Reuters logo
陸上=NYシティー・マラソン、フラナガンが優勝
2017年11月6日 / 03:36 / 14日前

陸上=NYシティー・マラソン、フラナガンが優勝

[5日 ロイター] - ニューヨークシティー・マラソンが5日にニューヨークの市街コースで行われ、女子で北京五輪1万メートル銅メダリストのシャレーン・フラナガン(米国)が2時間26分53秒で優勝した。

 11月5日、ニューヨークシティー・マラソンがニューヨークの市街コースで行われ、女子で北京五輪1万メートル銅メダリストのシャレーン・フラナガン(米国)が2時間26分53秒で優勝した(2017年ロイター/Brendan McDermid)

女子では米国選手の優勝は1977年のゴーマン美智子が達成して以来40年ぶりになった。

主要マラソンレースで初優勝したフラナガンは涙を流しながら「子供のころから夢見ていた瞬間だ」と話し「ニューヨーカーや米国には厳しい1週間だったが、米国民に少しの笑顔をプレゼントできれば嬉しい」と述べた。

ニューヨークでは10月31日に車の暴走で8人が死亡する事件が起こり、警察当局は「テロ事件」に分類されると述べていた。それを受け、今大会は多くの警察官がコース横に配置された中で開催されていた。

日本勢では永尾薫が2時間44分26秒で22位、車いすの部では男子の渡辺勝が1時間39分51秒で日本勢最高の3位に入った。

男子はジョフリー・カムウォロル(ケニア)が2時間10分53秒で優勝した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below