for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

UPDATE 2-米国株式市場=ナスダック続落、大型ハイテク株に売り

 (内容を追加しました)
    [23日 ロイター] - 米国株式市場はナスダック総合が
続落して取引を終えた。米国債利回りが上昇し、テスラなど大
型ハイテク株に売りが出た。一方、バリュエーションが割安な銘柄に買
いが入り、S&P総合500種は上昇した。
    S&Pグロース指数は0.3%安、バリュー指数は0
.8%高。
    米国債利回りは前日に続き上昇。バイデン大統領によるパウエル米
連邦準備理事会(FRB)議長の再任指名を受け、FRBがインフレ対
応に一段と積極的になると見込まれている。
    テスラは4%超、マイクロソフトは0.6%下落し、ナス
ダックを押し下げた。
     CFRAリサーチのチーフ投資ストラテジスト、サム・ストーバ
ル氏は「今週は祝日の関係で取引日数が少なく、値動きが荒くなってい
る。最近の金利上昇が手掛かりとなり、割高感の出ている市場で投資家
に利益確定の理由を提供している」と語った。
    金利上昇の恩恵を受ける銀行株は買われ、S&P銀行指数
は2%上昇。ゴールドマン・サックス、JPモルガン・チェース
、バンク・オブ・アメリカ(BofA)はいずれも値上
がりした。
    S&Pエネルギー指数も3%高と、主要11セクターで最
大の上昇率となった。原油先物が1週間ぶりの高値に上昇。米国が日本
や中国、インド、韓国、英国と協調し、石油価格の抑制に向け戦略石油
備蓄を放出すると発表したが、一部の期待を下回った。
    この日発表されたIHSマークイットの11月米総合購買担当者景
気指数(PMI)は小幅に低下した。労働力や原材料の不足が重しとな
った。ただ、景況改善・悪化の分岐点となる50は引き続き上回った。

    米株市場は25日、感謝祭の祝日で休場し、26日は短縮取引とな
る。
    ビデオ会議サービスのズーム・ビデオ・コミュニケーションズ<ZM.
O>は15%近く値下がり。第3・四半期(10月31日まで)売上高の
伸びが鈍化したことが嫌気された。昨年に新型コロナウイルス感染拡大
で高まっていた需要が減少した。
    家電量販大手ベスト・バイは12%安。サプライチェーン
の問題で第4・四半期(11月─2022年1月)の既存店売上高見通
しがアナリスト予想を下回った。
    半導体大手マイクロン・テクノロジーとウエスタンデジタル
はそれぞれ1.85%高、6.3%高。みずほ銀行が両社株の
投資判断を「ニュートラル」から「バイ」に引き上げた。
    ニューヨーク証券取引所では、値下がり銘柄数が値上がり銘柄数を
1.27対1の比率で上回った。ナスダックでも1.39対1で値下が
り銘柄数が多かった。
    米取引所の合算出来高は113億株。直近20営業日の平均は11
1億株。
       
                             終値   前日比      %      始値      高値      安値  コード
 ダウ工業株30種         35813.80  +194.55   +0.55  35619.92  35841.52  35542.87        
  前営業日終値           35619.25                                                 
 ナスダック総合           15775.14   -79.62   -0.50  15809.50  15895.86  15601.46         
  前営業日終値           15854.76                                                 
 S&P総合500種        4690.70    +7.76   +0.17   4678.48   4699.39   4652.66        
  前営業日終値            4682.94                                                 
 ダウ輸送株20種         16874.53  +135.50   +0.81                                      
 ダウ公共株15種           922.66    +1.16   +0.13                                      
 フィラデルフィア半導体    3834.43   -12.70   -0.33                                      
 VIX指数                  19.38    +0.21   +1.10                                      
 S&P一般消費財          1653.96   -10.46   -0.63                                         
 S&P素材                 555.37    +0.49   +0.09                                         
 S&P工業                 896.34    +1.54   +0.17                                         
 S&P主要消費財           761.20    +5.26   +0.70                                         
 S&P金融                 667.25   +10.17   +1.55                                       
 S&P不動産               302.74    +3.28   +1.10                                         
 S&Pエネルギー           432.14   +12.76   +3.04                                       
 S&Pヘルスケア          1541.86    +1.36   +0.09                                        
 S&P通信サービス         270.45    -1.08   -0.40                                         
 S&P情報技術            2965.28    -6.13   -0.21                                         
 S&P公益事業             343.05    +0.40   +0.12                                         
 NYSE出来高           9.52億株                                                        
 シカゴ日経先物12月限     ドル建て    29750    - 40   大阪比                              
 シカゴ日経先物12月限       円建て    29745    - 45   大阪比                               
 

    
 (S&Pセクター別指数は関連コンテンツでご覧ください
リフィニティブデータに基づく暫定値です。前日比が一致しない場合が
あります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up