November 2, 2018 / 10:05 PM / 18 days ago

米株反落、アップル株下落や貿易楽観論後退で

[ニューヨーク 2日 ロイター] - 米国株式市場は前日までの3連騰がストップし、反落して取引を終えた。業績見通しが失望を誘ったアップル(AAPL.O)が下落。また、トランプ政権幹部が対中貿易交渉を巡る楽観論を打ち消した。

 11月2日、米国株式市場は前日までの3連騰がストップし、反落して取引を終えた。ニューヨーク証券取引所で1日撮影(2018年 ロイター/Brendan McDermid)

アップルは6.6%下げ、終値で時価総額が1兆ドルを割り込んだ。前日発表の第1・四半期(10─12月)の売上高見通しで、市場予想を下回る可能性を示した。

見通しを受け、半導体メーカーなど米国内の供給業者株が圧迫され、S&P情報技術指数.SPLRCTは1.9%下落した。

ノーススター・インベストメント・マネジメント幹部は「アップル決算が地合いを決めた。終日吹いた逆風となったことは明らかだ」と指摘。米食品大手のクラフト・ハインツ(KHC.O)のさえない決算が、相場に影響を与えたとの見方も示した。

クラフト・ハインツは9.7%安。第3・四半期(9月29日まで)決算で、株主帰属の純利益が予想を下回った。売り上げは予想を超えたものの、原価などの上昇や特売が利益を圧迫した。

カドロー米国家経済会議(NEC)委員長は、CNBCテレビとのインタビューで、トランプ政権が当局に対中貿易協定案の策定を指示した事実はないと明言し、当初の報道内容を否定した。

この発言を受け、株式相場は下げ幅を拡大。S&P工業指数.SPLRCIは早い時間に上昇していたが、0.3%安で引けた。

USグローバル・インベスターズのヘッドトレーダーは「このことから、関税が引き続き材料になっていることが分かる。想定されていた以上に、投資判断に占める割合が大きくなっているようだ」と語った。

ただS&P総合500種とナスダック総合は、週間の上昇率が5月以来の大きさ、ダウ工業株30種も6月以降で最大となった。

週間上昇率は、S&P総合500種とダウ工業株30種がそれぞれ2.4%、ナスダック総合は2.7%だった。

米労働省が発表した10月の雇用統計は、非農業部門の雇用者数が25万人増となり、市場予想の19万人増を上回った。失業率は労働参加率の上昇にもかかわらず49年ぶりの低水準となる3.7%を維持したほか、賃金の伸びは9年半ぶりの高水準となった。労働市場の一段の引き締まりが示されたことで米連邦準備理事会(FRB)が12月に利上げを実施するとの観測が一段と裏付けられた。

個別銘柄ではほかに、石油大手シェブロン(CVX.N)が3.2%上昇した。原油相場の上昇を追い風に、第3・四半期利益が市場予想を上回った。

米コーヒーチェーン大手のスターバックス(スタバ)(SBUX.O)が過去最高値を付け、9.7%高で引けた。前日に公表した第4・四半期(7─9月)決算で、世界既存店売上高が市場予想を上回った。米国内の販売好調や中国での業績好転が寄与した。

リフィニティブのデータによると、第3・四半期の企業決算のうち、現時点で約78%がアナリスト予想を上回っている。

ニューヨーク証券取引所では値下がり銘柄数が値上がり銘柄数を1.29対1の比率で上回った。ナスダックでは1.07対1で値上がり銘柄数が多かった。

S&P総合500種構成銘柄では、8銘柄が52週新高値を付け、5銘柄が新安値を更新した。ナスダック総合構成銘柄では41銘柄が新高値を更新し、53銘柄が新安値を付けた。

米取引所の合算出来高は約89億株。直近20営業日の平均は88億株。

終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード

ダウ工業株30種 25270.83 -109.91 -0.43 25443.60 25578.98 25078.72 .DJI

前営業日終値 25380.74

ナスダック総合 7356.99 -77.06 -1.04 7424.02 7466.53 7298.68 .IXIC

前営業日終値 7434.06

S&P総合500種 2723.06 -17.31 -0.63 2745.45 2756.55 2700.44 .SPX

前営業日終値 2740.37

ダウ輸送株20種 10366.32 -2.20 -0.02 .DJT

ダウ公共株15種 724.85 -4.26 -0.58 .DJU

フィラデルフィア半導体 1239.16 -18.92 -1.50 .SOX

VIX指数 19.51 +0.17 +0.88 .VIX

S&P一般消費財 854.04 +3.51 +0.41 .SPLRCD

S&P素材 337.57 -1.03 -0.30 .SPLRCM

S&P工業 595.95 -1.66 -0.28 .SPLRCI

S&P主要消費財 567.86 -1.55 -0.27 .SPLRCS

S&P金融 437.89 +0.06 +0.01 .SPSY

S&P不動産 197.42 -1.85 -0.93 .SPLRCREC

S&Pエネルギー 500.99 -0.53 -0.11 .SPNY

S&Pヘルスケア 1033.30 -6.82 -0.66 .SPXHC

S&P通信サービス 149.86 -1.23 -0.82 .SPLRCL

S&P情報技術 1206.99 -23.28 -1.89 .SPLRCT

S&P公益事業 269.55 -1.39 -0.51 .SPLRCU

NYSE出来高 10.32億株 .AD.N

シカゴ日経先物12月限 ドル建て 22030 - 200 大阪比 <0#NK:>

シカゴ日経先物12月限 円建て 22000 - 230 大阪比 <0#NIY:>

*見出しを修正しました。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below