for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

NY市場サマリー(13日)S&P最高値、ドル下落・利回り低下

[13日 ロイター] -

<為替> ニューヨーク外為市場ではドル指数が3週間ぶりの安値を付けた。3月の消費者物価指数が大きく上昇したものの、連邦準備理事会(FRB)の低金利維持に向けたコミットメントに変わりはないとみられている。

労働省が発表した3月の消費者物価指数(CPI、季節調整済み)は、総合指数が前月比0.6%上昇、前年同月比2.6%上昇。上昇率は前月比が2012年8月以来、前年比が18年8月以来最大となった。

ウエスタンユニオン・ビジネスソリューションズのシニア市場アナリスト、ジョー・マニンボ氏は「FRBが予見可能な将来は低金利政策を維持するという見通しを変えるものではなかった」とし、「インフレは上昇した後、再び低下に向かう。経済は今のところはFRBが描くシナリオに沿って展開している」と述べた。

消費者物価指数の発表を受けドルは一時上昇したものの、その後、下落に転じた。米国債利回りの低下も重しになり、主要6通貨に対するドル指数は91.85と、3月23日以来の低水準を付けた。

ドルは対円で0.30%安の109.10円。ユーロは対ドルで0.28%高の1.1945ドル。

<債券> 米金融・債券市場は、30年債入札が底堅い結果となったことを受け国債利回りが低下し、長短金利差も縮小した。

240億ドルの30年債入札は、最高落札利回りが2.320%だったほか、応札倍率は2.47倍と平均を上回った。ジェフリーズのアナリストは、入札結果を「素晴らしい」と評価し、「入札終了までコンセッション(利回りを上げる動き)がなかったことを考えると、非常に驚くべきことだ」と話した。

前日行われた3・10年債入札もまずまずの結果だった。

10年債利回りは4.9ベーシスポイント(bp)低下し1.6269%。ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)の新型コロナウイルスワクチンを巡って、米保健当局が使用中止を勧告したことを受け、1.703%に上昇する場面も見られた。

30年債利回りは4.1bp低下し2.3069%。2年債と10年債の利回り格差は3.29bp縮小し146.58bp。

<株式> 米国株式市場はS&P総合500種が終値で最高値を更新し、ナスダック総合は反発した。ハイテク株の買が膨らみ、株価押し上げに寄与した。

米ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)の新型コロナウイルスワクチン接種一時中止や米インフレ高進を巡る懸念は漂っているものの、株価を圧迫するには至らなかった。

米保健当局は13日、J&Jの新型コロナワクチンについて、接種者6人がまれな血栓症を発症したため使用の一時中止を勧告した。

これを受けて同社の株価は一時1カ月ぶりの安値に下落した。終値は1.3%安。

米労働省が発表した3月の消費者物価指数(CPI)は、総合指数の前月比での上昇率が2012年8月以来の高水準となり、基調的なインフレが上向いていることが示された。

<金先物> ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金塊先物相場は、インフレへの警戒感やドル安を背景に買われ、3営業日ぶりに反発した。

朝方発表された3月の米消費者物価指数(CPI)は、前年同月比で2.6%上昇と、2018年8月以来の大きさとなった。これを受けてインフレヘッジとしての金塊買いが入った。米長期金利が低下し、対ユーロでドル安が進行しドル建てで取引される金塊に割安感が生じたことも支援要因。

米当局がジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)製の新型コロナウイルスワクチンの使用一時中止を求め、経済正常化の遅れへの懸念が浮上したことも、安全資産としての金買いにつながった。

<米原油先物> ニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物相場は、中国の堅調な貿易統計などを受けてエネルギー需要見通しに期待が広がり、続伸した。

中国税関総署が13日発表した貿易統計によると、同国の輸入は前年同月比38%増で、4年1カ月ぶりの大幅な伸びとなった。これを受け、エネルギー消費大国である中国の需要拡大期待が高まり、原油が買われた。石油輸出国機構(OPEC)が13日に発表した4月の月報で、今年の世界石油需要予想が上方修正されたことも支援材料。さらに外国為替市場では対ユーロでドル安が進行。ドル建てで取引される原油などの商品の割安感につながり、原油が買われた。

ただ、米当局が13日、ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)製の新型コロナウイルスワクチンの使用一時中止を求めた。経済正常化の遅れへの警戒感が浮上し、相場の上値は重かった。

ドル/円 NY終値 109.05/109.08

始値 109.40

高値 109.59

安値 109.02

ユーロ/ドル NY終値 1.1946/1.1950

始値 1.1890

高値 1.1955

安値 1.1880

米東部時間

30年債(指標銘柄) 17時05分 90*28.00 2.2992%

前営業日終値 89*28.50 2.3480%

10年債(指標銘柄) 17時05分 95*16.50 1.6198%

前営業日終値 95*00.50 1.6760%

5年債(指標銘柄) 17時05分 99*18.25 0.8386%

前営業日終値 99*10.00 0.8920%

2年債(指標銘柄) 16時07分 99*29.75 0.1609%

前営業日終値 99*29.13 0.1710%

終値 前日比 %

ダウ工業株30種 33677.27 -68.13 -0.20

前営業日終値 33745.40

ナスダック総合 13996.10 +146.10 +1.05

前営業日終値 13850.00

S&P総合500種 4141.59 +13.60 +0.33

前営業日終値 4127.99

COMEX金 6月限 1747.6 +14.9

前営業日終値 1732.7

COMEX銀 5月限 2542.6 +55.9

前営業日終値 2486.7

北海ブレント 6月限 63.67 +0.39

前営業日終値 63.28

米WTI先物 5月限 60.18 +0.48

前営業日終値 59.70

CRB商品指数 188.1368 +1.7262

前営業日終値 186.4106

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up