Reuters logo
米国株式市場は下落、ヘルスケア株やエネルギー株が重し
2016年2月29日 / 21:58 / 2年後

米国株式市場は下落、ヘルスケア株やエネルギー株が重し

[ニューヨーク 29日 ロイター] - 米国株式市場は、原油相場の反発にもかかわらず下落した。公益株は買われたがヘルスケア株やエネルギー株が売られ、全体を押し下げた。

 3月1日、米国株式市場は、原油相場の反発にもかかわらず下落した。公益株は買われたがヘルスケア株やエネルギー株が売られ、全体を押し下げた。写真はニューヨーク証券取引所、2月撮影(2016年 ロイター/Brendan McDermid)

S&P総合500種のセクター別指数は10セクターのうち9セクターが下落。特に下げ幅が大きかったのはヘルスケア株指数の1.58%とエネルギー株指数の1.16%だった。公益株指数だけが0.2%上昇した。

このところ米国株相場は原油相場と連動して高下するケースが多かったが、この日はこうした相関関係が崩れた。原油先物相場は3%上昇したが、株式は朝方の相場上昇を維持できなかった。

USグローバル・インベスターズのヘッドトレーダー、マイケル・マトウセク氏は、S&P総合500種は50日移動平均が強固な上値抵抗線になっており、「株価はこの水準に上昇すると売りを浴びるだろう」と述べた。

個別銘柄では、バイオ医薬品のアムジェン(AMGN.O)が3.60%下落。特殊医薬品のエンド・インターナショナル(ENDP.O)は売上高見通しが予想に届かず21%急落した。

カナダの製薬バリアント・ファーマシューティカルズ・インターナショナル(VRX.N)も18.41%下落。バリアントは四半期決算の発表延期と療養中だった最高経営責任者の復帰を発表した。

米著名投資家のカール・アイカーン氏が率いるアイカーン・エンタープライゼズ (IEP.O)は3.68%上昇。アイカーン氏は自動車部品メーカー、フェデラルモーグルFDML.O株式の追加取得を提案したと発表した。フェデラルモーグルの株価も45.78%急騰した。

騰落銘柄数は、ニューヨーク証券取引所では上げ1593、下げ1453で、上げが下げを上回った。ナスダックは下げ1545、上げ1283で、下げが上げを上回った。

終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード

ダウ工業株30種 16516.50 -123.47 -0.74 16634.15 16726.12 16510.40 .DJI

前営業日終値 16639.97

ナスダック総合 4557.95 -32.52 -0.71 4585.30 4619.90 4557.46 .IXIC

前営業日終値 4590.47

S&P総合500種 1932.23 -15.82 -0.81 1947.13 1958.27 1931.81 .SPX

前営業日終値 1948.05

*内容を追加しました。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below