for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米国株式市場=続伸、ナスダック1.6%高 好決算が追い風

[20日 ロイター] - 米国株式市場は続伸。動画配信サービス大手ネットフリックスなど、企業の良好な業績が好感される中、ナスダック総合は1.6%高となった。

米国株式市場は続伸。動画配信サービス大手ネットフリックスなど、企業の良好な業績が好感される中、ナスダック総合は約2%高となった。(2022年 ロイター/Carlo Allegri)

ネットフリックスは7.4%高。第2・四半期の契約者数が自社予想より小幅な減少にとどまったほか、第3・四半期にはプラスの伸びを回復するという見通しを示した。

これを受けて他の成長株も買われ、アップル、アマゾン・ドット・コム、マイクロソフト、メタ・プラットフォームズは1─4.2%高となった。

米電気自動車(EV)大手テスラは引け後に発表した第2・四半期決算が増益となり、時間外取引で2%上昇した。

USバンク・ウェルス・マネジメントのチーフ株式ストラテジスト、テリー・サンドベン氏は「株価はインフレや金利、決算に翻弄されてジェットコースターのような動きになっている」とした上で、「インフレが確実に抑制されたか確認するにはさらなる決算サイクルが必要になる」と述べた。

S&P500の主要11セクターのうち7セクターが上昇。一般消費財と情報技術の上昇が最大となった。

油田サービスのベーカー・ヒューズは第2・四半期決算を嫌気して8.3%安となった。

米取引所の合算出来高は115億1000万株。直近20営業日の平均は114億3000万株だった。

ニューヨーク証券取引所では値上がり銘柄数が値下がり銘柄数を1.94対1の比率で上回った。ナスダックでは2.28対1で値上がり銘柄数が多かった。

終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード

ダウ工業株30種 31874.84 +47.79 +0.15 31829.99 31944.45 31646.95

前営業日終値 31827.05

ナスダック総合 11897.65 +184.50 +1.58 11726.09 11939.96 11703.36

前営業日終値 11713.15

S&P総合500種 3959.90 +23.21 +0.59 3935.32 3974.13 3922.03

前営業日終値 3936.69

ダウ輸送株20種 13919.27 +122.62 +0.89

ダウ公共株15種 945.41 -12.00 -1.25

フィラデルフィア半導体 2872.96 +69.82 +2.49

VIX指数 23.88 -0.62 -2.53

S&P一般消費財 1195.35 +20.73 +1.76

S&P素材 468.95 +0.54 +0.11

S&P工業 761.87 +5.58 +0.74

S&P主要消費財 753.22 -5.53 -0.73

S&P金融 543.93 +1.74 +0.32

S&P不動産 259.92 -1.39 -0.53

S&Pエネルギー 557.06 +5.60 +1.02

S&Pヘルスケア 1495.67 -16.01 -1.06

S&P通信サービス 196.81 +1.97 +1.01

S&P情報技術 2400.58 +36.83 +1.56

S&P公益事業 347.08 -4.79 -1.36

NYSE出来高 9.81億株

シカゴ日経先物9月限 ドル建て 27605 - 75 大阪比

シカゴ日経先物9月限 円建て 27575 - 105 大阪比

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up