大と共同開発中の新型コロナ
ウイルスのワクチンをめぐり、世界各国で臨床試験(治験)を一時中断したことを明らか
にした。これを受けて、ワクチン早期実用化への期待がいったん後退。新型コロナ対策の
進展と景気回復をめぐって不透明感が再燃し、安全資産としての金買いが活発化した。外
国為替市場でドル安・ユーロ高が進行したこともドル建てで取引される金の買いを後押し
し、相場は一時1957.80ドルまで上昇した。
    ただ、アストラゼネカは来週にもワクチン治験を再開する可能性があると英紙フィナ
ンシャル・タイムズ(FT)が報じたことをきっかけに、リスク回避の金買いは一服。欧
州中央銀行(ECB)定例理事会を翌10日に控えて、見送りムードも広がり、上値は限
られた。 
        
    NY貴金属:
    
    <米原油先物> 米株高や対ユーロでのドル下落などを手掛かりに買い戻しが優勢と
なり、5営業日ぶりに反発した。米国産標準油種WTIの中心限月10月物の清算値(終
値に相当)は、前日比1.29ドル(3.51%)高の1バレル=38.05ドル。11
月物は1.22ドル高の38.41ドルだった。
    相場は未明まで軟調に推移した後、プラス圏に浮上。対ユーロでのドル上昇が一服し
たことでドル建て商品の割高感が和らぎ、安値拾いの動きが台頭した。その後も、前日に
急落した米株式相場がじりじりと上げ幅を拡大する中、原油先物にも投資家の買い意欲が
波及し、午後には一時38.45ドルの高値を付けた。ロイター通信のアナリスト調査で
、最新週の原油在庫が130万バレル減と、7週連続でマイナスになったとの見通しが示
されたことも支援材料となった。
    ただ、米国内の一部やインド、英国などで新型コロナウイルスの感染者数が増加して
いることから、エネルギー需要の先行きに対する楽観的な見方は限定的で、40ドルの節
目には届かなかった。また、9日夕と10日午前に官民発表の週間在庫統計を控えており
、これらの結果を確認したいとの思惑も強かった。 
        
    NYMEXエネルギー:
        ドル/円 NY終値      106.17/106.20                                              
                      始値             106.12                                              
                      高値             106.27                                              
                      安値             106.10                                              
    ユーロ/ドル NY終値      1.1802/1.1804                                              
                      始値             1.1753                                              
                      高値             1.1833                                              
                      安値             1.1754 米東部時間                                              
      30年債(指標銘柄)           17時05分      98*03.00     1.4538%             
                                 前営業日終値      98*26.50     1.4230%                    
       10年債(指標銘柄)           17時05分      99*09.50     0.6984%             
                                 前営業日終値      99*14.00     0.6840%                    
        5年債(指標銘柄)           17時05分      99*27.50     0.2785%            
                                 前営業日終値      99*28.50     0.2720%                    
        2年債(指標銘柄)           17時05分      99*30.63     0.1468%            
                                 前営業日終値      99*31.00     0.1410%  終値        前日比          %                    
          ダウ工業株30種           27940.47       +439.58       +1.60        
             前営業日終値           27500.89                                              
            ナスダック総合           11141.56       +293.87       +2.71         
             前営業日終値           10847.69                                              
        S&P総合500種            3398.96        +67.12       +2.01        
             前営業日終値            3331.84 COMEX金 12月限             1954.9         +11.7                           
              前営業日終値             1943.2                                              
      COMEX銀 12月限             2708.3          +9.2                           
              前営業日終値            2699.1                                               
      北海ブレント 11月限              40.79         +1.01                             
              前営業日終値              39.78                                              
      米WTI先物 10月限              38.05         +1.29                           
              前営業日終値              36.76                                              
            CRB商品指数           147.0768       +1.0794                       
              前営業日終値           145.9974                                              
 
    
 ( 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up