January 30, 2018 / 6:45 AM / 4 months ago

米NYの銀行強盗未遂犯、指名手配写真見て自ら通報

[ニューヨーク 29日 ロイター] - 米ニューヨークのブルックリンで銀行強盗を試みた40歳の男が、指名手配ポスターに自分の顔写真があるとして自首したことが明らかになった。検察当局が29日、明らかにした。

男は銀行強盗未遂の疑いで訴追された。

男は25日、銀行強盗未遂の指名手配犯として張り出されていたポスターを見て、自ら警察に通報したという。翌日警官と面会して防犯カメラの映像から自身を特定。20日の犯行については覚えていないと話しているという。

検察によると、男はチェース銀行の支店に押し入り、爆発物が入っているとしてバックパックを示し、行員に有り金を全部袋に入れるよう指示。家族が人質に捕られて銀行強盗するよう言われていると話した。行員が現金はないと言うと、バックパックをおいて逃走。中には2本のペットボトルとコンピューターの部品が入っていたという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below