May 8, 2015 / 6:08 AM / 4 years ago

米NY市、「ネズミ駆除作戦」に本腰

[ニューヨーク 7日 ロイター] - 米ニューヨーク(NY)市が「ネズミ駆除作戦」に本腰を入れる。公園や地下鉄、下水道につくられた共同体を標的とする試験プログラムがうまくいっていることから、全5区に対象を拡大する。

昨年10月に始まった試験プログラムでは、マンハッタンのイーストビレッジやイーストハーレム、ブロンクスのグランドコンコースといった地域の「ネズミ居留地」が対象となった。駆除担当者がわなのえさを仕掛けたり、巣穴を埋めたり、地域コミュニティーと協力してネズミが寄り付かなくなるようにしたりしたため、市の担当者によると、7対象地域ではネズミの目撃数が8─9割も減少したという。

NY市のネズミ数に関する公式推計値はないが、コロンビア大学の博士課程に在籍する学生は昨年、約200万匹とする推計値を発表。従来の推計では市の人口(800万人)と同じ800万匹とされていた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below