for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

UPDATE 1-NY市場サマリー(28日)ドル下落、米株反発

 (表を更新し、債券と株のリポートを追加しました。)
    [28日 ロイター] -    
    <為替> ドルが下落。底堅い経済指標内容を受けリスク選好が改善し、ドル売りに
つながった。
    2020年の実質国内総生産(GDP)速報値は前年比3.5%減と、1946年以
来の大幅な落ち込みとなったが、第4・四半期は年率換算で前期比4.0%増と、市場予
想と一致した。また、週間の新規失業保険申請件数は84万7000件で、前週の91万
4000件から改善した。
    株式相場は前日の急落から反発し、ダウ工業株30種は一時500ドル以上値
上がりした。
    ドルは通貨バスケットに対し0.26%安の90.429。一時90.859
を付ける場面も見られた。年初から0.5%高。昨年は6.75%値下がりした。
    豪ドルは0.42%高の0.7695ドル。一時0.7590ドル
と昨年12月29日以来の安値を付けた。
    ノルウェークローネは対ドルで0.97%高の8.578クローネ
。一時1カ月ぶり安値となる8.7286クローネを付けた。
    今週は月末を控え、投資家の間でポートフォリオを調整する動きが見られる。
    ユーロ/ドルは0.19%高の1.2136ドル。一時1.2079ドルに下
落した。
    暗号資産(仮想通貨)のビットコインは8.21%高の3万29
15ドル。前日は一時3万ドルを割り込んでいた。
    
    NY外為市場:
    
    <債券> 利回りが上昇。米国の2020年第4・四半期GDPが懸念されたほどの
弱さではなかったことや、新規失業保険申請件数が予想より少なかったことを受け、株式
市場の上昇に歩調を合わせた。
    米10年債、20年債、30年債利回りは経済指標の発表前に低下したが、その後に
上昇。過去4営業日フラット化していた利回り曲線はスティープ化した。2年債と10年
債利回り格差は92.90ベーシスポイント(bp)まで拡大した。
    ただ投資家は、追加の財政刺激策や新型コロナウイルスワクチンの普及を受けた今年
の景気回復の可能性に注目。
    午後の取引では、10年債利回りが前日の1.014%から1.056
%に上昇。一時は1%を割り込み、3週間ぶりの水準を付けた。
    30年債利回りは3週間ぶりに1.755%まで低下したが、その後は
1.812%に上昇。前日は1.78%だった。
    2年債利回りは前日の0.119%から0.121%に上げた。
    この日行われた620億ドルの7年債入札は過去最大規模にもかかわらず堅調で、最
高落札利回りは0.754%と、入札前取引の0.757%よりも低い水準となった。U
S7YTWI=RR
    投資家の需要を示す応札倍率は2.3倍で、先月の2.31倍をわずかに下回った。
平均は2.46倍。
    流通市場の7年物国債利回りは前日の0.706%から0.741%に上
昇した。
        
    米金融・債券市場:
    
    <株式> 前日の大幅安から反発して取引を終えた。決算シーズンが好調となる中、
ヘッジファンドによる保有株売却を巡る懸念が後退し、幅広い銘柄に買いが入った。
    マイクロソフト、アマゾン・ドット・コム、アルファベット<GOOGL
.O>などの大型株がS&P総合500種の上げを主導した。
    アップルは前日発表した2020年10─12月期決算で、売上高と利益が
市場予想を上回った。ただ株価は年初に約7%上昇していたことから、この日は下落し、
3.50%安となった。
    F.L.パトナム・インベストメント・マネジメントのポートフォリオマネジャー、
エレン・ヘイズン氏は「S&P採用企業で決算を発表したのは3分の1程度で、まだ序盤
だが、通常よりもポジティブサプライズが多いとみられ、経済や市場にとって良い兆候と
なっている」と述べた。
    個人投資家の買いでこのところ株価が急騰していたビデオゲーム販売のゲームストッ
プと映画館チェーン大手AMCエンターテインメント・ホールディングス
はそれぞれ40%超、50%超値下がりした。
    ロビンフッドやインタラクティブ・ブローカーズなどのオンライン証券は28日、ゲ
ームストップなど今週株価が急伸していた複数の銘柄の取引を制限したと発表。これを受
け、市場全般への影響を巡る懸念が後退した。
    
    米国株式市場:
    
    <金先物> リスク投資意欲の改善を背景に下落。中心限月4月物の清算値(終値に
相当)は前日比7.70ドル(0.42%)安の1オンス=1841.20ドル。
    この日はリスク資産とされる株に資金が流入する半面、金塊には売り圧力がかかった
。一方、米商務省が朝方に発表した2020年の実質GDP速報値が前年比3.5%減と
、リーマンショック後の09年以来11年ぶりのマイナス成長となった。金は安全資産と
して買われる場面もあり、下値は限定的だった。 
        
    NY貴金属:
    
    <米原油先物> 根強いエネルギー需要の減退懸念に押され、反落した。米国産標準
油種WTIの中心限月3月物の清算値(終値に相当)は、前日比0.51 ドル(0.9
6%)安の1バレル=52.34ドル。4月物は0.49ドル安の52.24ドルだった
。
        
    NYMEXエネルギー:
     ドル/円 NY終値         104.21/104.24                                                   
                   始値                104.30                                                   
                   高値                104.46                                                   
                   安値                104.18                                                   
 ユーロ/ドル NY終値         1.2121/1.2125                                                   
                   始値                1.2101                                                   
                   高値                1.2141                                                   
                   安値                1.2088 米東部時間                                                   
   30年債(指標銘柄)              17時05分       95*21.50      1.8136%             
                                 前営業日終値       96*14.00      1.7800%                       
    10年債(指標銘柄)              17時05分       98*11.50      1.0517%             
                                 前営業日終値       98*22.50      1.0140%                       
     5年債(指標銘柄)              17時05分       99*23.00      0.4319%            
                                 前営業日終値       99*27.00      0.4070%                       
     2年債(指標銘柄)              17時05分      100*00.25      0.1211%            
                                 前営業日終値      100*00.38      0.1190%  終値         前日比           %                       
       ダウ工業株30種              30603.36        +300.19        +0.99        
          前営業日終値              30303.17                                                   
         ナスダック総合              13337.16         +66.56        +0.50         
          前営業日終値              13270.60                                                   
     S&P総合500種               3787.38         +36.61        +0.98        
          前営業日終値               3750.77 COMEX金 2月限                1837.9          ‐7.0                            
           前営業日終値                1844.9                                                   
    COMEX銀 3月限                2592.2          +53.3                            
           前営業日終値               2538.9                                                    
    北海ブレント 3月限                 55.53         ‐0.28                              
           前営業日終値                 55.81                                                   
    米WTI先物 3月限                 52.34         ‐0.51                            
           前営業日終値                 52.85                                                   
         CRB商品指数              174.2937       ‐1.0383                        
           前営業日終値              175.3320                                                   
    

    
 ( 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up