for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

NZ証取がシステム障害で一時取引停止、再びサイバー攻撃か

 8月26日、ニュージーランド証券取引所は、新たなサイバー攻撃が原因とみられるシステム障害の発生を受け、取引を一時停止した。写真は2009年9月、ウェリントンで撮影(2020年 ロイター/Anthony Phelps)

[26日 ロイター] - ニュージーランド証券取引所は26日、新たなサイバー攻撃が原因とみられるシステム障害の発生を受け、取引を一時停止した。

サイバー攻撃によるシステム障害は25日にも起きており、NZXは類似性を指摘した。

現物市場の取引は現地時間の午前11時24分(2324GMT、日本時間午前8時24分)に停止、証取のウェブサイトもアクセス不能となった。その後午後3時(0300GMT)に復旧した。

証取運営会社のNZXNZX.NZによると、ネットワーク業者が原因を調査している。

25日のシステム障害は分散型サービス妨害(DDoS)と呼ばれるサイバー攻撃が原因で、現物市場の取引が一時停止された。NZXによると、海外からの攻撃だった。

*内容を追加して再送します。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up