November 28, 2018 / 10:46 PM / 15 days ago

米国株式市場は続伸、FRB議長講演受け利上げ終了近いとの見方

[ニューヨーク 28日 ロイター] - 米国株式市場は大幅続伸して取引を終えた。米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長が28日の講演で、政策金利は中立金利を「若干下回る」水準にあるとの認識を示したことを受け、利上げ終了時期が近いとの見方が広がった。

 11月28日、米国株式市場は大幅続伸して取引を終えた。写真はNY証券取引所のトレーダー(2018年 ロイター/Brendan McDermid)

パウエル議長の講演を受け、S&P総合500種.SPXとダウ工業株30種.DJIは約8カ月ぶり、ナスダック総合.IXICは約1カ月ぶりの大幅な上昇率を記録した。

FRBはこの日、金融システムに関する初のリポート「金融安定報告」を発表し、米国では資産価格が「上昇した」状況にあると指摘。通商を巡る緊張の高まりや、英国の欧州連合(EU)離脱を巡る波乱、中国のほか新興国市場を巡る問題が、米国の金融システムを揺るがす要因になる恐れがあるとの見解を示した。

クレセット・ウェルス・アドバイザーズ(シカゴ)の最高投資責任者(CIO)、ジャック・アブリン氏は「(パウエル氏は金利が)中立水準に近いことを認めており、今後の利上げは投資家が見込んでいたほど多くない可能性を示唆している」とし、「明らかなトーンの修正で、投資家にとって歓迎すべきニュースだ」と指摘した。

米商務省が28日発表した第3・四半期の国内総生産(GDP)改定値は年率換算で前期比3.5%増と、速報段階から変わらずとなった。ただ貿易赤字は速報値と比べて拡大、消費支出も下方修正され、10月新築住宅販売は減少。好調な米経済に陰りが見え始めている可能性が示されている。

S&P総合500種の主要11セクターのうち、公益事業セクター.SPLRCUを除くすべてが上昇した。最も大きく値上がりしたのは情報技術株.SPLRCTと一般消費財株.SPLRCDで、ともに3%超高となった。

自動車・部品セクター.SPLRCAUは1.4%高。ゼネラル・モーターズ(GM)(GM.N)の北米再編策発表を受け、トランプ大統領が、新たな自動車関税の導入を検討していると明らかにしたことが背景。

医療保険のヒューマナ(HUM.N)は6.2%急伸。メディケア(高齢者および障害者向け公的医療保険制度)のうち、2019年のパートD(外来処方せん薬給付)加入者数が当初予想を下回る一方、パートC(メディケア・アドバンテージ)は予想を上回る見込み。

顧客管理ソフト大手セールスフォース・ドット・コム(CRM.N)は10.3%急伸。第3・四半期(8─10月)決算と2020年度(20年1月まで)の売上高見通しがアナリストの予想を上回った。同社の好決算を受けて他のクラウド関連株も上昇、ISEクラウド・コンピューティング指数.CPQは3.5%高となった。

マイクロソフト(MSFT.O)は時価総額が一時、アップル(AAPL.O)を上回ったが、引けまでにはアップルが首位を回復した。それでもマイクロソフトは4.0%上昇。クラウドコンピューティングサービスへの需要に関する楽観的な見方に支援された。

一方、宝飾品ティファニー(TIF.N)は11.8%急落。中国の需要鈍化を背景に、第3・四半期(8─10月)売上高が市場予想を下回ったことが嫌気された。

ニューヨーク証券取引所では値上がり銘柄数が値下がり銘柄数を3.95対1の比率で上回った。ナスダックでも3.58対1で値上がり銘柄数が多かった。

米取引所の合算出来高は80億4000万株。直近20営業日の平均は78億2000万株。

終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード

ダウ工業株30種 25366.43 +617.70 +2.50 24832.84 25368.93 24832.84 .DJI

前営業日終値 24748.73

ナスダック総合 7291.59 +208.89 +2.95 7135.08 7292.71 7090.98 .IXIC

前営業日終値 7082.70

S&P総合500種 2743.78 +61.61 +2.30 2691.45 2744.00 2684.38 .SPX

前営業日終値 2682.17

ダウ輸送株20種 10766.61 +260.80 +2.48 .DJT

ダウ公共株15種 730.09 -0.40 -0.05 .DJU

フィラデルフィア半導体 1231.45 +27.37 +2.27 .SOX

VIX指数 18.49 -0.53 -2.79 .VIX

NYSE出来高 9.72億株 .AD.N

シカゴ日経先物12月限 ドル建て 22400 + 170 大阪比 <0#NK:>

シカゴ日経先物12月限 円建て 22395 + 165 大阪比 <0#NIY:>

S&Pセクター別指数は関連コンテンツでご覧ください; リフィニティブデータに基づく暫定値です。前日比が一致しない場合があります

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below