October 21, 2019 / 9:38 PM / in a month

S&P過去最高値に迫る、米中合意期待でハイテク株などに買い

[ニューヨーク 21日 ロイター] - 米国株式市場は、米中通商合意への期待が高まったことで貿易動向や世界的な景気動向に敏感な銘柄に買いが入り、S&P総合500種は過去最高値に迫った。

米中通商問題を巡っては、トランプ米大統領が中国との通商合意は実現すると述べたほか、カドロー米国家経済会議(NEC)委員長は交渉が順調に進めば12月の対中関税発動を見送る可能性があると語った。

インディペンデント・アドバイザー・アライアンス(ノースカロライナ州)の最高投資責任者(CIO)、クリス・ザカレッリ氏は「米中貿易戦争で再度停戦が得られるとの楽観的な見方が出ている」と述べた。

貿易動向に敏感なハイテク株.SPLRCTは1.1%上昇。中でも中国が主要市場である半導体関連企業の株が買われ、フィラデルフィアSE半導体指数は1.9%上昇した。

景気動向に敏感なエネルギー株.SPNYと金融株.SPSYも上昇。それぞれ1.9%高、1.4%高となった。

アリアンツ・グローバル・インベスターズ(ニューヨーク)の米国担当投資ストラテジスト、モナ・マハジャン氏は、好調な企業決算のほか、米債券市場で見られている利回り曲線のスティープ化も株高に貢献したと指摘。この日の取引ではS&P総合500種.SPXが3000台に乗せ、終値ベースの過去最高値まで0.7%に迫った。マハジャン氏は「レンジの上限突破を注視しているが、これまでのところ初期の兆候は良好だ」としている。

個別銘柄では、油田サービス大手ハリバートン(HAL.N)が6.4%高。コスト削減策の詳細を示したことが好感された。

イスラエルのジェネリック医薬品(後発薬)大手テバ・ファーマスーティカル・インダストリーズ(TEVA.TA)の米市場上場株は(TEVA.N)8.7%高。米で社会問題になっている鎮痛剤に含まれる医療用麻薬「オピオイド」中毒のまん延を巡る訴訟で、テバを含む医薬関連大手4社が和解に達した。

一方、ボーイング(BA.N)は3.8%安。旅客機「737MAX」の運航再開を巡る先行き不透明感が増したことで、証券会社の間で投資判断を引き下げる動きが出たことが売り材料となった。

香水・化粧品のコティ(COTY.N)は13.4%安。プロ向けブランドの「ウエラ」や「OPI」などを売却する計画を発表したことが嫌気された。

今週はボーイングのほか、マイクロソフト(MSFT.O)、日用品大手プロクター・アンド・ギャンブル(P&G)(PG.N)、宅配便大手ユナイテッド・パーセル・サービス(UPS)(UPS.N)、重機メーカーのキャタピラー(CAT.N)などが決算を発表する。

ニューヨーク証券取引所では値上がり銘柄数が値下がり銘柄数を1.95対1の比率で上回った。ナスダックでも2.09対1で値上がり銘柄数が多かった。

米取引所の合算出来高は59億2000万株。直近20営業日の平均は65億5000万株。

終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード

ダウ工業株30種 26827.64 +57.44 +0.21 26852.6 26852.6 26747.6 .DJI

7 7 2

前営業日終値 26770.20

ナスダック総合 8162.99 +73.44 +0.91 8137.42 8164.14 8117.26 .IXIC

前営業日終値 8089.54

S&P総合500種 3006.72 +20.52 +0.69 2996.48 3007.33 2995.35 .SPX

前営業日終値 2986.20

ダウ輸送株20種 10652.12 +143.38 +1.36 .DJT

ダウ公共株15種 868.22 +2.21 +0.25 .DJU

フィラデルフィア半導体 1620.04 +29.95 +1.88 .SOX

VIX指数 14.00 -0.25 -1.75 .VIX

S&P一般消費財 963.29 +4.50 +0.47 .SPLRCD

S&P素材 359.34 -1.26 -0.35 .SPLRCM

S&P工業 652.36 +3.95 +0.61 .SPLRCI

S&P主要消費財 625.49 +2.04 +0.33 .SPLRCS

S&P金融 473.09 +6.64 +1.42 .SPSY

S&P不動産 248.76 +1.74 +0.70 .SPLRCR

S&Pエネルギー 428.49 +7.82 +1.86 .SPNY

S&Pヘルスケア 1060.84 -0.79 -0.07 .SPXHC

S&P通信サービス 171.19 +0.71 +0.42 .SPLRCL

S&P情報技術 1434.96 +15.14 +1.07 .SPLRCT

S&P公益事業 325.13 +1.19 +0.37 .SPLRCU

米国株式市場は米中通商合意への期待が高まったことで貿易動向や世界的な景気動向に敏感な銘柄に買いが入り、S&P総合500種は過去最高値に迫った。ニューヨーク証券取引所で撮影(2019年 ロイター/Brendan McDermid)

NYSE出来高 8.08億株 .AD.N

シカゴ日経先物12月限 ドル建て 22705 + 135 大阪比 <0#NK:>

シカゴ日経先物12月限 円建て 22690 + 120 大阪比 <0#NIY:>

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below