for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

NY市場サマリー(2日)ドル軟調、S&Pとナスダック最高値

    [2日 ロイター] -    
    <為替> 雇用関連の経済指標が堅調だったことで、米連邦準備理事会(FRB)に
よるテーパリング(量的緩和の縮小)が意識される中、ドルが軟化した。ユーロは欧州中
央銀行(ECB)当局者のこのところの発言を受け、対ドルで約1カ月ぶりの高水準を維
持した。
    労働省が朝方発表した8月28日までの1週間の新規失業保険申請件数(季節調整済
み)は34万件と、前週から1万4000件改善し、2020年3月中旬以来の低水準と
なった。このほか、雇用コンサルティング会社チャレンジャー・グレイ・アンド・クリス
マスが発表した統計によると、8月の米企業の人員削減数は17%減の1万5723人と
、1997年6月以来の低水準となった。 
    市場はFRBのテーパリング(量的緩和の縮小)開始時期を見極めようと、労働省が
3日に発表する8月の雇用統計に注目。
    主要6通貨に対するドル指数は0.303%安の92.229。一時は92.
219と、8月5日以来の低水準を付けた。
    ユーロは0.31%高の1.1874ドル。
    ECBが9日に開く理事会を前に、ホルツマン・オーストリア中銀総裁は8月31日
、パンデミック緊急購入プログラム(PEPP)の縮小を検討できる状況になっていると
し、次回理事会で第4・四半期の縮小開始が討議されるとの見方を表明。ECBラガルド
総裁は1日、ユーロ圏経済は新型コロナウイルスによるパンデミック「世界的大流行)か
ら回復しつつあり、なお苦境に立たされている一部のセクターに標的を絞った「外科的」
な支援のみが必要になっているとの認識を示した。
    円は対ドルで0.04%高の109.96円。英ポンドは対ドルで0.48%
高の1.3834ドル。 
    暗号資産(仮想通貨)のビットコインは0.98%高の4万9333.8
2ドル。一時は8月23日以来、初めて5万ドル台に乗せた。イーサ
は1.5%安の3774.04ドル。前日は3837.20ドルと、約3カ月半ぶりの高
値を付けていた。 
    
    NY外為市場:
    
    <債券> 米債利回りが低下した。注目度の高い8月米雇用統計の発表を3日に控え
様子見ムードが広がった。
    指標10年債利回りは1ベーシスポイント(bp)低下の1.2919
%だった。
    MUFGの米マクロ戦略部門責任者、ジョージ・ゴンカルブス氏は、利回りが「全体
的に非常にタイトなレンジ」に留まっているとした上で、雇用者数の伸びが60万人を大
幅に下回った場合、米債への買いが強まり利回りが1.20%を試す一方、予想通りの伸
びとなれば「投資家が今、守りに入っているため」利回りがやや上昇する可能性もあると
した。
    米財務省は2日、来週に3年債(580億ドル)、10年債(380億ドル)、30
年債(240億ドル)の入札を実施すると発表した。
    5年債利回りは1bp弱低下し0.774%。
    2年債と10年債の利回り差は1bp弱縮小し107.84bpとなっ
た。
    フェデラルファンド(FF)金利の実勢レートは8bpに回復。前日には
月末要因から6月以来の低水準である6bpに低下していた。
        
    米金融・債券市場:
    
    <株式> S&P総合500種指数とナスダック総合指数が最高値を
更新。ダウ工業株30種も上昇した。商品(コモディティー)価格の値上がりでエ
ネルギー株が堅調だったほか、新規失業保険申請件数の改善も相場を後押しした。
    エネルギーセクターは2.5%高となり、前日までの3日間の下落の大部分
を取り戻した。米在庫減少やドル安を背景に原油価格が2%上昇したことに支援された。
    キャボット・オイル・アンド・ガスは6.7%高、オキシデンタル・ペトロ
リアムは6%高と上げが目立った。エクソンモービルとシェブロン<CVX.N
>はともに2%超値上がりした。
    情報技術セクターはマイナス圏に転落。一部の大型テクノロジー株の間で
最近見られていた上昇の勢いが失速した。
    アマゾン・ドット・コム、マイクロソフト、フェイスブック
、グーグル親会社アルファベットは0.2─1.8%安。一方、ネットフリッ
クスは1.1%上昇し、最高値で引けた。
    市場はFRBの政策の道筋を探る上で、3日発表の雇用統計に注目している。
    
    米国株式市場:
    
    <金先物> 株などリスク資産が上昇する中、ポジション調整の売りに押され、続落
。中心限月12月物の清算値(終値に相当)は前日比4.50ドル(0.25%)安の1
オンス=1811.50ドル。
        
    NY貴金属:
    
    <米原油先物> 米原油在庫の大幅取り崩しや対ユーロでのドル下落に伴う割安感な
どを背景に続伸した。米国産標準油種WTIの10月物の清算値(終値に相当)は、前日
比1.40ドル(2.04%)高の1バレル=69.99ドルと、中心限月ベースで8月
3日以来1カ月ぶりの高値となった。11月物は1.41ドル高の69.73ドル。
    米エネルギー情報局(EIA)が1日発表した最新週の国内原油在庫は前週比720
万バレル減と、取り崩し幅は市場予想(310万バレル減=ロイター調査)を大きく上回
った。在庫減少は4週連続。
    需給引き締まり期待が強まる中、相場は一時70.61ドルまで上昇した。 
        
    NYMEXエネルギー:
  ドル/円 NY終値       109.92/109.95                                                 
                始値              109.97                                                 
                高値              110.09                                                 
                安値              109.94                                                 
  ユーロ/ドル NY       1.1873/1.1877                                                 
                終値                                                 
                始値              1.1853                                                 
                高値              1.1876                                                 
                安値              1.1837 米東部時間                                                 
  30年債(指標銘柄            17時05分     102*10.00      1.8984%             
                  )                                                 
                            前営業日終値     101*26.50      1.9190%                      
 10年債(指標銘柄)            17時05分      99*21.50      1.2852%             
                            前営業日終値      99*16.50      1.3020%                      
  5年債(指標銘柄)            17時05分      99*29.00      0.7692%            
                            前営業日終値      99*27.25      0.7800%                      
  2年債(指標銘柄)            17時05分      99*26.63      0.2096%            
                            前営業日終値      99*26.50      0.2110%  終値        前日比           %                      
    ダウ工業株30種            35443.82       +131.29        +0.37        
       前営業日終値            35312.53                                                 
      ナスダック総合            15331.18        +21.80        +0.14         
       前営業日終値            15309.38                                                 
  S&P総合500種             4536.95        +12.86        +0.28        
       前営業日終値             4524.09 COMEX金 12月              1811.5         ‐4.5                            
                  限                                                 
        前営業日終値              1816.0                                                 
  COMEX銀 12月              2391.8        ‐30.3                            
                  限                                                 
        前営業日終値             2422.1                                                  
  北海ブレント 11月               73.03         +1.44                              
                  限                                                 
        前営業日終値               71.59                                                 
  米WTI先物 10月               69.99         +1.40                            
                  限                                                 
        前営業日終値               68.59                                                 
      CRB商品指数            220.0142       +2.0347                        
        前営業日終値            217.9795                                                 
 
    
 ( 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up