February 28, 2019 / 10:58 PM / 22 days ago

米国株式市場=小幅安、企業決算や米中通商協議巡る懸念が重し

[ニューヨーク 28日 ロイター] - 米国株式市場は小幅下落して取引を終えた。第4・四半期の国内総生産(GDP)統計が予想を上回り相場の下支えとなる一方、企業決算や米中通商協議を巡る懸念が重しとなった。

 2月28日、米国株式市場は小幅下落して取引を終えた。2016年1月撮影(2019年 ロイター/Brendan McDermid)

また、トランプ米大統領は28日、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長との会談後の記者会見で、北朝鮮が制裁解除を要求したため、合意することができなかったと明らかにした。[nL3N20N2VP]

米商務省が28日発表した第4・四半期の実質GDPは年率換算で前期比2.6%増と、市場予想の2.3%増を上回った。これにより、18年通年のGDP伸び率は目標の3%には届かなかったものの、2.9%に押し上げられた。[nL3N20N5P1]

ただ、投資家はS&P総合500種.SPXが年初来11%上昇する中、第1・四半期の業績見通しが悪化していることから慎重になっている。

リフィニティブのIBESデータによるアナリスト予想では、米企業の第1・四半期決算は1.1%の減益となる見通し。1月1日時点の予想は5.3%増益だった。

USバンクのポートフォリオマネジャー兼チーフ株式ストラテジスト、テリー・サンドベン氏は「今週は市場の方向感が出るような材料が乏しい。第4・四半期決算はほぼ出そろい、米中通商協議に関する新たなニュースもない。市場は値固め局面に向かっている」と指摘した。

またこの日は、国家経済会議(NEC)のカドロー委員長が、中国との協議は前週に見られた目覚しい進展を受け、順調に進捗しているとの見方を示したが、投資家はあまり良い反応を示していない。

ブルダーマン・アセット・マネジメントの首席市場ストラテジスト、オリバー・パーシェ氏は「当局者の発言が株価を押し上げるのに十分だったとみられる1カ月前とは異なり、現在ではもはや株価の支援にならない。具体的な進展が必要になっている」と指摘。「市場を押し下げ、GDPの効果を相殺しているのは企業決算への懸念だ」と語った。

S&P総合500種とダウ工業株30種.DJIは3営業日続落となった。

S&Pの主要11セクターの中では素材セクター.SPLRCMが1.27%安と最大の下げを記録。エネルギーセクター.SPNYは0.97%安と下落率は2番目の大きさとなった。

ヘルスケアセクター.SPXHCは0.3%安。

バイオ医薬品会社セルジーン(CELG.O)は8.6%急落。物言う株主として知られるスターボード・バリューがブリストル・マイヤーズ・スクイブ(BMY.N)による740億ドルでのセルジーン買収に反対票を投じると表明したことが嫌気された。ブリストルは1.4%上昇した。

旅行や飲食店のオンライン予約を手掛けるブッキング・ホールディングス(BKNG.O)は決算が予想を下回り10.96%急落。S&P総合500種を圧迫した。

HPインク(HPQ.N)も約17.3%値下がりし、S&Pを押し下げた。11─1月期の売上高が予想を下回った。[nL3N20N1SV]

一方、売上高と利益が予想を上回った飲料メーカー大手モンスター・ビバレッジ(MNST.O)は8.7%急伸し、S&Pの下支えとなった。

ニューヨーク証券取引所では値下がり銘柄数が値上がり銘柄数を1.30対1の比率で上回った。ナスダックでも1.41対1で値下がり銘柄数が多かった。

米取引所の合算出来高は82億2000万株。直近20営業日の平均は73億4000万株。

終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード

ダウ工業株30種 25916.00 -69.16 -0.27 25984.28 26029.21 25896.56 .DJI

前営業日終値 25985.16

ナスダック総合 7532.53 -21.98 -0.29 7533.31 7561.90 7516.48 .IXIC

前営業日終値 7554.51

S&P総合500種 2784.49 -7.89 -0.28 2788.11 2793.73 2782.51 .SPX

前営業日終値 2792.38

ダウ輸送株20種 10467.22 -24.69 -0.24 .DJT

ダウ公共株15種 756.34 +1.63 +0.22 .DJU

フィラデルフィア半導体 1350.20 +0.33 +0.02 .SOX

VIX指数 14.93 +0.23 +1.56 .VIX

S&P一般消費財 867.03 -4.90 -0.56 .SPLRCD

S&P素材 344.05 -4.41 -1.27 .SPLRCM

S&P工業 640.33 -2.40 -0.37 .SPLRCI

S&P主要消費財 559.56 +1.81 +0.32 .SPLRCS

S&P金融 439.26 -1.23 -0.28 .SPSY

S&P不動産 214.74 +0.65 +0.30 .SPLRCR

S&Pエネルギー 479.94 -4.71 -0.97 .SPNY

S&Pヘルスケア 1058.77 -3.20 -0.30 .SPXHC

S&P通信サービス 154.00 -0.01 -0.01 .SPLRCL

S&P情報技術 1240.23 -3.94 -0.32 .SPLRCT

S&P公益事業 287.53 +1.17 +0.41 .SPLRCU

NYSE出来高 13.14億株 .AD.N

シカゴ日経先物3月限 ドル建て 21490 + 100 大阪比 <0#NK:>

シカゴ日経先物3月限 円建て 21490 + 100 大阪比 <0#NIY:>

S&Pセクター別指数は関連コンテンツでご覧ください; リフィニティブデータに基づく暫定値です。前日比が一致しない場合があります

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below