for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

UPDATE 2-米国株式市場=続落、インフレ懸念払拭されず シスコが安い

 (情報を追加しました)
    [19日 ロイター] - 米国株式市場は不安定な取引の中、続落して終了した。市
場ではインフレと利上げに対する懸念が払拭されていない。    
    ネットワーク機器大手のシスコシステムズのほか、半導体大手ブロードコム
やアップルなどが売られ、S&P総合500種の重しになった。
    シスコは13.7%急落。前日発表した第3・四半期(2─4月)決算は中国のロッ
クダウン(都市封鎖)やウクライナ情勢の影響を受けて売上高が予想を下回り、2022
年度の利益見通しを引き下げた。
    アップルは2.5%、ブロードコムは4.3%、それぞれ下落した。
    USバンク・ウェルス・マネジメントのチーフ株式ストラテジスト、テリー・サンド
ベン氏は「インフレが高進し、金利が上昇しているのが現実だ」とし、「インフレ率が低
下し始めるまでボラティリティーの高い状況が続く見通しで、ほぼ夏場を通じて継続する
だろう」と述べた。
    ツイッターは1.2%高。同社幹部が従業員に対し、イーロン・マスク氏に
よる買収は予想取り進んでおり、買収価格の再交渉は行わないと伝えたとの報道を好感し
た。
    小売企業が物価上昇による消費者の購買力低下に直面する中、S&P主要消費財指数
は2%下落し、12月以来の低水準となった。
    この日は百貨店のコールズが高インフレを背景に通期の業績予想を下方修正
した。ただ、前日にターゲットの軟調な決算を受けて11%急落していたことか
ら、この日は4%超反発した。
    S&P500は1月3日に付けた終値での最高値から約18%下落している。下落率
が20%以上になれば弱気相場入りを確認する。
    投資家の不安心理を示すシカゴ・オプション取引所(CBOE)のボラティリティー
・インデックス(VIX)は一時、今月12日以来の水準に上昇する場面もあった
が、結局29.5に低下して取引を終えた。
    米取引所の合算出来高は127億株。直近20営業日の平均は134億株。
    ニューヨーク証券取引所では値上がり銘柄数が値下がり銘柄数を1.15対1の比率
で上回った。ナスダックでも1.31対1で値上がり銘柄数が多かった。
        
                     終値   前日比     %      始値      高値      安値  コード
 ダウ工業株30   31253.13  -236.94  -0.75  31262.62  31569.13  31016.41        
 種                                                                       
  前営業日終値   31490.07                                                
 ナスダック総合   11388.50   -29.66  -0.26  11364.40  11562.82  11313.31         
  前営業日終値   11418.15                                                
 S&P総合50    3900.79   -22.89  -0.58   3899.00   3945.96   3876.58        
 0種                                                                     
  前営業日終値    3923.68                                                
 ダウ輸送株20   13439.21  -252.45  -1.84                                      
 種                                                                       
 ダウ公共株15     989.40    -2.28  -0.23                                      
 種                                                                       
 フィラデルフィ    2890.33   -17.63  -0.61                                      
 ア半導体                                                                 
 VIX指数          29.35    -1.61  -5.20                                      
 S&P一般消費    1116.01    +1.44  +0.13                                         
 財                                                                       
 S&P素材         518.27    +3.52  +0.68                                         
 S&P工業         765.40    -7.30  -0.94                                         
 S&P主要消費     730.82   -14.73  -1.98                                         
 財                                                                       
 S&P金融         547.15    -3.83  -0.70                                       
 S&P不動産       261.69    -0.53  -0.20                                         
 S&Pエネルギ     616.28    -1.74  -0.28                                       
 ー                                                                       
 S&Pヘルスケ    1492.11    +3.23  +0.22                                        
 ア                                                                       
 S&P通信サー     194.22    -1.14  -0.58                                         
 ビス                                                                     
 S&P情報技術    2282.62   -24.77  -1.07                                         
 S&P公益事業     361.84    -0.80  -0.22                                         
 NYSE出来高    11.65億                                                       
                        株                                                
 シカゴ日経先物6  ドル建て    26380   + 10   大阪比                              
 月限                                                                     
 シカゴ日経先物6    円建て    26370      0   大阪比                               
 月限                                                                     
 

    
 (S&Pセクター別指数は関連コンテンツでご覧ください
リフィニティブデータに基づく暫定値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up